『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚して後悔!遊びたい!抑えられない独身への憧れ…対処法5つ!

kekkon-koukai-asobitai

「独身の子がうらやましい!私も思いっきり遊びたい~!」

なんて、あなたはこのように結婚したことに対して後悔を感じていませんか?特に、遊びたい盛りの若いうちに身を固めてしまうとそのように考えてしまいがちです。

交友関係だとか帰宅時間だとか、ご主人がいる身だとやっぱり気を遣いますよね…。

今回はそんな独身への憧れが止まらない、近頃自由を求めつつあるあなたへ!「遊びたい」欲の対処法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

1.結婚したメリットを考える

あなたは今遊びたい気持ちが高まりすぎて、後悔がつのりすぎて、結婚のデメリットばかり考えている状態だと思います。なので、それを考えるのは一旦おしまいにして、お次は結婚したメリットを考えましょう!

毎日結婚のデメリットを考えているのならその次にそれと同じ、あるいはそれ以上結婚のメリットを毎日考えて噛みしめてください。

そうすることによって遊びたいという気持ち、後悔の気持ちを「結婚して良かったな」という気持ちに少しずつ塗り替えるのです。

たとえば心理的なメリットなら、一人じゃない、助け合える、責任を分担しあえるなどなど。これは結構大きなメリットではないでしょうか。

税金関係でいろいろとおトクなこともあります。そして一緒に住んでいるので光熱費、食費、住居費その他の生活費が経済的

人によってメリットと感じる部分は微妙に違いますので、あなた自身が思うメリットを考えてみてくださいね。

2.独身のデメリットを考える

「遊びたい」と思って後悔を感じているのなら、きっと結婚していることがまるで足かせのように感じていることでしょう。

なのでそんな時は、もしあなたが結婚せずに独身でいたら…そのデメリットを考えてみましょう!独身のデメリットをあげることで、結婚はいいもの!というように考え方をチェンジするのです。

独身のデメリットはまず「寂しい」。ではないでしょうか。寂しい。とにかく寂しい。もうこれに尽きます。

帰宅しても幸せを分かち合う相手も、負担を分けっこする相手もいません。たとえカップルで同棲していたとしても、結婚しているのとしないのとでは安心感が違います。

ところで忘れないでいただきたいのが、結婚したという経験があるからこそ今のあなたがいるということ!

もしかしたら、結婚しなかったらあなたは今頃「結婚したーい!」なんて、別の後悔をしていたかもしれませんよ。

3.独身の友達と距離を取る

いっそ独身の友達と距離を取るという手もあります。独身の人の存在をなるべく視野に入れないようにする。こうすれば「眩しい」「ズルイ」「うらやましい」「遊びたい!!」と思う頻度、後悔の頻度も減っていくでしょう。

距離の取り方としては、SNSを見ない。今はインターネットで人と人が繋がる時代です。しかしあえて繋がらない。見ない。

あなたはフェイスブックやインスタグラムをしていますか?いきなり退会するのはきっと難しいです。なのでブックマークから外す、SNSブラウザアプリを消すことから始め、そうやって徐々に距離を取っていきましょう。

あと他の対策としては既婚の人との仲を深める、一人の時間を楽しむチャンスだと思って何かに没頭する…などがいいんじゃないでしょうか。


スポンサーリンク

4.ご主人に歩み寄る

結婚したことに後悔を感じるということは、そもそもパートナーであるご主人に不満を持っている…という可能性はないでしょうか。

その不満が独身への憧れと、遊びたいという欲求を加速させているのかもしれません。

こんな時こそご主人に歩み寄りましょう。それから歩み寄ってもらいましょう。

そして「たまにはじっくり遊びたい!」と思い切って伝えてみてはいかがですか?

その際は「月に○回まで」「遊び相手の連絡先を教える」「必ず○時に連絡を入れる」などご主人が安心出来るような約束をしましょう。

そして「もちろんあなたも遊びに行っていいよ」とご主人を気遣う。そうしてヒフティヒフティな関係を築けたらさらに◎です。

5.ご主人と共有できる趣味を見つける

家庭内で楽しめることがあれば、外で遊びたい!という気持ち、結婚の後悔も少しずつ薄れていくのではないでしょうか。

たとえばご主人と共有できる趣味を見つけて楽しむ。そうすることによってご主人との仲も深まります。

まずは夫婦二人で休日に仲良く楽しめる趣味を見つけてみてはどうでしょう?映画を見たり、散歩をしたり、ゲームをしてみたり、一緒に共有できるものをたくさん見つけてみてください。

今は後悔しているかもしれませんが、あなたは(もちろんご主人も)「この人!」と感じたからこそ結婚したハズ。ということは価値観の似ている部分が、少なからずあります。

というわけで「家庭内で楽しめること(遊べること)」に集中して、外での楽しさを忘れてしまうのもアリだと思いませんか?

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ポイントは「別のことに意識を向ける」「ご主人との関係を見直す」です。

人生の一大イベントともいえる結婚。それに後悔しているのは本当につらいですよね。どうにもならない場合は離婚を視野に入れるのもいいと思います。

ですが、その場合はよく考え、自分一人で決めずご主人としっかり話し合ってくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



213f7c52acd991ca431cf1baed114454_s
結婚相手への妥協点!既婚者が教える「度外視しても問題ない」条件5つ

結婚相手に求める条件って何ですか?「収入があって性格が良くて、ルックスも大切だし …

tosiuekaresi-kekkon-isiki
年上彼氏に結婚を意識させる!選ばれるためのポイント6つ!

年上彼氏と付き合って、そろそろ結婚したいな・・・と思っているあなた。彼氏は私との …

arasa-dokushin-kareshinashi
ヤバイ!?アラサー独身で彼氏なし!後悔しないための行動6つ!

もう気がつけばアラサー・・・結婚もしたいし一人はさみしい。なのに彼氏なしってどう …

isshyoniiteochitukuhito-kekkon
一緒にいて落ち着く人との結婚!いい夫婦関係が続くワケ5つ!

ドキドキする興奮も、胸がキュンとする刺激もない…。でも、一緒にいて落ち着く人との …

kareshi-kekkon-ishiki
彼氏に結婚を意識させたい!2人の関係を前進させる方法5つ

付き合っている彼氏と結婚したい!でも彼からプロポーズしてくれる気配がない・・・か …