『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

気がついたら結婚を焦る年齢!売れ残る前に今すぐやるべきこと5つ

kekkon-aseru-nenrei

きっと20代のうちに結婚できるかな?と思っていたのに気付いたら結婚を焦る年齢になっていた!「このまま一生独身だったらどうしよう」と不安になってしまいますよね。

でも、そういう不安が行動をするいいきっかけをくれるのかもしれません。「どうしよう」と困っているうちは事態は変わりません。大切なのは行動です!この記事ではあなたが今すぐやるべきことをお伝えします。

スポンサーリンク

1.思い立ったが吉日!今すぐに婚活を開始せよ

いくら焦ると言っても、焦ってばかりでは何も進みません。その不安をバネに、婚活を始めてみましょう!

よく、「結婚するならきっかけは自然な出会いがいい」という声を聞きます。確かにそれは理想ですが、多忙な社会人生活で彼氏すらできる気配もないのに、自然な出会いを期待していては結婚なんて一生できません

きっかけは自分で作りに行かなくてはいけません。ということで婚活を始めましょう。今やお見合い以外にも街コンや婚活サイトなど、様々な婚活方法がありますよ!きっとあなたに合ったものが見つかるはずです。

2.恥ずかしがらずに周りに「結婚する」宣言

友達に愚痴のように「結婚したいな」と呟く・・・あなたもやったことあるんじゃないでしょうか?でも、「したいなぁ」という言葉の響きには、どこかまだ受け身な感じがあります。この際予定がなくても「私結婚する!」と宣言してしまいましょう。

予定もないのに宣言してどうするの?と疑われるかもしれませんが、言霊パワーというのは侮れないものです。「焦るなー。できるかな?」ではなく、きっぱり「する!」と言うことで、自分の気持ちも行動も変わってくるものです。

無駄に焦る様子をアピールするよりも、「私婚活してるんだ」と明るく周りに言うのもアリです。そう言っておけば「◯◯ちゃん婚活してるって言ってたから、あの人を紹介しようかな?」と周りの人がきっかけをつくってくれることもあります。

3.一生独身でも既婚でも!キャリアを磨こう

あなたが結婚したいと本心で考えていて、ちゃんと行動しているならいつか必ずできるはず!とは言っても、一生独身の可能性もゼロではありません。そんな時に焦ることがないように、キャリアを磨き続けることは非常に大事なことです。

「仕事が嫌だから旦那に養ってほしい」それもナシではないんですが、独身のうちに仕事を楽しめたらそれに越したことはないですよね。というか、家庭に入り子育てするからこそ仕事を続けるべきです。

今や男性の年収も下がっていて「家族を養う自信がない」という理由で既婚率は下がっています。それなのに、一度仕事を辞めた主婦が正社員になれる確率はとても低いのです!

家庭を持ちたいという希望があるからこそ、今のうちに仕事を頑張ったり資格を手にしてキャリアを磨くことで、将来の選択肢が広がるはずです。


スポンサーリンク

4.夫?仕事?子供?あなたの大切なものを考える

年齢的に結婚に焦るあなた、それはなぜなんでしょうか?自分の胸に手を置いて、少し考えてみましょう。「◯歳までに子供がほしい!」という希望があるのか、それともなんとなく寂しいのか・・・

ただ独身が嫌だからというネガティブな理由では婚活もうまくいきません。「何歳までに子供を何人産んで、明るく楽しい家庭を築きたい」など、どんな結婚がしたいかという具体的な希望があったほうが、マッチングもしやすいです。

子供がほしいのかそうでないのか、仕事を頑張りたいのか主婦になりたいのか、人生の様々な要素で未来は変わっていきます。「なんとなく独身は不安」ではなくて、これからどんな人生にしたいのかポジティブに考えてみましょう。

子供がほしいのなら当然出産年齢のリミットがあるので焦ることも必要ですし、子供もいらないし働くことに抵抗がないなら婚活はゆっくりでも大丈夫です。先を見通すことで今すべきことが見えて来るはずですよ。

5.自分の市場価値と理想のバランスをとる

結婚に焦る年齢になると、残念ですが婚活も厳しい場合があります。結婚しようと思っても、20代と30代では男性の反応が大きく変わります。あなたの人間としての価値はオンリーワンなものなのに、婚活市場に出た瞬間に厳しくジャッジされてしまうのです!

もしかしたら婚活は恋愛より就活に似ているかもしれませんね。婚活サイトの場合、年齢や収入、家族構成や容姿など、表面的な条件でまず足切りをして、そこからさらにデートという名の面接が待っています。

残酷な話ではありますが、自分の婚活市場価値を冷静にジャッジした上で、男性にアプローチする必要があります。「バツイチもありかな」「年収もお互いに稼ぐからそこまで高くなくてもいいかも」と、少し視野を広げてみることも大切です。

おわりに

「私一生独身なんじゃないかな?」と焦る時、苦しいものですよね。でも、そんな風に焦る気持ちをバネにして行動することもできます。弱気になっている気持ちを奮い立たせて、「幸せになる!」と宣言しましょう。

きっとこの先幸せが待ってるんだろうな~と楽観的に行動すれば、不思議と物事はうまくいきます。今を幸せ待ち期間と捉えて、毎日を楽しく過ごしてくださいね。


スポンサーリンク



関連記事

結婚は焦りで失敗する!素敵な旦那さんを見つける為の心得6カ条

周りが結婚ラッシュを迎えた20代後半のあなた!そろそろ相手を見つけないと、やばい …

俺様系男子と結婚!?自己中な彼との夫婦生活が長続きしない理由5つ

俺様系男子との恋愛経験はありますか?リードしてくれるし、男らしさを感じられて、付 …

結婚と恋愛は別物?好きだけど“家庭”を築けないと思った瞬間7つ

結婚と恋愛は別物と言いますが、女性の皆さんはどこで別物と思っているのでしょうか? …

ナルシスト男との結婚は不幸?パートナーにすべきでない理由5つ!

美意識が高く、自分のことが大好きなナルシストな彼。ルックスは良いし、彼氏として付 …

年上彼氏の結婚願望!将来を考えているのか確かめる方法6つ!

年上彼氏と付き合ってある程度の年月が経つと、次第に気になってくるのが彼の結婚願望 …