『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

あざとい女がモテる!男を惑わす女がしているモテ技5つ!

azatoionnna-moteru

あざとい女はモテると言いますが、実際「あざとい女」ってどういう人のことなのでしょうか?

あざといというのは、簡単に言うと「抜け目なく計算ができる」ということ。

どんな行動をすれば相手がどんな気持ちになるのか、自分がどうでれば欲しいものが手に入るのか…ということを瞬時に計算できるのです。

だかららこそ、あざとい女はモテるのです。

今回はそんなモテる女がやっている「あざといモテ技」をご紹介します!

スポンサーリンク

1.ほどよいボディタッチ

モテ技の代表と言っても過言ではないボディタッチ。

ただし、ボディタッチと言っても、とにかく異性にベタベタ触ればいいってものじゃありません。

このタイミングや加減が抜群に上手いのがあざとい女なのです。

たとえば4:4の合コンのシーン。いいかも…と思う男性が複数いた場合、あざとい女は他の人が気付くような安易なボディタッチはしません。

なぜなら、1人の男性にボディタッチをしているのを他の男性が見てしまうと「自分は脈なし」と判断してアプローチをやめてしまうのを知っているからです。また、同性同士でも目立ったボディタッチをすることで不快に思う女性もいるのです。

あざとい女は本人にだけしか気付かれないようなタイミングで、ほどよいボディタッチをするのです。

まさにモテる女の「抜け目ない」行動ですよね。

2.適度なぶりっ子

「ぶりっ子」といえば、女性同士の中では嫌われる対象になりますが、モテるためには必要なことでもあります。

そもそも「ぶりっ子」にはいろいろな種類がありますよね。「〜ぶる子」「〜のフリをする子」というところから生まれた言葉ですから、「いい子ぶりっ子」「かわいこぶりっ子」などいろんなぶりっ子がいるわけです。

中でもあざとい女が演じるのは「抜けてる子」です。

「できな〜い」「やって〜」などをくり返す「か弱いフリ」が嫌われることも、そんな定番中の定番ぶりっ子がもはや男性陣に見抜かれていることも分かっているので、そんなことはしません。

普段はしっかりした素振りをしておきながら、ここぞというシーンで「ちょっと抜けてる子」のフリをします。

度を越すと「天然ぶってる」と思われてしまうので、あくまで「しっかり:ぬけている」の比率は「9:1」程度。そのあたりの計算も完璧であることがあざとい女がモテるゆえんです。。

3.思わせぶりな言動

モテるために手っ取り早い作戦は、相手に「あれ?もしかしてこの子俺のこと好きなのかな?」と思わせてしまうことです。

あざとい女は、どんな言動をすれば相手がそう思うのかを知っているのです。

たとえば、大勢での飲み会のあとに「今度は2人で飲みたいなー」なんてちょっと酔ったフリして言ってみたり、「○○君みたいな人が彼氏だったらなー」なんて冗談めかして言ってみたり…。

その場の雰囲気や相手の性格、タイミングを瞬時に計算して、相手が勘違いしてしまうような言動をするのがあざとい女の常套手段

大事なのは「この子は絶対俺に気がある!」と確信させないこと。

「あれ?もしかして…?」と期待感をもたせることが一番重要なのです。


スポンサーリンク

4.ギャップの演出

ギャップがあるとモテると言いますよね。これ、間違いないです。

少女漫画では「雨の日に捨て猫に傘をさしてあげる不良男子」や「普段はおちゃらけた性格なのにいざという時に頼りになる男」などが描かれていますよね。

「意外と女らしいところがある」とか「意外としっかりしている」という意外性が見えると、恋心を抱いてしまう男性もたくさんいます。

ギャップの演出で一番重要なのは、普段自分が周りからどう見られているかをしっかり把握することです。

「意外と抜けている」と思わせようと行動しても、普段から「あの子はちょっと抜けてる」と思われていたら、まったく意外ではありませんからね。

頭良さそうに見えるのかそうでないのか、料理が出来そうに見えるのかそうでないのか、しっかり者に見えるのかそうでないのか…

自分がどう見られているのかを客観的に判断して、上手にギャップを演出するのがあざとい女のモテるテクニックなのです。

5.「計算してませんよ」感の演出

「あざとい女」がモテると言われるの理由は、その抜け目なさです。

どうすれば男を惑わせることができるのか、どうすれば異性が自分に興味をもつのかということを綿密に計算しているのにも関わらず、そんな計算しているような素振りはいっさい見せません。

これが「あざとさ」なんですよね。

ボディタッチにしても思わせぶりな言動にしても、あくまでもそれが自然に見えることが一番大切なんです。

そのためにはどのモテ技も、やり過ぎは厳禁。モテ技の連発は「計算してます」と言っているのと同じことなのです。

「計算なんてしてないです」という自然な感じをしっかり演出しましょう

おわりに

いかがでしたか?あざといって言うとなんだかちょっとずる賢いイメージもありますよね。でも実はこれだけの計算を周りにバレずに瞬時にできる賢さと、周りの状況を把握し、他人の気持ちを類推できる能力があってこそなのです。

そう考えると「あざとい」って恋愛においてはけっこう大事なことですよね。

だって、相手の気持ちが分からなければ出来ない計算ばかりなのですから。

「あざとさ」を身につければ今以上にモテる女になれますよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

女慣れしてない男のLINE!アプローチを避けるためのチェック項目6つ!

lineの使い方を見れば、相手が女慣れしていない男だということをすぐに見抜くこと …

自立した女性の恋愛!依存しない大人の恋をする方法5つ!

人生をポジティブに生きている自立した女性ってステキですね!憧れちゃいます。でも、 …

愛され体質に変身!彼を虜にする方法!男ウケのいい女性とは!?

「付き合っている彼がちょっと離れて行っている気がする・・・?」「プロポーズをして …

職場なのに迷惑…!しつこい人への対処方法!オトナのかわし方5つ!

職場で私に好意を寄せてくる男性。なにかと親切にしてくれてありがたいけど、正直タイ …

一緒にいて楽しい女性って?「恋愛したい」男が感じる女の特徴7つ

男が女を選ぶとき、どこを見ているか、知っていますか?「美人でスタイルがいい」「料 …