『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

a型×長男の特徴!几帳面で頼りない?知っておいて損なし7つ!

agata-tyounan-tokutyou

意中の男性を攻略するためには、まずは相手をよく知ることが大切。そのための判断材料となるのが、血液型と兄弟の有無。彼の性格、タイプに大きく影響を及ぼすこの2つのポイントに注目すべき!

そんな今回は「a型×長男の特徴」について、恋愛面でも役立つ彼らの特色をご紹介いたします。気になる彼がa型長男というあなた、必見です!

スポンサーリンク

1.基本的に気配り上手

基本的に誰に対しても調子を合わせられ、気遣いもできる気配り上手さんなのがa型長男。彼らは人一倍空気を読む感覚に長けているといえるでしょう。

その場その場で、何が求められているか、また自分はどう立ち回ればいいのかを正確に判断し自分の役割を見つけるのも早いというのがa型長男の特徴。

仕事でもスマートに役割分担を行い、期限内に課題をこなせる。プライベートも周囲の人間関係、一人一人の特色について察知する能力は一般男性に比べて鋭い傾向があります。

a型の特性として、相手に自分を合わせられるという器用さと、長男という責任感の強さから、周囲からも頼れるしっかり者という印象を持たれているはず。

ただし、少々性格的に臆病な部分があるため、何かと自分が一番負担しようとする場面が多いのも特徴。またそれをあえて表ざたにせず、「みんなでやりました」なんて言ってしまういい子すぎる部分もあり。

2.話題の中心になるのは苦手

特にa型長男の男性は目立つことを得意とせず、話題の中心になることは苦手という特徴もあります。ムードメーカーと呼ばれるタイプに、もっとも遠い存在と思われるのが彼らといえるでしょう。

たとえば、飲み会や合コンでも進んで自己紹介や女性へアプローチをかけることは皆無。どちらかといえば、皆の飲み物を注文したり、空いた皿を片づけたりと、目立たずささっと気の利いた行動をとる場合が大半。

a型の特徴として、自分に注目が集まることを苦手とする人が多く、スポットを一身に浴びるなんて場合には必要以上に緊張してしまうなんてこともしばしば。基本的に目立たず騒がずで、縁の下の力持ちタイプでいたいという人が大半。

また長男という立場から、下の兄弟の面倒を見てきた経験があるために、自分勝手な行動をさせるよりも誰かのサポート役の方が本人的にもしっくりくるというパターンがほとんど。また根本的にシャイな場合が多いといえるでしょう。

3.小心者

何事に対しても小心者で思い切りに欠けるという特徴も、a型長男ならでは。恋愛においても同様で、彼らが自ら行動を起こすことは基本しないと考えておくべきでしょう。

a型は人からどう見られているか、どう思われているかを必要以上に気にしてしまう特徴があるため、大胆な行動にはでれず、常に慎重。石橋を叩きすぎて割ってしまうなんてこともしばしば。

くわえて長男という性質上、これまで下の兄弟たちを心配する機会が多かったが故に、少々臆病になってしまう傾向があるといえるでしょう。a型の性質に拍車をかけて、かなりの心配症になってしまう組み合わせともいえます。

また、彼らは特に人から嫌われることを恐れている場合が多く、できるだけ周囲の人々から非難されない平凡な立ち位置でいようとする節があり、女性からすると「男らしくない」「女々しい」と感じられることもしばしば。


スポンサーリンク

4.相手に合わせられる

対峙する相手に合わせて自分のタイプを変えられるという特徴もポイントの一つ。a型の長男は自分への確固たるこだわりや余計なプライドを持っていないので、自然に相手に合わせることができます。

たとえば、気難しい上司に気に入られるバランスのいいお世辞が言えたり、後輩に慕われる余裕を見せられたり、プライベートでも大人しいタイプの人には静かに寄り添い、お祭りタイプの人とは一緒になって騒げる、など。

彼らに主体性がないのではなく、相手に合わせられることこそが彼らの主体性といえます。どんなタイプの人物、どんな場所でもすぐに馴染めるというその柔軟さが彼らの特徴といえるでしょう。

しかし、そんな器用さがある故に、a型長男は周囲から誤解されやすいというマイナスポイントもあり。「調子が良い」「口ばっかり」というような非難をされることもしばしば。こういった特徴から一定数からは嫌われている可能性も……。

