『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏にドタキャンされた!怒る前に知っておきたい愛され対応5つ!

kareshinidotakixyansareta

彼氏にドタキャンされた経験はありますか?デートを楽しみにしていたのに、直前になってキャンセルされたら傷つきますよね。

特に女性はデートの前、気合いを入れてメイクをしたり、おしゃれをして入念に準備をするもの。その努力を台無しにされると、デートがなくなった悲しみと共に、「せっかく頑張ったのに」という怒りも湧いてきますよね。

今回は彼氏にドタキャンされたときの、怒る前に知っておきたい愛され対応をご紹介します。

スポンサーリンク

1.受け入れる

彼とのデートを楽しみに準備していたのに、急にキャンセルされたら怒るのは当たり前。ですが、その怒りをそのまま相手にぶつけてはいけません。

彼氏にドタキャンされたときは、悲しくてもムカついてもまずは受け入れる姿勢が大切。

「なんで会えないの?」「もっと早く言ってよ」などと勢いで言いたくなってしまいがちですが、その気持ちをグッとこらえて、「わかった」と返答しましょう。

デートがなくなってしまうことは彼氏自身もきっと不本意だったはず。急な仕事が入ったり、上司との付き合いがあったり、体調が悪かったり…何か理由があったから急なキャンセルになってしまったと考えるのが妥当ですよね、

それを一切無視して怒ってしまうと、彼も反省する気持ちが起きず、「仕方ないじゃん」「なんでわかってくれないの」などと逆ギレされる可能性も。

自分の感情だけで突っ走ってしまうのではなく、相手の状況を考慮してあげられるのがいい女の対応です。

2.労いの言葉をかける

直前になってデートをキャンセルするということは、予期せぬ何かが起きたということですよね。

仕事が入ってしまったり、上司との付き合いであったり…そういったシチュエーションは日常的によく起こりますし、仕方がないこと。そこで頭ごなしに彼氏を怒るのは間違っています。

デートがなくなって残念な気持ちもわかりますが、そういうときこそ「いつもお疲れ様」「疲れてるだろうから身体に気をつけてね」などと労いの言葉をかけてあげるべき。

ドタキャンしたのに決して怒ることなく、優しい対応をしてくれる彼女に、彼氏は必ず惚れ直すはず。そういう愛され対応ができる女を、男性はきっと放したくないと思うはず。

3.残念な気持ちを告げる

彼氏にデートをドタキャンされても、頭ごなしに怒るのではなく受け入れてあげるということはとても大切です。ですが、デートがなくなったのにあまりにケロッとし過ぎていては、少し冷たい印象を与えてしまうかも。

過度に寂しがって相手を責めるのは良くないですが、「楽しみにしてたから残念」「会いたかったな」などとサラッと残念な気持ちを伝えてあげるのは効果的です。

ドタキャンを受け入れながらも、そのように少し寂しがる様子を見せることで、相手にも反省の気持ちが生まれ、「会いたかった」と思わせることができます、

そうすることで次のデートが早く決まったり、彼からの会いたいコールが増える可能性も。


スポンサーリンク

4.執拗に連絡しない

彼氏にドタキャンされると、「なんで会えないの?」「楽しみにしてたのに」「次はいつ会えるの?」などと相手に投げかけたい言葉が次々と浮かんでくるもの。ですが、過度に連絡をするのは避けるべきです。

急にデートをキャンセルするということは、想定外の用事が入ったり、体調が悪くなったり、彼も不本意な状況ですよね。大抵、男性の場合は急な仕事が入ってしまったという理由は多いのでは?

そういった状況で執拗に連絡をしても当然彼は対応できません。あまりにしつこいと愛想をつかされてしまいますし、あなた自身も「なんで返信してくれないの?」「どうして電話に出ないの?」などとますますヒートアップしてしまいます。

ドタキャンするということは、それなりの理由があるということです。どれだけ腹がたっても、寂しくても、執拗に連絡して怒ることは避けましょう。

5.穴埋めの約束をする

彼氏にデートをドタキャンされたら、怒るより受け入れることが一番。怒りをグッとこらえてその日を乗り切ったあとは、穴埋めの約束をしましょう。

一度ドタキャンしたので、彼はあなたにひとつ借りがある状態。少しくらいならわがままを言っても許される状況です。

彼氏が余裕のある状態に戻ったら、「次の週末は会いたいな」「落ち着いたら◯◯に連れてってね」などと可愛くお願いしてみましょう。

ここで重要なのは「この前の穴埋めしてよ!」「この前はすごく傷ついた」などと、ドタキャンされたことをいつまでも引っぱり出さないこと。こっぴどく話題に出さなくても、彼は当然覚えているし、申し訳ないと思っているはずです。

可愛く穴埋めの約束をしたら、あとはさっと水に流していつも通りに接してあげましょう。

おわりに

いかがでしたか?今回は、彼氏にドタキャンされたときの、怒る前に知っておきたい愛され対応をご紹介しました。

直前にデートをキャンセルされると、怒る気持ちは当たり前です。彼氏のことが好きだからこそ、「楽しみにしてたのに」「会いたかったのに」などといった怒りが湧いてくるもの。

ですが相手のことがそれほど好きなら、その怒りをぶつけてしまうのではなくグッと堪えて受け入れてあげることが大切。賢い対応で、いつまでも愛される彼女を目指しましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshi-rennrakukurenai
彼氏が連絡くれない!別れを考える前にチェックすべき行動6つ!

「メールもLINEも電話も、彼氏が連絡くれない!」と不安に思うこと、ありますよね …

2771f800be5c505738f4bf26a01b9c31_s
会社の先輩が好き!アプローチ方法「年上男性にはこれが効く」5つ

会社の先輩を好きになってしまった。けれど上手なアプローチの方法が分からない!誰か …

toshishitakareshi-kekkon
年下彼氏と結婚したい!彼にプロポーズを決意させる方法5つ!

年下彼氏と結婚したい?それなら今回のコラムは絶対に見逃せませんよ!年上彼女なら誰 …

syanairennai-himitu-dousei
社内恋愛で秘密の同棲をするなら!バレないための注意点5つ!

社内恋愛、しかもその2人が同棲するとなれば…、周りに秘密であること必至ですよね。 …

hatukaresi-huan
初彼氏の不安!臆病になりがちの恋愛で心得ておくこと7つ

誰でも「初めて」のことに関しては、臆病になり尻ごみしてしまうもの。恋愛においても …