『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

復縁のタイミング!元彼を振り向かせるための最適な時7パターン

hukuen-taimingu-motokare

別れた彼氏のことが忘れられず未練タラタラ……寄りを戻したいけれど、言い出すきっかけやタイミングが掴めなくて何もできないまま硬直状態。なんてことでお悩みの女性は必見です!

今回は「元彼を振り向かせるための最適な時」について、復縁するのに絶好となるタイミングをご紹介いたします。うじうじ立ち止まっているだけの今の状況を打破するためにも、要チェック!

スポンサーリンク

1.別れてから3か月目

元彼と別れた日から、3か月目辺りを狙って連絡を入れてみるのが、タイミング的にはもっともベスト。復縁をしたいという気持ちを軽く彼に匂わせるなら、別れてから3か月を過ぎてから!

3か月という期間で、相手の男性がいい具合に彼女がいないことへの寂しさを実感しており、また別れの原因になったいざこざについても、冷静さや落ち着きを取り戻すのに十分な時間があったといえるので、復縁の話もスムーズに進みやすいといえます。

また3か月程度であれば新たな彼女ができるには早すぎるため、別の女性の影を心配する必要もほぼなしと考えて良いでしょう。

大切なのは、別れた相手であるという一種の嫌悪感のようなものが相手からなくなるのを見計らうこと。そのためには最低でも3か月間ほどの期間が必要といえます。

男性は女性よりも根に持つタイプの人は少ないので、この程度期間を空ければ、落ち着いたやり取りが可能となり、復縁もしやすくなるでしょう。

2.久しぶりに顔を合わせたとき

久しぶりにお互いが顔を合わせたタイミングも、元彼との開いてしまった距離感を、改めて縮めるのに狙い目といえます。復縁についても、別れからしばらくたって、お互いの気持ちが落ち着いてからの方が、考えやすいといえるでしょう。

カップルは誰しも別れの後はお互いを避けてできるだけ顔を合わせないようにしようとするもの。しかし、それなりに期間が過ぎれば仲間内での集まりや飲み会などに呼ばれ、必然的に顔を合わせることにもなり得ます。

久しぶりに対面する分、お互いに適度な緊張があるのもいい傾向。男性にとって、付き合っていた頃は自分のものであった女性が、今は自分の彼女ではなくなったという状況自体が何よりもの刺激となり、より惹かれるものを感じてしまうなんてことも。

これらの理由から、久しぶりの対面時が元彼と寄りを戻すのに最適なタイミングといえる要因となります。

3.彼が新しいことを始めた時

人は誰しも懐かしさには弱いもの。そんな心理を利用して、元彼が何か新しいことを始めたタイミングで復縁を希望してみるもポイントの一つ。

たとえば、転職や引っ越し、仕事での部署移動や新しい趣味をはじめたなんて時でもOK。人は何か新しいことを始めた際は、それを誰かに話したくなるもの。新鮮なわくわくした気持ちや、また不安な思い等、それらを受け止めてくれる人を求めるものです。

元彼と復縁するために最適といえるタイミングは、彼がそんな新しいことへの喜びと、古いことへの懐かしさや切なさが入り混じった瞬間を狙うこと。

自信に変動があった分、懐かしいものに対して寛容になるという点も重要。彼が新しいことを始めた時に、過去自分と一番近い存在であった元カノから連絡がくれば、なんとなく話してみたい気持ちにもなりやすい傾向がありその効果は期待以上な場合も。


スポンサーリンク

4.新しい彼女と別れた時

男性側に、新たな彼女ができていた場合、その彼女と別れたタイミングを狙って、元彼に復縁を申し込んでみるのも有効な手段といえます。

若い男性は特に、女性と別れた時は別れの原因が何だったにしろ、寂しさや孤独感を感じているもの。彼女という存在を失った、まさに喪失感といわれるものから、なかなか立ち直れないのも男性の特徴です。

少々ズルいような気もしますが、元彼との復縁を願うのなら、彼がもっとも凹んでいるタイミングを見計らうのも、恋愛での駆け引きには必要といえるでしょう。

落ち込んだ彼にそっと手を差し出すように、まだ未練があること、離れてみてどれだけあなたが大切だったか気付けたなどの思いを打ち明けることによって、気持ち的なつながりが再熱すると考えられます。

