『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏に自己中と言われた!ワガママを指摘されたら見直すべき事5つ

karesi zikotixyuutoiwareta

彼氏に自己中と言われたことはありますか?自分のことは自分が一番わかっているようで、本当はそうでないことがほとんど。

特に恋人とは、一緒に過ごす時間が増えれば増えるほど気軽な間柄になり、自覚はなくとも気を使えなくなることが多いですよね。優しい彼に甘えているうちに気づけばワガママになってしまっていたという方も多いのでは?

今回は彼氏に自己中と言われた時の、ワガママを指摘されたら見直すべき事をご紹介します。

スポンサーリンク

1.自己主張が強い

相手の話をろくに聞かずに自分ばかり話していたり、いつも自分の都合や自分だけの意見で物事を決めていませんか?自己中と言われる人の一番の特徴は、「私が私が!」と自己主張をし過ぎることです。

彼氏に自己中と言われたということは、あなたのことが好きだから振り回されてくれているだけで、彼の目にはしっかりあなたの行動が自己中心的に映っているということです。ちゃんと自覚して改善していくべき。

あまりに自己主張が過ぎると、「俺のことより結局自分が大事なんじゃん」と捉えられてしまい、相手に愛情を伝えることが困難になってしまいます。

自己中と言われたなら、彼氏の話にもっと耳を傾けたり、お互いの意見を擦り合わせて物事を決めるようにしていけば、少しずつ改善していけるかも。

2.怒りっぽい

最初の頃は、嫌われたくないという心理から彼に優しく接する事ができても、付き合い始めてから月日が経ってだんだん慣れてくると、少しずつ相手に気を使えなくなってきてしまうもの。

少しでも気に入らないことがあると機嫌が悪くなったり、自分の思い通りにいかないと怒ってしまったりしていませんか?

「相手は自分のことが好き」という自信が余裕に繋がるため、ついつい喧嘩をふっかけてしまったり、不機嫌に気づいて欲しくて冷たい態度をとってしまいがちですが、小さな事ですぐに怒るのは致命的です。

いつ爆発するかわからない爆弾のように、常に機嫌を伺いながら接される存在にはなりたくないですよね。

自分の都合やその時の気分で人を巻き込み、嫌な気持ちにさせてはいけません。彼氏に自己中と言われたなら、すぐに感情的になることは避けましょう。

3.人を非難する

恋人は一緒に過ごす時間が長いので、相手の癖をよく把握しています。口を開けば悪口を言ったり、何かを批判している彼女と一緒にいるのは嫌ですよね。

無意識な場合もあるので自分で全て把握することは難しいですが、彼氏に自己中と言われたなら日頃の自分の言動に一度気をつけてみるべき。

例えば彼とテレビを観ているときに、芸能人の悪口を言っていませんか?自分のことは棚にあげて、日頃から他人の失敗を批判していませんか?

自己中な人の特徴は、自分が正しいと思い込んでいること。そして自分にとって都合の悪いことはすぐに忘れてしまうこと。

彼氏に自己中と言われたなら、人を非難する前に、自分の悪いところを認めて改善していくようにしましょう。


スポンサーリンク

4.損得を考える

自己中な人は特に、何事にも自分の損得を考える癖がついてしまっています。無条件に相手に尽くそうという精神がないので、自分にとって得になる場合だけ動いたり、見返りを求めることもしばしば。

例えば、「別れたいけど、彼の誕生日にプレゼントをあげたし、私の誕生日まで別れるのは待とう」といったように、恋愛でも自分の損得しか考えない自己中女も。

一番近い存在の恋人から自己中と言われたということは、少なからず自分本位に物事を考えていることは事実でしょう。自分は無意識で気づいていなかったとしても、ずる賢い行動や選択は周囲にすぐバレます

恋愛関係では特に損得で物事を考えるべきではありません。彼氏に自己中と言われたなら、日頃の行動を改めて、無償の愛を与えられる心の広さを持ちましょう。

5.人のことを考えない

自己中な人は自己愛が強く、自分のことが一番大切なので、他人のことをあまり考えずに行動していることが多いです。

恋愛関係は特に、相手のことを尊重しあい、お互いを思いやる気持ちを持たないと成立しないもの。

例えば、彼が仕事でとても疲れている時に「なんで会いに来てくれないの?」と怒ってしまった経験はありませんか?「私は今会いたいのに」という怒りは、自分の都合しか考えられていませんよね。

彼氏に自己中と言われたなら、「自分がこうしたい」「こうしてほしい」という気持ちより、「相手のためにこうしてあげたい」という気持ちを優先するようにしてみましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか…?今回は彼氏に自己中と言われた時に見直すべき事を5つご紹介しました。

彼に対して変に気を使う事もなく、ありのままの自分でいられているのは、それだけ二人の距離が近づいて深い仲になった証。

ですが自分の事しか考えず、相手を思いやる気持ちを持てていないことは致命的です。ワガママを指摘してくれているうちが華。

彼氏に自己中と言われたなら、愛想を尽かされないように日頃の行いを改め、早めに改善していくべきかも。

(ライター/)

スポンサーリンク



hajimetekareshi
初めて彼氏ができた人必見!彼との仲が長続きするコツ6つ!

初めて彼氏ができた!」喜びやうれしさあふれる反面、「付き合う上で大切なことって? …

10saitosisitanokaresi-miseinenn
10歳年下の彼氏が未成年!オトナのあなたが気をつけるべきコト5つ

年の差カップルが珍しくない昨今。しかしながら、女が年上で10歳年下の彼氏…しかも …

kikonshatonorennai
決断は今!?辛い既婚者との恋愛を卒業する為に考えること5つ!

「別れなければならないのはわかっている」そう思いながら既婚者との恋愛を続けていま …

kareshitowakareruhouhou
早めの決断が吉!なるべく上手く彼氏と別れる方法6つ

性格の違い、価値観の不一致、彼氏と別れる理由は人それぞれだと思いますが、最後はな …

kareshi-wagamama
彼氏にわがままを言ってしまう?必見!呆れられる前にすべき対処6つ!

彼氏にわがままを言ってしまっている自覚がありますか?彼が優しいと、ついつい甘えて …