『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

女性からのプロポーズ言葉!決意する男性がぐっとくるセリフ7つ

joseikaranopuropo-zu-kotoba

今の時代、男性からのプロポーズを待ってるだけなんてナンセンス!女性からのプロポーズを決めちゃうなんてことも断然アリになってきた現代。男性が思わずぐっと来てしまうようなセリフで、結婚を決意させちゃいましょう!

そんな今回は、「女性からのプロポーズ言葉」について、男性のハートを掴む決めセリフをご紹介いたします!そろそろ彼との関係性をステップアップさせたいと思う女性の皆さん、必見です。

スポンサーリンク

1.「結婚してください」

何よりもシンプルでスタンダード、でもそれがかえって女性からのプロポーズの決意を伝えるのに最適というのも事実。真っ向勝負が如く、結婚したいという気持ちをそのまま言葉にして彼に伝えるのも、大変効果的といえます。

男性は女性に比べて察しが悪く、遠回しな言い方や間接的な話では、いまいち要領を得ないなんてこともしばしば。下手をすれば、プロポーズが伝わらずにやり直しをしなければいけないなんてことにもなりかねません。

男性の単純明快な性質を考えれば、「結婚してほしい」という意思をそのまま言葉にする方が、より男性の心に響くなんてことも珍しくありません。

特に普段から気の利いたことができなかったり、ぶっきらぼうなタイプの男性が相手なら、女性からのプロポーズの言葉は、まわりくどい事はせず、素直な気持ちを伝える方が女性としてもかわいらしい印象に映り、成功もしやすいといえるでしょう。

2.「恋愛はあなたで最後」

恋愛から結婚への切り替えを感じさせるのに最適な言葉がコレ。いままでお互いが経験してきた恋愛の終止符となるのが、あなただという思いを伝えることで、女性からのプロポーズに男性は心にぐっとくるものを感じるはずです。

それと同時に、これから先もしかしたらより良い条件の相手と知り合える可能性もあるけれど、それを手放すことになったとしてもあなたと添い遂げたいという思いも含まれるので、男性にとってこれ以上に自尊心をくすぐられるセリフはないでしょう。

いうなれば、自分の人生最後の男性をあなたに決めましたという意思表示でもあるので、結婚したいという気持ちもしっかり伝わるはず。

普段からやきもち妬きなタイプの男性や、束縛気味の男性には特に効果的といえるこのセリフ。女性からのプロポーズの言葉として、褒められることに弱い男心をくすぐるにはまさに最適といえるでしょう。

3.「毎日おかえりと言いたい」

奥ゆかしさや家庭的な印象を彼に感じさせるのに、最適な女性からのプロポーズがコレ。あなたと家庭を築き、帰ってくる場所に居続けられる存在になりたいという思いをプロポーズとして彼に送るのも、男性にとってはぐっとくる言葉です。

社会人にもなれば、誰だって一度は一人暮らしを経験しているもの。仕事から疲れて帰ってきても、迎える人が誰もいない真っ暗な部屋に帰ってくる寂しさやむなしさを経験済みの男性も少なくありません。

そういった経験から男性は結婚したら、あたたかい部屋でおいしいごはんを作って待っていてくれる人を自然に求めるようになるもの。

孤独感を知っているからこそ、それを埋める役をかってでるという女性からのプロポーズの言葉に、心奪われる男性は多いはず。

また結婚とは家庭を妻に任せるという面もあるため、自らそれを望むようなセリフは、まさに結婚向きな女性であるとアピールできるという嬉しいポイントも。


スポンサーリンク

4.「私の人生をあなたにあげる」

結婚の究極地点は、お互いの人生を分け合い、共有し合うということ。当たり前のことかもしれませんが、人ひとりの人生を相手に捧げ、また自分も相手ありきの生活を送るというのは、決して簡単なことではありません。

ただ「好き」という感情があればうまくいくわけではない結婚について、その大変さも承知の上で、自分の人生をあなたに捧げたいという意思表示は、女性からのプロポーズの言葉として、大変重厚感のあるものといえます。

男性からすれば、「そこまで自分を思ってくれているのか」という一種の感動を覚えるほど、心に突き刺さるセリフに感じられるでしょう。真剣味が伝わる分、鈍感気味な男性にも、結婚を意識させるのにも最適。

