『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

自立した女性がモテない理由!恋愛の壁になる悪いイメージ5つ!

jiritusitajosei-motenai

精神的に自立している方が恋愛もうまくいくのは間違いありません。しかし、「自立」していることが全面に押し出されていると、恋愛の壁になる悪いイメージをもたれてしまうことがあるのです。

「自立しているからモテない」のは「自立」に伴う悪いイメージを払拭できていないから。

「自立」と「モテる」を両立させるために、今回は自立した女性がモテない原因となる悪いイメージをご紹介します!

スポンサーリンク

1.守ってあげる必要がなさそう

自立した女性は周囲から「カッコイイ」と憧れの対象にされることもありますが、「一人でも生きていけそう」とか「守ってあげる必要がなさそう」と思われてしまうこともあります。

こういうイメージをもたれてしまうことがモテない原因になるのです。

精神的に自立していることと、守ってあげたくなることは相反することではありません。

また、自立していても弱い部分があるというのは当然のことなのです。

自分自身で「自立した女性の生き方の方がいい」と背負いすぎてしまうと、他人に弱みを見せることができなくなってしまいます。

「強い自分でありたい」と思いすぎて、素の自分が出せなくなってしまうことってありませんか?

「一人でも生きていけそう」と思われていても、実際には一人で生きていくことなどできません。

頼るべきところは頼ることが大切ですよ。

2.男に興味がなさそう

自立した女性の中でも仕事をバリバリしているタイプの人についてしまうイメージがこれです。

年齢が上がるにつれて仕事上でも「上司」や「先輩」というポジションになりますよね。自立した女性は、誰にとっても「よき上司」「よき先輩」であろうとする頑張り屋さんが多いです。

だからこそ、仕事には人一倍きびしく、また男女平等を心掛けて人に接することが多くなるのです。

あなた自身、周囲の男性に対して「男として」ではなく「仕事仲間として」あるいは「社会人として」という見方ばかりになっていませんか?

「男としてみていないんだな」と周りが思うことで、「男に興味ないんだろうな」というイメージに発展してしまうのです。

仕事もできる自立した女性がモテないのは、「男いらず」というイメージがついてしまうせいです。

いろんな男性と仕事の話抜きで飲みに行く機会を増やしてみるといいですよ!

3.恋愛する時間がなさそう

自立した女性は自分の時間を有意義に使うことができますよね。

仕事ももちろん頑張りますがプライベートでも習い事をしたりジムに通ったり、読書をしたりカフェ巡りをしたり、ときには一人旅も楽しんだり。

そんな充実した毎日を送ることができるのも、自立した女性の特徴であり、長所ですよね。

ただ、ここにも意外な落とし穴があるんです。

それは「忙しそう」「恋愛する時間がなさそう」というイメージがついてしまうこと。

「充実していて素敵」とは言われるのに実際にはモテないのは、このイメージが原因かもしれません。

実際に男性は「休みの日は何しているの?」という質問をして「デートする暇があるかどうか」を確かめることもあります。

モテない女性は自分の充実ぶりを自慢げに話してしまいますが、モテる女性は「デートに誘う隙」を上手に与えるものですよ。


スポンサーリンク

4.一緒にいるとプライドが傷つきそう

自立した女性のイメージには「仕事もできる女」や「人に頼るのが嫌いそう」というものがありますよね。

男性は女性に比べてプライドの高い生き物です。そして頼られるのが好きという一面ももっています。

自立した女性の「仕事ができる」「人として出来た人」という印象が強すぎると、男性の中には「そういう女性といると自分のことが情けなくなってしまう」「プライドが傷つきそう」と思ってしまう人もいるのです。

これがモテない原因になってしまうのです。

また「人に頼るのが嫌いそう」というイメージをもたれてしまうと、頼りにされるのが好きな男性にとっては魅力的にはうつりません。

食事のシーンでは、自立してしっかり自分で稼いでいたとしても、男性におごってもらったり、多めに出してもらうということも「男性を立てる」という意味では必要なことなのです。

5.甘えづらそう

間違いや失敗を他人や環境のせいにせず、すべて自分の責任として向き合ってきた。

そういう生き方をしてきたからこそ「自立した女性」になれたはずですよね。

責任転嫁することや、何も変えようとせずに嘆いてばかりいることを嫌い、常に変化し前進していくという素晴らしい生き方です。

しかし、こういう面ばかりしか周囲に見せていないと、「尊敬できる」というよいイメージだけでなく、「甘えづらそう」「近寄り難い」といったマイナスのイメージももたれてしまいます。

これがモテない原因なのです。

自分の失敗はともかく、他人の失敗を笑って許せる寛容さをアピールできれば、モテないという状況が打破できるはずですよ!

おわりに

いかがでしたか?自立した女性がモテないってちょっと意外な気もしますよね。

「恋人には自立した人であってほしい」と多くの男性は思っていますが、「私はちゃんと自立しているタイプの女性よ」というアピールが強すぎると、男性からは近寄り難いイメージをもたれてしまいます。

モテる女性とモテない女性の差は「自立しているかどうか」ではありません。

「自立している」ということがどんなイメージにつながっているかを知ることが大切ですよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



kekkonnshitaijosei-joukenn
男性が結婚したい女性の条件とは?最後に選んでもらえる決め手5つ!

そろそろ結婚を考え始めていますか?当然、未来の夫に対する譲れない条件をお持ちかと …

kareshi-nazekamoteru
彼氏がなぜかモテる!彼女だからこそ見えなくなってる彼の魅力7選

彼氏はそこまでイケメンというわけでもないし、一流企業に勤めているわけでもないのに …

careerwomen-kekkonaite
キャリアウーマンの結婚相手!ふさわしい男性のチェックポイント5つ

仕事が好きだし、これまで積み重ねてきたキャリアを結婚で捨てたくない!キャリアウー …

jibunnkararennrakusinai-rennai
自分から連絡しない恋愛って?パターン別に見る効果のアリ・ナシ5選

「自分から連絡しない」って、恋愛においてどんな場合でしょう?また、それによってど …

sutekijoshi-mochimono
素敵女子は持ち物で差が出る!必ず印象がアップする鉄板アイテム8つ

女の子らしいな…と思わず感心してしまうような持ち物を取り出す女性っていますよね。 …