『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

一回り年下の彼氏と結婚ってどう?年上妻が覚悟すべきこと5つ

hitomawaritoshishitanokareshi

一回り年下の彼氏と結婚を考えてる?いま、あなたはきっと悩みに悩んでいることでしょう。「彼のことは大好きだけど、ここまで年が離れていると心配。うまくいかないのでは……?」と。

その心配は、ご尤も。結婚生活は、基本的には“人柄×人柄“ですけど、やっぱり年齢だって重要なマター。年下夫を持つってことは、それなりの覚悟が必要です。

年上女房に必要な覚悟――これを持てるヒトだけが、結婚へと駒を進められるのです。さあ、あなたはどうですか?

スポンサーリンク

1.自分が先に老化する

一回り年下の彼氏と結婚する際の問題点は、いろいろあります。が、やっぱり、イチバンはこれではないでしょうか。

人間は誰しも、自分が老けていくことに対してストレスを抱くもの。これを「エイジングストレス」といいます。

特に女性は、ただでさえ、エイジングストレスにさらされされていますよね。年を取るたびに、鏡を見るのがつらくなる。「ああ、いつのまにか、こんなところにシミができてる」「白髪がある!」「この頃、法令線がすごいみたい……」なんて。

これが、一回り年下の彼氏と結婚するとなると、どうでしょう。エイジングストレスは、さらに重く深刻なものになります。だって、あなたの隣には常に12歳も若い男性がいるのですよ。「彼に比べて私は……」ってなりますよね。

「私よりも若い彼に、恥をかかせてはいけない」なんていうプレッシャーは、ものすごいものがあります。しかも、このプレッシャーは一生続くのです。

2.浮気されてもしかたない

一回り年下の彼氏と結婚するならば、「浮気されてもしかたない」「他の女性に走っても、一度や二度なら目をつむるわ」くらいの覚悟が必要です。

だって、男性は若い女性が好きな生き物。たとえば10年先。初期の恋愛のトキメキはすっかり消え失せている頃です。一回り年下の彼氏(夫)は「妻はもうオバちゃんだな」と思うことでしょう。

彼がいくらあなたのことを愛していても、「若い女のコとちょっと遊びたいナ」「心は妻にあっても、体が妻に反応しない」っていうこと、あると思うのです。ですから、「浮気されるかも」というある程度の覚悟は必要です。

3.夫の完璧なリードは望めない

一回り年下の彼氏と結婚するなら、「男たるもの、夫として、夫婦生活をしっかりリードしてほしい」という願望を持つことはかないません。むしろ、「年上である自分がリードするわ」というくらいの強い気持ちでいなければ。

年下夫は、あなたに比べて圧倒的に経験不足。いえ、経験だけではありません。ひょっとすると、知識も稼ぎも、何もかもがあなたに劣るかもしれません。

ですから、「何もかも彼にまかせたい」とか「彼に決断してほしい」という甘えは許されません。だって、それを求めても、おそらく夫には通じません。「え?俺がこうだって分かってて、一緒になったんでしょ?」ってなもんです。


スポンサーリンク

4.夫のコミュニティーから浮く

地味ですけれど、よくあるのがこの問題。一回り年下の彼氏と結婚すると、彼のコミュ二ティーに溶け込むことは難しいでしょう。

たとえば、彼の友達に招かれて行ったホームパーティー。その場にいるのはすべて若い人たち。会話に入れないなんていうこともあるでしょうし、なんだか居心地悪いですよね。

彼の家族もそう。彼の両親はおそらく、自分の親と一回り違う世代です。「この年の人たちとは、何を話せばいいの!?」とサッパリ分からないとか、「自分の親と年齢が違うせいか、うまく会話ができない」なんてことも。

結婚は当事者たちだけのものではないのです。夫のコミュニティーから浮いてしまう恐れがあることも、ある程度覚悟しなければいけませんよ。

5.周囲に色々言われる

一回り年下の彼氏と結婚するとなれば、周囲は色々言うでしょうね。男女逆なら、「よくやった!」「若い嫁さんもらって、うらやましいぜ」なんて褒められるのが通常なのですけれど。

一回り年下の彼氏の友達。こう言うかもしれません。「よく考えた方がいいんじゃないの?10年も経てばむこうはオバサンじゃないか」と。

彼の家族。こう言うかもしれません。「12歳も年上の女性って、子どもは産めるの?孫の顔を見れないなんてことになったら、私たち、死んでも死にきれないワ」と。

あるいは、あなたの同僚はこう言うかもしれません。「年下の男をうまくだまくらかしたわねえ」なんて。

こんなこと、本来ならば他人に言われる筋合いはありません。彼とあなたが納得して結婚するのですから。でも、こういう風に言うヒトはゼッタイいるから。いちいち傷ついている場合ではありません。あなたは強くなれますか?

おわりに

一回り年下の彼氏と結婚するなんて、大問題!のように書いてしましましたが、もちろんそんなことはありません。あなたと彼が愛し合っていれば、基本的にはノープロブレム。

でもね、本気で彼と一緒になりたいのなら、心に一本の「覚悟」という旗を立てておかなくては。それも、そうカンタンには折れないような、太いガッチリしたやつを。それなくして、軽々しく結婚するのはあまりおススメできません。

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshiuwaki
彼氏に浮気された時!もう二度と浮気させない為の対処法!

彼氏に浮気された時、あなたはどういう対処をしますか?ショックのあまり悲しみにどっ …

kekkonaite-nenshu-hikui
結婚相手の年収が低いのアリ?結婚とお金に関して考えたいこと5つ

結婚するなら正直年収の高い旦那様だと嬉しいですよね。でも、男性の平均年収が下がっ …

wakarerutiming
別れるタイミング!「結婚してくれない彼氏」を捨てるべき瞬間7つ

彼氏がなかなかプロポーズしてくれない……。こんなときは、「サヨナラしたほうがいい …

tomodachi-kekkon-shitto
友達の結婚への嫉妬で辛い!嫉みを消して心から祝福する方法5つ

友達から「私結婚する!」宣言、「おめでとう」と言う笑顔がつい引きつる・・・。本当 …

furin-wakaretaato
不倫して別れた後!ツラい気持ちをどう癒す?セルフメンタルケア法5つ

不倫して別れた後は、誰しも抜け殻のようになってしまいます。「大好きな彼を失ってし …