『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋をすると綺麗になる理由!「恋愛が美人をつくる」メカニズム6つ

koiwosurutokireininaru

「恋をすると綺麗になる」。こんな言葉をどこかで耳にしたことがありませんか?これって、都市伝説でもなんでもなくて、ちゃんと科学的にも立証されている「真実」なのです。

どうして恋愛が女性を美しく変えるのでしょうか。その理由とは……!?今回のコラムでは、気になるそのメカニズムを教えちゃいます!皆さん、どんどん恋をして、美人になりましょう!

スポンサーリンク

1.「エストロゲン」で肌にハリツヤが出る

恋をすると綺麗になるのは、ちゃんとした理由があるのです。まずは、エストロゲンというホルモンと、その作用を紹介しましょう。

人を好きになる。彼を見て、胸をドキドキときめかせる。すると、「エストロゲン」というホルモンが分泌されます。これは、卵胞から分泌されるホルモンで、女性の体にさまざまな変化をもたらすものです。

たとえば、コラーゲンの生産を促進する働きがあるので、肌にハリやツヤを与えます。しかも、うれしいことにバストにも働きかけるので、バストアップも期待できるというオマケつき。

恋をすると綺麗になる理由は、実際問題、ホルモンによる影響なのです。人を好きになって、しかも女らしいボディまで手に入れられるのだから、最高ですよね。

2.「ドーパミン」でイキイキする

ドーパミンという名前を聞いたことがある人、多いのでは。これは、興奮したときに出る脳内物質です。

恋をすると、このドーパミンがドバっと出ます。すると、脳が「快楽」や「快感」を感じて、「なんだかとってもハッピー!!」「すっごく楽しい!幸せ!」な気分になるのです。

そうなんです。恋をすると綺麗になる理由は、ドーパミンの影響でイキイキ明るくいられるから。

ポジティブな思考も招くというのだから、これはスゴイ。恋をすると綺麗になるのは、実際にその人の「内面」が変わるせいなのです。

3.「オキシトシン」で愛情深くなる

もう一つ、ホルモンのお話を。恋をしているとき、「オキシトシン」というホルモンも分泌されます。このホルモンは、好きな人と触れ合ったりすることで、多量に分泌されます。

オキシトシンは、精神を安定させたり、人との間の信頼感を高める作用があります。そして、「愛しさ」を感じるのも、このホルモンのなせるワザ。

おかげで、恋する乙女の内面は、ぐっと人間らしく、女らしいたおやかな愛情に溢れるというワケ。これが、恋をすると綺麗になる理由です。


スポンサーリンク

4.「デカ目」になる

好きなモノや相手を見つめるとき、人は「瞳孔」がガッツリ開いているのを知っていましたか?このおかげで、まるで「コンタクトで盛った」ようにパッチリと目が大きく見えるのです。

目が大きいと、それだけで魅力的に見えるもの。普段、マスカラや、アイライナー、つけまつげで「デカ目」に見せようとするアイメイクを女性が頑張るのは、もちろんその効果を狙っているのが理由です。

ところが、瞳孔が開くと実際に瞳自体が大きくなるのだから、これはもう「可愛い」「美人」に見えないワケがありません!

恋をすると綺麗になるのは、「思い込み」「気のせい」なんかではなく、ちゃんとした人体のメカニズムに則っているのだと分かりますね。

5.美意識が高くなる

恋をすると綺麗になる……。その理由の一つに、「美意識が高くなる」というのも挙げられます。

恋する乙女は、「彼に可愛いって思われたいな~」「もっと美人だったらいいのにぃ」「メイクも髪形も、変えてみようかなあ」「もうちょっとだけ痩せたいな」なんて、たくさん鏡を見ますよね。

で、自分の外見を「ここがダメだから変えよう」「こうしたらもっと素敵に見えるのではないか」と査定して、試行錯誤します。その結果、外見はどんどん磨かれ、あか抜けていきます。

「大好きなあの人好かれたい」「彼にふさわしい女になりたい」…etc.。恋をすると綺麗になる理由は、こんないじましい乙女心が働くからなのです。

6.女としての厚みが出る

恋は、私たちにいろいろな感情を教えてくれます。人を愛することの喜び、楽しさ。かと思えば、切なさやシンドさ、悲しさまで……。こんなさまざまな経験値が、人として、いえ、女としての肥やしとなり、厚みをもたせてくれるのです。

片思い中の憂いを帯びた瞳。彼を想ってほんのり赤く蒸気する頬。両想いで満たされているときの柔らかく優し気なオーラなんか。どれも“恋するオンナ”特有のもの。表情にも雰囲気にも、美人オーラが溢れるのはこれが理由です。

「あれ、なんだか最近、女っぽくなった?」「やっぱり恋をすると綺麗になるのねえ」なんて、周りは感じるのです。

おわりに

恋をすると綺麗になる理由をご紹介しました。「単なる迷信だと思ってた」なんて人も、中にはいるのではないでしょうか?恋愛は女を輝かせてくれるもの。美人になりたければ、どんどん人を好きになりましょう。

「彼のこと、寝ても覚めても考えちゃう」「あの人の彼女になりたい」こんな一途な想いが、きっとあなたを体の内側から、そして心のも中さえも美しく磨いてくれるハズですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

アラフォー独身女性の魅力は?選ばれる女性になるためのポイント6つ

「女性は若ければ若い方がいい」と思っている人もいるかもしれません。しかし実際には …

悩殺っ!男を落とす色気!誠実な彼に理性を失わせるテクニック5つ!

みなさんの周りにはなかなか一筋縄ではいかない誠実そうな男性っていませんか?もしく …

結婚と恋愛は別物?好きだけど“家庭”を築けないと思った瞬間7つ

結婚と恋愛は別物と言いますが、女性の皆さんはどこで別物と思っているのでしょうか? …

年下に好かれる女の特徴!男を虜にする魅力的な年上の条件6つ!

気になる人が年下の男の子・・・私の方が年上だとやっぱり恋人になるのは難しいのかな …

清潔感のある女性の特徴って?男がチェックしてるポイント7つ

「どんなタイプが好き?」こんな問いに、おそらく世の男性は10人中9人がこう答える …