『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

簡単!「雰囲気美人」に誰でもなれる!魔法のメイクテクニック6選!

funiki-bijin

「自分の顔に自信がない」「キレイになりたい、でもこの顔じゃ…」こんな風に思ってる?確かに「整形手術」を除いては、持って生まれた顔の造作は変えることはできません。でも悲観する必要なんてありません!

女優やモデルのような「本物」「天然」美人にはなれなくても、「雰囲気美人」を目指しましょうよ!これならいますぐ、簡単にメイクでつくれます。今回ご紹介するのは、どれも簡単に試せるテクニックばかり。ぜひトライしてみて!

スポンサーリンク

1.伏せた時にキレイな「まつ毛」

雰囲気美人を目指すのなら、やっぱり目元にこだわって。マスカラで、伏し目の美しいまつ毛をつくりましょう。

ボリュームばかりを強調した、ひじきのようなバサバサまつ毛は確かに可愛いのですが、まるで一昔前のギャルのよう。最近のトレンドではありません。それに、途中から折れ曲がるように上を向いているのも「おブス」なまつ毛です。

雰囲気美人のまつ毛は、長くキレイにスッと伸びています。緩やかな上向きカーブになるよう、自分の目の形にあったビューラーを使って小刻みに角度を整えて。まつ毛は断然「ボリュームよりもシルエット」ですよ!

2.色は「ナチュラル」「ぼかす」が基本

たとえばアイシャドウやチークなど。顔に色を乗せるときは、ベタッとした「ブルー」や「レッド」などの原色系は避けましょう。インパクトはありますが、印象としては少し強すぎます。それよりも、「ナチュラルカラー」を心得て。

正解は、「ブラウン」「ベージュ」「ピンク」など。もしも地味だと感じるのなら、パール入りのものをチョイスしたり、微妙な濃淡で調整してみて

そして、顔に乗せたあとは必ずぼかしてください。指の腹でポンポンとなじませたり、綿棒やティッシュで軽くオフしたり。ぼかさないと、そこだけ色がクッキリ浮いて見えるので、顔全体のバランスを損ないます。あくまで「自然な発色」が雰囲気美人のルールです。

3.素肌感のある「肌」

ニキビやシワ、シミが気になるあまり、ファンデーションを厚塗りしてない?雰囲気美人になりたければ、肌は絶対「厚塗り厳禁」!!

パウダーファンデにしろ、リキッドファンデにしろ、塗りたくってしまうと、まるで歌舞伎役者や舞妓さんです。それよりも、素肌感を大事にしましょう。

厚塗りではなく、どちらかというと控え目な量を乗せることでナチュラルに見せましょう。それじゃあシワが隠れないじゃない!」という場合は、コンシーラーなどでカバーして。

軽いテクスチャーの薄づき下地で、肌の凹凸を整えてからファンデーションをつけるとさらいキレイに仕上がります。めんどくさがらず、この一手間をかけるだけで断然変わりますよ!


スポンサーリンク

4.凹凸をつくる「ハイライト」「シェーディング」

雰囲気美人になるためのテクニックはまだあります。「ハイライト」と「シェーディング」、知っていますか?ぜひ試してみて。

どちらも「のっぺり顔」「ぼんやり顔」を立体的に見せるためのもの。この2つがあるのとないのとでは、メイクの仕上がりが全然違います。

Tゾーンに入れたハイライトは、光を反射させて鼻を高く見せてくれますし、フェイスラインに入れたシェーディングは、顔を引き締めて小顔に見せてくれる効果が。雰囲気美人になりたいのなら、凹凸をつくるメイクは欠かせません!

5.すぐに変われる「カラーコンタクト」

厳密には「メイク」ではありませんが、雰囲気美人になるためにはカラーコンタクトもとっても有効、オススメです。瞳に深みを与えたり、目を華やかに見せてくれるので、結構印象が変わります

ウルウル目になれる「ブラック」、ミステリアスに見せたいのなら「グレー」、優しくガーリーな印象の「ブラウン」、もっと思い切ってハーフのようにクールなイメージの「グリーン」など、色味はさまざま。

なりたいイメージに合わせて選んでみて。「あれ、なんだか変わった?」「キレイになったね!」と言われたらうれしいですよね!

6.抜け感も大事「眉」「リップ」

雰囲気美人の最大の特徴は「抜け感」と言ってもいいかもしれません。ファンデーションの厚塗り、アイシャドウやチークのぽってり塗りがNGなのと同様、眉やリップも「ガッツリ」存在感を際立たせるようなメイクは避けて

絵具でベタッと描いたようなクッキリ感のある眉は不自然。コームで毛の流れを整えて、カラーを乗せただけにとどめた、やや太めのナチュラル眉が正解です。

そして口元は、くっきりとルージュを引いて顔全体を「キリッ」と濃い印象にするのではなく、ほんのり色づくタイプのリップクリームや、クリアタイプのグロスで抜け感を出せば、あっという間に雰囲気美人になれちゃいます!

おわりに

いかがでしたでしょうか?「雰囲気美人」になるためのテクニックを6つご紹介しました。メイクでキレイになれるなんて、やっぱり女子はお得です。「私なんて可愛くないもの」なんて悩んでいないで、「変身できること」の特権をいっそ楽しんでしましましょうよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

すっぴん風メイク術!女子力アップ方法で外見を磨く5ステップ!

女子力アップ方法って一言でいってもたくさんありますよね。お習い事やメンタル面を磨 …

男ウケ抜群の香水で!「いい匂いだね!」って言われる香り8つ

いい香りがする女の人って女性でも「あっ!この人いい凝りがする!」って思いますよね …

いい女になるデートテクニック!コツや気を付けること5選!

男性が思わず追いかけたくなるいい女のデートのテクニックって何でしょうか? 会って …

すっぴん美人になるには?即実践!キレイな素顔を作る方法9選!

最近はお化粧品が進化して、誰でもかわいくなれる時代になってきました。でもあまり濃 …

男性を夢中にさせる!モテる「小悪魔女子」の特徴7つ!

特別美人じゃないのに、なぜか男性にモテモテで彼氏が途切れない。こんな女子はひょっ …