『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

どこで出会うの?恋愛を始めるキッカケを作る方法5つ!

dokodedeau-rennai

「恋愛したいのにきっかけがなかなかない…」という悩みをもっている女性はたくさんいますよね。

そして同じように「彼女がほしい!でも出会いがない…」と思っている男性もたくさんいるのです。

出会いの場所はけっこういろんなところにあるはずなのですが、けっこう多くの人が「どこで出会うの?」と思っているものなんです。

今回は、どこで出会うと恋愛に発展しやすいのかという、恋のキッカケを作る方法をご紹介します!

スポンサーリンク

1.「友人の友人」が集まるお花見やBBQ

「ナンパ」が出会いの主流であった時代もありましたが、現在はSNSが発達したり、草食系男子が増加してきたりして、知らない人に声をかけて遊びに行く

ということはかなり減ってきました。

そういう機会が減れば減るほど「知らない人への警戒心」は強くなっていきます。この警戒心が出会いを遠ざける原因になっているのです。

だからといって、知らない人に声をかけられてホイホイついていくのも危険ですよね。

そこでオススメなのが、友人の友人などたくさんの人が集まるお花見やBBQに参加することです。

知らない人ではあるけれど、「友人の友人」なので安心ですよね。

「恋人ってどこで出会うの?」なんて悩む前に、同じように「どこで出会うのよ〜」と言っている友達と協力してBBQなどを企画してみましょう!

友人の友人のそのまた友人…なんていう風に出会いがどんどん広がっていきます。その出会いの中に、恋愛のきっかけが隠れているかもしれませんよ!

2.接客業の友人の紹介

飲食店を経営している友人や美容師などの接客業をしている友人は周りにいませんか?

これらの仕事をしている人は、けっこう顔が広いもの。それゆえにいろんな人から「出会いがないんだよね」ということを聞いていたりします。そういう友人に紹介してもらうという出会い方もあります。

友人の紹介というと、1対1で食事に行くようなイメージがありますが、そうではありません。紹介してもらうのは「恋愛の相手」ではなく「飲み仲間」。

「彼氏が欲しいから誰か紹介して」と言われると、紹介する側もプレッシャーになりますし、機会もかなり少なくなりますよね。

でも「飲み仲間がほしいんだよね」ということなら、「それじゃあ今度みんなで飲み会しよう」と、けっこう簡単に実現します。

「どこで出会うか」を考えると、彼氏候補との出会いを考えてしまいますが、まずは「たくさんの人と出会うこと」「友達をたくさんつくること」が大切なんです。それが恋愛につながっていくのですから。

3.気持ちが一つになれるスポーツバー

どこで出会うのか?という疑問の1つの答えとして「スポーツバー」というものがあります。

普通のバーや居酒屋ではなく「スポーツバー」というところがポイントです。

時期によってはサッカー日本代表の試合を大型のテレビやスクリーンで流してしたり、地域によってはプロ野球の試合を見ながらお酒を飲むことができます。

スポーツバーのいいところは、ほとんどの場合そこにいるお客さんはみな同じチームの応援をしているという点です。

だから得点が入れば、自分が一緒に飲んでいる仲間以外の人ともハイタッチをしたりコミュニケーションをとることができます。

そこに行くだけで、すでに「共通の好きなもの」がある状態だということです。

話のキッカケがすでにある状態なので恋愛にも発展しやすいですよね。

スポーツを見るのが好きだという人はぜひ足を運んでみましょう!


スポンサーリンク

4.他の会社が主催の異業種交流会

会社によっては、異業種交流会がさかんに行われているところもあります。

もし参加する機会があるのなら、躊躇せずにどんどん参加していきましょう。

ここでのポイントは自分の会社が主催している会は、あまり出会いの場にならないということ。

なぜなら、自分の会社が主催している場合は、あなたは「スタッフ」であるためけっこう忙しくなるからです。

その点、他の会社が主催してくれているのなら、あなたは自由にいろんな人と話をすることができるわけです。

もちろん異業種交流会は恋愛を目的とした合コンや結活パーティーではないので、仕事の話が主体になりますが、下心抜きでお互いに話せる機会ってけっこう大切ですよね。

どこで出会うかによって、相手があなたに見せる部分が違ってきます。コンパなどでは見ることのできない真面目な一面を見ることができるという利点が異業種交流会にはあるのです。

一見、「恋愛」という感じはしませんが、実はけっこういい出会いが待っているかもしれません。

5.結婚式の二次会

どこで出会うかを考えたとき、けっこう浮かびやすい定番が結婚式の二次会です。

知らない人同士のコンパより、「友人の旦那さんの友人」の方が信頼できますし、お互いにオシャレをしていますから、恋愛に発展しやすい雰囲気でもあります。

結婚式の二次会では、「大学の同級生グループ」「高校の同級生グループ」「仕事の仲間」といくつかのグループに分かれてしまいがちですが、積極的にいろんな人に話しかけにいきましょう。

「新郎の○○さんのご友人ですか?」という一言でOKなんですから、ハードルは全然高くないはずです。

結婚式の二次会は「恋人ってどこで出会うの?」と考えたときの定番の答えでもありますから、その分「いい出会いないかな〜」と期待している男性も多いということです。

おわりに

いかがでしたか?社会人になると、なかなか出会いがなくて「恋人ってどこで出会うの?」と不思議になってきてしまいますよね。

でも実は出会いの場ってけっこうそこらじゅうに転がっているものです。大事なのは、たった1回の行動だけで恋愛がスタートできると思わないこと

知り合いや飲み仲間を増やしていくうちに、未来の恋人との出会いがあったりするものなんです。

あまり焦らずに、「いろんな人と友達になろう」という感覚で出会いの場に足を運んでみてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



geinoujin-tsukiau-ippanjin
芸能人と付き合う!一般人でもデキる?チャンスの掴み方5選!

あなたは好みの芸能人はいますか? 一般人とは違う世界に住む芸能人と、少女マンガの …

arasa-dokushin-kareshinashi
ヤバイ!?アラサー独身で彼氏なし!後悔しないための行動6つ!

もう気がつけばアラサー・・・結婚もしたいし一人はさみしい。なのに彼氏なしってどう …

omiai-deito-kisu
お見合いデートでキスってあり?判断するためのポイント5つ!

「お見合い相手とのキス」って…、なんだか慎重にかまえてしまいますよね。 見合いデ …

goukon-syotaimen-wadai
合コンの初対面での話題は?男心をグッとつかむテーマ6つ!

合コンに誘われたものの、初対面の男性と何を話したらいいの?話題に困ることってあり …

kareshihoshii-dekinai
彼氏欲しい!なのにできない!?あなたが今すぐ改善すべきこと5つ

「彼氏欲しい!」最近ずっと言っている気がする・・・それなのに全然彼氏ができない! …