『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚で容姿は妥協すべき?相手に求める条件の整理方法5つ!

kekkon-youshi-dakyo

女性が結婚相手に求める条件で真っ先に浮かぶのはやっぱり、「経済力がある」「容姿がいい」「性格がいい」この3つではないでしょうか?

しかし!天は二物を与えずと言うように、これらを全て満たす完璧な人間はなかなかいません。男はもちろん、女もです。というわけで結婚するのならある程度お互いの妥協が必要になってきますよね。

今回は「とりあえず容姿はいいかな…」という考えが過ぎっているあなたに、相手に求める条件の整理方法をご紹介いたします!

スポンサーリンク

1.何に一番不自由したくないか考える

あなたは今後生きていく上で何に不自由したくないでしょうか?これはつまり、あなたの人生において一番優先したいモノは何か?ということです。一度考えてみください。

そして娯楽・子育て・生活に必要最低限以上を求めるのなら、容姿は妥協するのがいいしょう。

・娯楽…「趣味のお金は絶対に削りたくない」

・子育て…「私立に入れたい」「習い事をいくつもさせたい」

・生活…「大きな家に住みたい」「家事をあまりしたくない」

このような考えがあるのなら「経済力がある」に比重を置くのがいいと思います。

出来るだけ平穏に過ごせればそれでいい…ただただ優しい人がいい…という場合も、容姿は妥協していいでしょう。それなら「性格がいい」に比重を置いてくださいね。

2.伴侶に大黒柱になって欲しいかどうか考える

あなたがずっと伴侶に大黒柱でいて欲しいのなら、容姿は真っ先に妥協すべき条件だといえます。

つまりあなたが彼を養う、あるいは共働きをしていく自信・その気が全くない場合です。

「大丈夫、共働きするつもり!それに愛するイケメン(性格がいい人)のためだったら、いざとなれば私が養う!!」くらいの自信や気合い、覚悟があるのならこの場合当てはまりません。

ちなみにこれは結婚の条件に「経済力がある」に重きを置き、それを優先した考え方です。

経済力があり、性格も容姿もいい人は当然モテますし、既に身を固めているパターンが多いです。それにそのような王子様は女性に求める条件も高いのでゲットしにくいです。

3.好みの容姿じゃない人が伴侶で耐えられるか想像する

好みの容姿じゃない人…というより生理的に無理な容姿の人と毎日顔を合わせるのはわりとキツイものです。しかもそれが何十年と続くワケです。

顔を合わせたくないのなら夜勤が中心の仕事をしている人、船乗りや自衛官など家を空けることが多い仕事をしている人を伴侶に選ぶ…という手もあります。

しかし、忘れてはいけないのが子供のことです。仮に好みの容姿でない人と結婚して子供を作った場合、我が子がその人に似る可能性は当然あります。

ちょっと想像してみてください。あなたはそれに耐えられそうでしょうか。「全然OK!」だったり「まあそれくらい大丈夫そう」だったりするのなら、容姿はこの際妥協してもいいでしょう。


スポンサーリンク

4.過去の恋人たちを参考にする

あなたは今までどのような人を好きになって、どのような人と付き合ってきたでしょうか?プラスの面を思い出してみてください。

「経済力がある」「容姿がいい」「性格がいい」、どれが一番多かったでしょうか?その中で一番割合の高いモノが、あなたが最も必要としている条件の可能性が高いのです。

最も必要な条件とはつまり、あなたにとってどうしても譲れない部分です。

「いや、付き合う人と結婚する人は別!」と思うかもしれません。ですが、あなたが過去に好きになった人…あなたはその人に対して、本当に「結婚したい」と思っていなかったのでしょうか?

人間の根っこは滅多なことでは変わりません。自分にウソを吐いて無理矢理結婚すると必ず後悔します。自分に正直になることを忘れないでくださいね。

5.周りにいる既婚者を参考にする

たとえ伴侶でも全く別の人間なわけですから、お互いの容姿含め、合わない部分なんかは当然あります。なので、皆必ずどこかでお互い妥協し、折り合いをつけているのです。

あなたの周りにいる既婚者の方々はどのような感じでしょうか?仲のいい友達だったら、参考までに話を聞いてみてもいいと思います。

伴侶はたとえどんなに愛していても、血のつながりがないので「他人」です。

「この部分は嫌い・許せない」がありながらも「この部分は好き・許せる」がある。そしてうまくいっている夫婦は「この部分が好き・許せる」の方が多いのです。だから、愛する他人と生活を続けていくことが出来るのです。

既婚者はいわばあなたの先輩です。そういう人たちの話を聞くのはやっぱり勉強になります。そしてあなたもいつか幸せな結婚をして先輩になりましょう!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回は相手の容姿を妥協すべきかどうか悩んでいるあなたへ、結婚条件の整理方法をいくつかあげてみました。

まずはあなたが、どうして「容姿は妥協するべきかもしれない」という考えに至ったのか、そこに注目してみるといいでしょう。そうすればあなたのとって本当に必要な条件がわかる筈です。

結婚は人生のうち大きな決断のひとつ、後悔のないようにしてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



dekityattakonn-arasa
できちゃった婚のアラサーってどうなの?正直な周囲のホンネ5つ!

近年珍しくもなくなった「できちゃった婚」。 最近は「授かり婚」という言い方でイメ …

kekkonaitenimotomerujouken-otoko
結婚相手に求める条件!男が妻にしたいのはこんな女性5選

女性の中では、人生のゴールインともたとえられる結婚。素敵な人と知り合って、交際し …

gyakupuropo-zu-kotoba
逆プロポーズの言葉!“結婚したいと思わせる”女性からの言い方5こ

もう結婚してもいい雰囲気だと思うのですが…ねえ!彼氏さん?!と思っていても、なか …

ryakudatuai_kekkon
略奪愛結婚は幸せになれる?不倫からうまくいった人終わった人全6例!

略奪愛というと良い響きではありませんが、すべての人が最初から運命の人に巡り会える …

30dai-konkatsu
崖っぷち!?30代からの婚活!早く独身からサヨナラする方法6つ

若い時は20代のうちに結婚できるものと思っていたのに、気づいたらあっという間に3 …