恋愛の傷は恋愛でしか癒せないがごとく、元彼の失恋や別れのタイミングでモーションを掛けてみるのも、必要な演出といえるでしょう。

5.たくさんの女性と付き合った後

相手の男性が、自分と別れたあと、何人かの女性と付き合い、別れを経験したあとのタイミングにも注目。元彼が恋愛においてたくさんの経験をして、精神的に成熟した時が、復縁を持ち掛けるベストなタイミングです。

男性は基本的に、実年齢にかかわらず女性よりも精神年齢が幼いと判断されるパターンが多く、それは恋愛の面でも同じことである場合がほとんど。

いくつかの交際と別れを経験しなければ、分かり得ないことも男性には数多く存在するといえるでしょう。

自分の価値を再認識してもらうためにも、元彼との復縁を有利に進めたいならば、一定期間彼との接触は避け、何人かの彼女を作ってもらうことも必要手段といえます。

彼があらかた女性にチヤホヤされる期間を過し、経験してきた恋愛から今まででは知り得なかったことを経験した後に、再度交際の申し込みをすることによって、成長した彼と落ち着いて今後について考えることが可能となるでしょう。

6.記念日やイベント日

交際期間が長期的でなかったり、交際中もそこまで思い出に残るようなことをしてこなかったなんて場合は、記念日やイベント日に復縁を持ちかけてみるのも効果的。元彼にとってスペシャルな日を作ってあげましょう。

二人の関係性に特別な部分がないと、何かととっかかりを作るのは難しいもの。そんな悩みを払拭できるのが、記念日やイベント日。

お互いが付き合った日や、別れた日、クリスマスやバレンタインなど、カップルならではの日にタイミング良く元彼に復縁を申し込めば、それだけで十分特別感を演出できます。

男性は特にこういったイベントに疎い人が大半なため、自分だけでは気付けなかった記念日の楽しさや特別感を彼に感じさせることで、より可能性が広がるという嬉しいポイントも。

また記念日やイベント日を狙えば、彼と直接会って話をしたいと切り出しやすいという利点も。しっかり対面して思いを伝えるのに絶好の口実となってくれます。

7.自分がMAXでキレイな時

女性として自分磨きをし、もっとも美しくなったタイミングも忘れちゃいけない重要ポイント。やはり男性はキレイな女性には弱いもの。元彼と復縁したいなら、もっとも自分がキレイになった時に勝負をかけましょう。

たとえば、がんばってダイエットをしてみたり、スキンケアやヘアケアなどを充実させてみたり、仕事で成果をあげて自分に自信をつけたり、料理など女性らしい作法を身につけたりと、その方法は様々。

大切なのは、別れてから落ちこぼれることもなく、向上心を忘れないでこれまで過してきたという印象を彼に与えること。

久しぶりの再会で彼に「なんか変わったかも」と思わせることができれば、過去のうまくいかなかった記憶を上書きすることも可能となります。

しばらくは自分自身を高めるために女として磨きをかける期間を設けて、自分が心身ともにMAXでキレイになった時を狙って。

おわりに

まだ忘れられない元彼と復縁するのに、最適なタイミングについてご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

一度は心を通じ合わせたもの同士、きちんと思いを伝えれば、分かり合える部分も多いはず。そのためにも絶好の機会を見極めることは重要となりますので、彼と寄りを戻したいと本気で考えているのなら、ぜひ参考にしてください!

(ライター/)

スポンサーリンク



karesi-motokano-syasin
彼氏の元カノの写真!男性が手放さない意外な理由7つ

ラブラブな彼氏との関係に、かげりを作る原因No.1といえば、過去の恋人事情。もち …

saiteinakaresi-hukuen
最低な彼氏と復縁!?ヨリを戻す前に考えておきたいこと5つ

穏やかな彼とので平凡で幸せな恋愛より、最低な彼氏との辛い恋愛の方が記憶に残ってし …

aquarius-ab
マニアック!水瓶座AB型男性との恋愛は一緒に語り合おう!

興味を持つと、とことん突き詰め、マニアックな領域までいってしまう水瓶座AB型の男 …

aisyougaiihito-miwakekata
相性がいい人の見分け方!自分にピッタリな彼を見つけるポイント7つ

長年続いているカップルや、結婚して数十年にもなるカップルが良く口にするのが、「相 …

danjonoyujouhaseiritusuruka
男女の友情は成立するか?友達と恋人の境界線を見極めるポイント6つ!

「彼とはいっしょにいて楽しいけど、恋愛感情とは違うし、あっちも意識してないし…」 …