5.一度の交際が長い

恋愛面での彼らは、一度の交際がほとんど長期化するという点も、重要な特徴のひとつ。女性にとっても、一途にずっと自分だけを愛してくれる男性というのは貴重なはず。彼氏にすれば幸せになれる相手がa型長男といえるでしょう。

長男という性質上、物事を途中で放り出すことに嫌悪するタイプの男性が多く、これは恋愛においても同様と考えられます。付き合った女性に対しては、それ相応の責任と幸せにするための義務があると考える場合が大半。

また、a型の特徴として他人から「女性に対し不誠実」という印象を受けたくないという、ある種の「かっこつけ」な性質から、女性関係では一途であろうとつとめる男性が多いといえるでしょう。

同時に一度気を許した相手に対しては、少々執着気味になってしまう点も、この組み合わせの彼らにはよく見られる特徴。愛した分だけ愛されたいと思ってしまう、子供っぽさも持ち合わせていると考えるべきでしょう。

6.女の子に弱い

彼らが浮気性であるというわけではありませんが、女性にはどうしても甘くなってしまう、ワガママを聞く役になってしまいがちな点は、a型長男の短所であり、マイナスな特徴ともいえるでしょう。

たとえば、仕事でも可愛い女性社員からお願いをされたら残業を変わってあげちゃったり、何かと頼りにされ面倒な雑務を押し付けられてしまったり、プライベートでも恋のキューピット役や合コンのセッティングを任せられたりなど。

a型の人から嫌われることを恐れるという特徴と、長男というお願いや頼りにされることに対して快感を覚えるという特徴から、特に女性に対しては寛容になりがちという傾向があります。

もちろん、女性に対して優しく進んで貢献できるという点は人として素晴らしいことでもありますが、彼女になった場合の立場として考えると、嫉妬やすれ違いを生む原因ともなり得るため、注意が必要といえるでしょう。

7.先読みは苦手

物事の先を見越して行動したり、現状が将来に及ぼす影響について考えたりすることを苦手とする特徴も彼らならでは。a型長男の男性は柔軟で器用な性格ではあるといえますが、予測能力は低いといえるでしょう。

基本的に、a型長男の彼らは「その場をいかに良くするか」について奮闘する場合が多く、現状の改善、向上についてはその力を十分に発揮できますが、予測能力が低いため、のちのち自分が困る状況になってしまうなんてこともしばしば。

たとえば、女性とのいざこざでその場しのぎの嘘をついてしまったり、出世が関わるような重大な決断を他人任せにしてしまったり、よく計算もせず散財してのちのちの生活費に困るなどなど。

特に長男という両親から大切に育てられたが故の、先行きへの不安や危険性を察知する能力が弱く、「今までなんとかなったから、今回も大丈夫かも」と無意識に甘く考えてしまう特徴があるといえます。

おわりに

人としてはかなりの偏りや特徴のあるa型長男のポイントについてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

慎重派であり、でも弱い点はトコトン弱いなんてパターンが多い、この組み合わせの彼ら。恋愛として、彼らを射止めるためには、この特性をしっかり押さえてより効果的なアピール、アプローチを行う必要があるといえるでしょう。ぜひ参考にしてください!

(ライター/)

スポンサーリンク



moteteku-koakuma
モテテク!小悪魔女子が男を虜にしてしまうテクニック7つ!

知り合う男性が次々と夢中になってしまう小悪魔女子。 彼女特別美人じゃないのにどう …

tosiuekaresi-amaeru
年上彼氏が甘える理由!オトナの男が気を許すとき5選!

いつもはクールでオトナで頼りがいがあって。そんなところに惹かれて付き合いだした年 …

kireinajyosei-tokucyou
綺麗な女性の条件!憧れの人に、少しでも近づく為のポイント6つ

あなたは、綺麗な人ってどんな人?と聞かれて、で思い浮かぶ人ってどんな人ですか?? …

kojirasedannsi-apurouti
こじらせ男子へのアプローチ方法!ひねた彼を恋に導くコツ5つ!

「どうせ俺なんかモテるはずない」「俺を好きだなんて何か裏があるに違いない」 恋愛 …

donbiki-onnna-fassyon
理解不能!ドン引きされる女のファッション!男がシラける10パターン

男性は、女性が気にするほど女のファッションにとやかく言わないことがほとんど。 し …