『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

色っぽい体の作り方!おフェロボディになるためのレシピ6つ!

iroppoikarada-tukurikata

みんなの視線を集めるような色っぽい体…憧れますよね!

「作り方が知りたい!」そう思った時に真っ先に思いつくのは、やっぱり「胸の強調」でしょう。ですがコレ、一歩間違えると下品になりそうでなかなかチャレンジしにくいと思います。

…実は胸を強調させる以外にも方法はちゃんとあるんです!

今回はあなたに、周りをドキッ!とさせる色っぽい体の作り方をご紹介いたします。

これを実践すればあなたのボディはフェロモン満載です!

スポンサーリンク

1.首が長く見えるようにする

色っぽい体の作り方、それは全身のバランスをよく見せる事です。

首が長く、かつ細く見えるととくに全身のバランスがよく見えるって知ってましたか?なので首が長く見えるように工夫しましょう!

やり方は簡単です。とにかく首まわりをスッキリさせること!

あご下から胸元まで肌が出るような服を着ましょう。寒くなってくるとついタートルネックを着たくなりますが、首を隠すと短く、顔が大きく見えてしまいます。Vネックがいいですよ。

ネックレスならチェーンが華奢で長めのものを着けると良いです。チョーカーなど、顔との距離が近いものは首が太く見えるので避けてください。

ヘアスタイルはアップにするか、もしくはショートにする。うなじが出てるとさらに色っぽく見えますよね。

2.肩幅が狭く見えるようにする

肩幅が狭いと華奢に感じられ、とても色っぽい体に見えます。華奢な体というのは「女性らしい」と感じるからです。

華奢な体は作れます!作り方のポイントは服(トップス)と姿勢に気を付けることです。

服は胸元のあいたものを選びましょう。かつ肩がスッキリと見えるデザインで、収縮色のものを選んでください。

オフショルダーって流行りましたよね!あれもフリルなど過剰な装飾がついていないものならば肩幅が狭く見えますよ。

それと姿勢です。背筋を伸ばすように心がけてください。あまりにも猫背がひどいと肩幅が広く、いかつく見えてしまうのです。

3.鎖骨を強調する

色っぽい体の必須条件はメリハリです。そこで注目していただきたいのがデコルテ!鎖骨が浮き出ていると女性はとても美しく見えます。なので鎖骨を強調するというのはかなり重要なのです!

鎖骨埋まっている場合…多くの原因は普段の姿勢なので見直してみてください。猫背が解消されると鎖骨が出て来ますよ。デコルテのリンパマッサージをしてむくみを取るのも効果的です。

あともう一つ、鎖骨を強調させる方法であり、キレイな鎖骨の作り方があります。

それはボディメイク!鎖骨にハイライトを入れ、鎖骨の影になっている部分にシェーディングを入れましょう。一気に立体感が出ますよ。


スポンサーリンク

4.手首を出す

手首を露出するのも色っぽい体の作り方のひとつ。なぜならココを出すことによって女性らしい華奢さをアピールできるからです。

指がちょこっとのぞくような長い丈…いわゆる「萌え袖」なんかも可愛らしいですが、色気を追及するのなら寒い時期でもぜひ七分丈をチョイスしていただきたいところ。

色っぽい体の作り方で大事なのは、とにかく細く華奢に見せることです。

なので手首を出す際は、ぜひそこがほっそりと見えるようなアイテムを取り入れてみてください。

たとえば細いチェーンのブレスレット、フェイスが大きめの時計などを。これらをバランスよく着けると手首が細く見えますよ。

5.ハイヒールを履く

すらりとした脚って魅せられますよね。ハイヒールを履くと脚が細く、長く見えますなのでコレは色っぽい体の作り方の基本中の基本です!ぜひヒールが高いものを履きましょう。

ハイヒールを履く時はボトムスはスカートにして、足首とくるぶしを見せると脚がより華奢に見えますよ。

でも長時間ヒールを履くのって本当にツライですよね…。よく「オシャレはガマン」と言いますが、ガマンし過ぎは毒です。

長時間歩く日はいつもよりもヒールが低いものを履く、脚が痛くなりにくいブランドの靴を買う、足の負担を軽減するインソールを使う…などで対策してください。

それと歩き方にもコツがあります。それは膝を曲げないようにして歩くこと。こうすると脚が痛くなりにくいです。

6.爪の形を整える

色っぽい体の作り方を考えた時って、他のボディパーツに目がいきがちでついココをスルーていませんか?

「オシャレはつま先から」と言います。爪にも気をつかうとグッと色気が出ますよ。

ネイルサロンに通う必要はないですが、形は常にキレイに保つようにしてください。

形は断然スクエアオフがおすすめ。この爪の形は指が細く見えるので、色っぽく見えますよ。

さらに指を細く見せたいのならネイルカラーを濃い目にしたり、デザインを斜めフレンチにすると良いでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回はさまざまなパーツに焦点をあてて、色っぽい体の作り方をご紹介させていただきました!

ご紹介したこれら6つのレシピはどれもすぐ実践できるものばかりですが、しっかり意識していないと継続は難しいです。

美は一日にしてならず…そしておフェロボディも一日にしてならずですよ!ぜひこれらを取り入れ、色っぽい体を目指してくださいね。ファイト!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

忙しくても大丈夫!オフィスでメイク直しを楽にするアイテム5選!

毎日オフィスで慌ただしく仕事をしているとメイク直しも適当になってしまいます。それ …

女磨き!ダイエットで女子力UP!カラダを引き締めるメリット6つ!

女磨きをするためにダイエットは効果的って聞いたことはあるけど、カラダが引き締まる …

恋愛対象外の女って?男性の行動に見る本音と対処の仕方

男性にとって恋愛対象外の女性には、どんな共通点があると思いますか?また、男性はそ …

モテる女子の特徴!仕草・服装・香りが男を落とすコツ!

モテる女子の特徴ってなんでしょうか?顔がかわいいとかスタイルが綺麗とか、オシャレ …

これで怖いもの知らず!ファンデーションがよれる原因と対処法6つ!

突然ですがあなたは普段どれくらいの頻度で化粧直しをしますか?特にファンデーション …