まさに一大決心ともとれる女性からのプロポーズで、その重みを感じない男性はいないでしょう。そこまで自分を愛してくれているんだと、改めて男性に実感させることのできるセリフといえます。

5.「私があなたを幸せにしてあげる」

女性から頼りがいのある言葉で、プロポーズするのも男性をドキッとさせる効果あり。基本的に結婚は男性が女性を幸せにすると誓うものですが、それを逆転させてしまうことで、男性のプレッシャーを軽減させることが可能になります。

また、多かれ少なかれ男性はプライドを持ちあわせているもの。そんな男性にとっての結婚とは、自分以外の人生を背負うことになる、軽々しくは考えられないものとして捉えている場合が実は多いのです。

そんな男性の心に「一人で頑張らないで」「二人で幸せになろう」と語りかけるような印象を与えるこの女性からのプロポーズは、男性にとっては肩の荷が下りるような、女性からの優しさを感じられる特別感もあり。

また、子供ができたり自分にもしものことがあった場合など、何かと不安要素になり得る部分を、この女性からのプロポーズの言葉を受けたことにより、「この人なら大丈夫かも」と思わせられるのも重要なポイント。

6.「おじいちゃんおばあちゃんになっても一緒に居たい」

男性にこれからも末長く一緒に居たいという思いを伝えやすいセリフがコレ。女性からのプロポーズで、将来を共にとストレートに伝えられれば、男性も和やかな気持ちになるはず。

またこの言葉には、若くバリバリ働ける現在の男性に対してだけでなく、いくら老いろうとも、今の姿形を変えたとしても、あなたへの一途な愛情は変わることがありませんという意思表示にもなります。

男性にとって、格好の付く表面だけではなく、自分という人格そのものを愛されるということは、誇らしく幸福なこと。そんな喜びを与えられるこの女性からのプロポーズ言葉は、相手の男性にとっても素敵な思い出になるはず。

上辺だけの気持ちではなく、心底あなたと人生を共にしたいという気持ちを表現するのにはうってつけのセリフといえ、男性が思わずぐっときてしまう感動の一瞬にもなるでしょう。

7.「誰よりも愛してる」

自分自身の気持ちを前面に押し出すような言葉として、これ以上にピッタリの女性からのプロポーズはありません。何よりも大切な彼への愛情を伝える、最上級のプロポーズといえるでしょう。

日本人は特に、相手に面と向かって「愛してる」の気持ちを口にすることが少ないもの。また、大人になればなるほど、こういった類のセリフは口にできなくなってくるものでもあります。

しかし、改めて口にすることで伝わる思いがあるのも確か。結婚の決意やプロポーズを心に決めたなら、普段は言えない、「愛してる」の気持ちを彼にプレゼントするのも、大変喜ばれることでしょう。

少々照れくささもあるかもしれませんが、プロポーズとはそういうもの。彼に面と向かって「愛してる」と言えるのは自分だけなんて幸せなことです。ぜひ試してみて。

おわりに

男性の心を確実に掴む、女性からのプロポーズの言葉をご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

プロポーズは、自分と相手の一生を決めるための鍵のようなもの。これから二人で未来を切り開いていくために、まずは最初のドアを開くための大切な鍵。愛する彼に、一生の思い出になるようなプロポーズをしたいなら、ぜひご参考にしてください。

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshi-kanojo-horenaosu
彼氏が彼女に惚れ直す!「選んで良かった」と思わせる瞬間6つ!

出会った頃はいつでも「大好き」って言ってくれたのに、何だか最近、彼氏からの愛情が …

sokubaku-shinri-kareshi
男は意外と嫉妬深い!彼氏が束縛したがる心理と対処法5つ!

あなたの彼氏はあなたの行動に関してどの程度口を出してきますか?いちいち自分のする …

rennaitaisitu
「ひとりさみしい…」恋愛体質を改善して治すために必要な思考6つ!

恋をすると女性は綺麗になると言います。しかし、注意しなくてはいけないのが恋愛体質 …

bodytouchkoui
ボディタッチは好意のサイン?「脈アリor脈ナシ」部位別判定7選

「男性からのボディタッチって、好意があるってことよね?」……ちょっと待った!必ず …

dameotoko-tokuchou
あの人は違うよね!?付き合う前にチェックしたいダメ男の特徴5選!

まだ付き合っていないけれど、気になるあの人の存在。だけどあの人の言動に「あれ?も …