『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚と恋愛の違いは何?幸せな将来の為に、知っておきたいポイント5つ

kekkonn-rennai-chigai

結婚している友達に。「付き合っているのとは全然違うのよね」と聞いたことってないですか?そう、結婚と恋愛には沢山の違いがあります。

付き合っている時と、夫婦になってからでは違いがあるので、「好き!」「一緒に居たい!」そういう気持ちだけで突っ走って結婚した人が離婚しやすいのはこの為です。

「同棲しているから、同じじゃないの?何が変わるの?」と思う人も、多いと思いますが、結婚を考えるあなたは、どんな違いがあるのか、チェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

1.金銭的な感覚とお金の使い道

恋している最中は、ちょっと頑張っておいしいご飯に連れて行ってくれた時、高いプレゼントを買ってくれた時など彼へ素直に「ありがとう」と感謝していたことと思います。

しかし、お財布が一緒になれば、それは違います。「なんでこんな高い物かってきたの??」となる場合もありますし、安すぎるもので済まされ始める事を、不満を感じる女性も多いのです。

結婚しても財布は別々、貯金も別々と言うのなら、そこまで追求する問題ではないかもしれませんが、もし同じ財布からお金を使うとなれば、そのあたりの金銭感覚って大事ですよね。

そして、将来何を買いたいか?家を建てたいのであれば、「頭金はいくらで、ローンはこの位で組もう」と二人でお金の使い道を考えていかなければなりません。

問題になる事も多い“お金”の事…あなたと彼の金銭感覚はいかがですか?

2.一緒に考える事の量

前項でお話しした“お金”の事をはじめ。夫婦になると、一緒に決めなければならない事増えます。これも大きな違いですよね。

最初に揉めるのは、結婚式と言うカップルも多いようです。男性が、挙式の事を「なんでもいいよ」と協力してくれない為に、マリッジブルーになる女性も多い位です。

一緒に住む為に、お家の物を揃えるにしてもそうですし、現実的に言えば、入る保険や、将来のビジョンも考えなければなりませんよね。

そして日頃の事で言えば、今晩のおかず、洗剤の種類、どうでもいい事まで、一人で考えるより二人で考える方がいいと言いますよね。

しかし、夫婦になれば、任されすぎると「一緒に考えてよ!」となりますし、全部一人でやられると「私の意見も聞いてよ!」となってしまい、難しいところでもあります。

一緒に考える事でいい事も沢山ありますが、こんな風に一緒に考える事が増えるのも、結婚と恋愛の違いです。

3.恋愛感情がなくなった時の対応

付き合っているのであれば、好きじゃなくなった、何かしら嫌な事があり、恋愛感情がなくなってしまったら別れるという選択もあります。

しかし、夫婦であればそれは違いますよね。「恋愛感情がなくなったから別れましょう」と、その理由だけで別れる夫婦は、そうそういません。

「旦那と離婚しちゃって!」と、「彼氏と別れちゃって!」では言葉だけ聞いても重みが全く違いますよね。

歳を取っても仲のいい夫婦って、憧れますよね。しかし、そんな老夫婦には恋愛感情よりもっと違う言葉の方が合いそうではありませんか?

長い間一緒にいる訳ですから、付き合った当初と気持ちの変化もある事でしょう。しかし、この恋愛感情がなくなった時こそ、夫婦としての愛が生まれるのかもしれません。


スポンサーリンク

4.子供の事

子供を望まない夫婦もいると思いますが、結婚と言えば次は子供です。子供を育てていくという事は、沢山考える事があるという事です。

子供が出来て、考える事が増えるのもそうですが、子供が出来ると、男性側も女性側も変わることが多いです。

子供が出来ると、彼より子供に夢中になるというのは、よく聞く話ですよね。恋愛中は、彼に夢中だったあなたも、変わるかもしれませんよ!

子供の事を考える事、子供が出来て変わる事、そういう点でも、恋人でいた時と夫婦になった時では大きく差が出てきます。

5.お互いの家族の事

恋愛中のあなたは、どれくらい彼の家族の事を考えたことがありますか?付き合っている時には、あまり彼の家族のことまで考えない事が多いですよね。

もし考えたとしても大半の女性は、「彼のお母さんに気に入られたいな」といった感じの方が多いと思います。

結婚は恋愛と違い家族と家族でするものです。最近では核家族も増え、あまり交流が無い家庭も多いと思いますが、もしあなたの家族が倒れた時には、助けてあげたい、看病してあげたいですよね。

あなたの家族が倒れた時、彼にも、そう思って欲しくないですか?夫婦になれば、それは彼も同じ気持ちです。家族に何かあれば助けたい、そして家族に協力したい。

恋愛はお互いだけのことですが、結婚は、お互いの両親、家族も含め、新しい家族になる訳ですから、これも恋愛と結婚の大きな違いです。

おわりに

恋人と夫婦では沢山違いがあります。もしこれから、あなたが誰かと家族を作りたいのであれば、こういうポイントを押さえて考えるといいかもしれません。

育った環境も、家庭も違う訳ですから、彼とあなたには、色々な感覚は違って当然です。しかし、結婚するのであれば、その違う価値観を受け入れられる自分になって、結婚するのがベストかもしれませんね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

出会いがない!?社会人が理想の結婚相手を見つける方法3つ

そろそろ結婚したいけど出会いがない・・・私にもそんな風に悩んでいた時期がありまし …

女慣れしてない男のLINEの特徴!女性経験が少ない人のパターン6つ!

LINEでやりとりしてる彼・・・なんだか会話もぎこちないし女慣れしていない感満載 …

洞察力がある!蠍座B型男性への恋愛は深い愛情を注ごう!

蠍座B型男性はとても洞察力に優れています。そんな彼と恋愛したいのなら深い愛情を注 …

今日からあなたも愛され女子!年上男性に好かれるためのポイント5つ!

落ち着きと包容力を兼ね備えた大人の男性に、恋い焦がれた女の子は少なくないはず。 …

本当に優しい彼氏って?優男の特徴も知って幸せを手に入れる!

いつの時代でも本当に優しい彼氏との交際は長続きすると言われています。でも&#82 …