『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼をキュンとさせる!可愛い仕草で冬のラブモードを上げるテク5つ!

kawaiisigusa-huyu

冬は恋する2人のキョリをぐっと縮めてくれる季節ですよね♪寒くてくっつきたくなるからでしょうか?

冬ならではの「寒~い」を利用して、彼にキュンとさせるカワイイ彼女を演出しちゃいませんか?

今回は、女の子が冬にできる可愛い仕草を5つご紹介します!

女の子だからこそできる可愛い仕草で、大好きな彼をキュンキュンさせちゃいましょう♪

スポンサーリンク

1.萌え袖

「萌え袖」とは、ニットの袖から手の指だけを出しているような状態ですね。ブカブカしてる感じというか。

これが男から見るとキュン!ときます。やはり「華奢な女のコ」をイメージさせるからでしょうか。

服がパッツンパッツンなのより、程よく余ってる方がそのイメージはありますよね。

大きめのニットに包まれているような感じが、女の子らしい愛らしさを感じさせるのでしょう。

ただし、人によっては「可愛い仕草と自覚して狙ってる感がイヤ」と思う男性もいるようです。

なので、常に萌え袖の状態だと「袖口汚れない?」「サイズ合ってないよ?」なんてチクリと言われる可能性も(笑)。

冬の本当に寒い日だけ、「寒~い」と言いながら手を引っ込めるくらいが、可愛い仕草だと感じてもらえるようです♪

2.彼のポッケに手を入れる

冬の寒い日に「手が冷た~い!」なんて時は、手袋をするのもアリですが、やはり人の体温であたためたいですよね。

自分のポケットに手を入れたくなるところですが、デートの際は彼のポケットに勝手に突っ込んじゃいましょう!

彼の手がポケットに入っている時がベストですが、そうでなくても勝手に突っ込んじゃいます。

彼のポケットに手を入れるのが気恥ずかしい時は「おじゃましま~す」とか冗談ぽく言うと可愛いかも。

彼はきっと「おっ?」と思って自分の手もポケットに入れ、そのままあなたの手を握ってくれるハズ♪

あ、突っ込むのは上着のポッケですよ!ズボンのポケットに突っ込むのはチカンっぽいのでやめましょうね。

3.冷たい手でわざと彼の肌に触る

彼にイタズラしてイチャイチャしよう!作戦です。

冬の寒さであなたの手が冷たくなっている時に(手がホカホカの時じゃダメですよ)、わざと彼の服の中に手を入れて肌に触っちゃいましょう。

場所は彼のほっぺでも良いですが、ちょっとビックリさせたいなら襟元から首のうしろをチョンっと軽く触るのも、いやらしくなくてベスト。

「ひゃー!冷たい!」とのけぞる彼氏を見て大笑い。

テヘ~なんてイタズラっぽく笑う可愛い仕草を見せると、彼はキュンっときちゃうハズ。

彼はきっと仕返しに何かしてきますので、そのままイチャイチャしちゃいましょう♪

でもコレあまりにも極寒の時にやると「何すんだ!」とキレられる可能性もあるので(笑)、ほどよい寒さの時にしましょうね。


スポンサーリンク

4.息ハーハーで手のひら温め

冬の寒い日に手が冷たいと思った時、自然と手を口元に持って来てハーハー息を吹きかけて温めようとしますよね。

これも男性から見ると可愛い仕草と思われます♪

自分の息を吹きかけて少しでも温めようって姿がなんだか健気に映るのかも?

彼女のこんな可愛い仕草を見て、つい自分の着てるコートを脱いで彼女の肩にかけたくなる…という男性も多いようです。

女の子が肩を縮めて自分の手を温めている様子が健気で、男性から見ると守ってあげたくなるなるんですね♪

5.もこもこマフラーで髪ふわっ

髪の毛がセミロング以上の女の子に限りますが。

冬の寒い日にはマフラーをもこもこっと大きめに巻きましょう。長い髪だと、マフラーに包まれる状態になりますよね。

そこから、寒さでちょっと身をすくめるような姿勢をとると、髪がマフラーの上に乗ってフワンッてたるむんですよね。

女の子のこの可愛い仕草がたまらない!と思う男性も多いのです。

「寒いよ~」と言いながら肩を縮めた時に髪がフワンッとたるむと、男性はその可愛い仕草にキュンキュンします。

ふわふわ、もこもこっていうのが、女性のやわらかいイメージを強調して可愛い印象になるんですね♪

6.熱いのフーフー

冬ならではの「湯気モノ」を利用した可愛い仕草がコレ。

温かいコーヒーやスープなどを、口を小さくして一生懸命フーフーしましょう。これも男性をキュンとさせる可愛い仕草です。

特に屋外だと、飲み物の湯気の白さと女の子の息の白さで、ホワ~ンとした暖かい雰囲気を醸し出しますよね。

もしあなたが「別に熱いの平気!」という強力な舌の持ち主でも、ここぞとばかりにネコ舌を装ってフーフーしちゃいましょう♪

大きく長くフゥー。フゥー。って吹くのははオジサン臭いのでダメですよ。

小さく短く「フッフッ」って一生懸命な感じに吹くのがベストです!

おわりに

冬ならではの、女の子の可愛い仕草をご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

どれもあまりにも狙ってやるとあざとい感じが出てしまいますが(笑)、意外と男性って単純なので「わざとらしいくらいの可愛さ」に弱いものです。

この冬は、これらのテクを使って、彼氏とラブラブモードで暖まっちゃってくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



miryokutekinajosei-30dai
魅力的な女性のカギ!30代になってもモテ続けるためのポイント7つ!

女性の魅力って「若さ」だけなのでしょうか?いいえ、そんなことはありませんよね。3 …

ro-rukyabetsudanshi-tokutyou
ロールキャベツ男子の特徴は?脈ありサインは?知るべき真実5つ!

ロールキャベツ男子というワードを聞いたことがありますか?普段は草食系のようにおと …

karesigadekinaijosei
彼氏ができない女性の特徴!男が寄ってこない人の共通点7つ!

彼氏がほしいとは思っているけど、なかなかできなくて悩んでいませんか? 彼氏ができ …

kamattetyan-tokutyou-onna
かまってちゃんの特徴!女がウザイと思われる要注意チェック6つ!

「かまってちゃん」…ちょっと面倒くさい女子を表すイメージですが、実際にはどんな人 …

onnamigaki-iroke
女磨き!色気をアップさせるために今日からすべきこと7選

セクシーで魅力満載な色気のある女性。誰だってそんな理想的な女性になりたいと思いま …