『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

二股する心理!浮気常習犯がどうしても一人だけを愛せない理由5つ

hutamata sinri

恋人に浮気されるととても傷つきますよね。一度の過ちなら許せるかもしれませんが、何度も裏切られると信じたくても信じられなくなってきてしまうもの。

ですがそういう男に限って「信じてほしい」「もうしないから」などと、期待を持たせるようなことを言ってきますよね。

浮気癖のある男は、いつまで経っても浮気し続けます。今回は、そんな浮気常習犯がどうしても一人だけを愛せない理由、二股する心理をご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.寂しい

一人とだけ付き合っていると、当然彼女に会えない期間もあるし、少し話したいのに連絡がつかないときも、突然別れることになるときだってありますよね。

そういうとき、彼女が二人いたならもう片方の方と会えば寂しくないし、どちらかと突然別れても独りにはならない。浮気常習犯は「寂しい」という心理から、孤独になることをなるべく避けるために、予防線を張るように二股をしているのでは?

そのため本命とうまくいってないときほど、浮気相手に優しくなりがち。逆に本命とうまくいっているときは浮気相手の存在を忘れがちで、おざなりにしてしまいます。

また、彼女に埋められないものを浮気相手に求める傾向があり、本命が理解を示してくれない話題や欲求に応じてくれる相手を浮気相手にすることが多いかも。

2.優柔不断

外食やショッピングなどの場面で何かと選ぶのに時間がかかり、優柔不断さを発揮する男性っていますよね。浮気常習犯が二股する心理には、優柔不断であるということも深く関係しているかも。

どちらを選ぶか決められない、選べても片方を断れない…などといった風に恋愛面でも優柔不断を発揮して、結果的に二股するに至ってしまった男性もたくさんいるはず。

そういった優柔不断男子は、「自分の優しさ故に、どちらとも別れられない」といった状況に甘えきって、いつまでも自分に言い訳をするようにズルズルと二股を続けていきます。

普段から意志の弱い、優柔不断そうなところが垣間見える男性には、気をつけるようにしましょう。

3.疑心暗鬼になっている

浮気常習犯はこれまでも、何度も浮気を繰り返してきたはず。自らのその経験から、「相手も浮気してるんじゃないか」「自分を裏切るんじゃないか」という風に疑心暗鬼になってしまっている可能性があります。

自分がやってきたからこそ、人を信じられなくなって、裏切られたときのために自分も予防線を張っておかなければ安心できないという心理です。

そういったタイプの男性の心理には、過去に実際に彼女に裏切られたトラウマなどが関係している場合もあります。

二股する男性には「あなたのことが本当に好き」「私はあなただけだよ」などと、日頃から相手を安心させてあげられるような発言をすることが効果的です。


スポンサーリンク

4.自分はモテると自信を持ちたい

誰だって異性にモテたい気持ちはありますし、恋人が二人いる状況は羨ましいと憧れてしまうものですよね。二股する男性の心理として、複数の彼女を作ることで、自分はモテるのだと自信を持ちたいということが考えられます。

実際にそういった状況にならないと自分に自信を持てない浮気常習犯の男性は、自分に自信がないからこそ派手な生活を送りたがるし、そんな男性はきっと自分が浮気していることを鼻高々と周りの友人たちに話しているはず。

二股する男性の心理には、そうやって浮気をすることがかっこいいことだと勘違いしているというのも関係しています。いくら好きだと言われても、彼の自信を保つための飾りにすぎないのなら、付き合い続ける意味がありませんよね。

5.どちらも本気で好き

優柔不断で選べない、誘いを断れないのではなく、二人のことをどちらも本当に愛している男性も中にはいるはず。

付き合うか付き合わないかは別として、恋人がいるのに他の男性をいいなと思ってしまった経験はありませんか?一時の感情のまま終わればいいけれど、本気でその男性を好きになってしまったら…?

そんな状況になったら大抵の方は「好きな人ができたから」と言って恋人に別れを切り出しますが、恋人への愛情も残っていた場合、可能であれば二人ともと付き合いたいと思ってしまう気持ちも、少しは理解できるのでは?

そうやって無理くり相手の立場に立って考えてみることもときには必要ですが、かと言って、やはりそれも浮気を許す理由にはなりませんよね。

二股する男性の心理は、「どちらも本気で好き」ということも大いに考えられます。「きみも浮気相手もどちらも本気で好きなんだ」ともし彼に言われてしまったら、潔く身を引くのが一番の得策かも。

おわりに

いかがでしたか?今回は、浮気常習犯がどうしても一人だけを愛せない理由、二股する心理を5つご紹介しました。

浮気癖のある男性はなかなか変わりません。ですがどうしても彼が変わってくれることを信じたい気持ちが強いなら、彼の寂しさや不安をできる限り取り除いてあげることが大切です。

寂しくて、孤独になることを避けたいという心理から浮気に走る男性がほとんど。彼を寂しい気持ちにさせないように、日頃から安心させてあげられるような接し方を心がけたいものですね。

(ライター/)

スポンサーリンク



saiteinakaresi-tokutyou
別れるべき!最低な彼氏の特徴!?不幸になるダメ男の生態7つ!

好きになってお付き合いしたものの付き合っていくうちに「もしかしてダメ男!?」なん …

omoiyarinonaikareshi-wakare
思いやりのない彼氏とは別れるべき!百害あって一利なしな理由7つ

彼っていつも自分勝手で、私のことなんて少しも考えてくれない。思いやりのない彼氏と …

shitto-kokufuku
こんな自分はもう嫌!嫉妬を克服して良い彼女になる方法!

大好きな彼氏の側にいる全ての女性が嫌だったり、女友達と親しげに話している姿を見て …

couple-kentaiki-norikoekata
カップルが倦怠期を乗り越える!彼氏とのマンネリ解消法6つ

マンネリ化、そして倦怠期…。そんな経験ありませんか?どんな仲の良い二人でも、付き …

kareshi-tumaranai-wakaretai
情けは無用!彼氏がつまらないとき別れたいなら早めが吉な理由5つ!

突然ですがあなたは自分の彼氏のことをつまらないと感じたことはありませんか?もしそ …