『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

こじらせ女から卒業!可愛がられる存在になるための5か条

kojirase-onnna

ファッション、美容、恋愛……誰もが興味津々な話題。しかしこういったものを毛嫌いし、遠ざけてしまうのが、こじらせ女。

今回は、そんな「こじらせ女からの卒業」をすべく、可愛がられる存在になるために押さえておきたい5か条をご紹介いたします。

「自分がおしゃれしたって無駄」「恋愛なんて興味ない」そう思ったあなた!新しい自分への扉を開いてみませんか?

スポンサーリンク

1.クラブ・飲み会に参加

まずは、週末のクラブや、友人同士の飲み会に積極的に参加してみましょう。こじらせ女から卒業するためには、自分とは真逆な、きらびやかで華やかな世界を直接体感することがポイントとなります。

こじらせ女は人の集まるところには出向かないのも。今の自分に自信がなかったり、周囲の人からどういう印象を受けるかを恐れることが主な理由でしょう。その意識から改革していくためには、クラブや飲み会にぜひ参加を!

ただしここでの目的は男性との出会いではありません。注目すべきは同性!同じ年頃の同性のファッションや所作を観察することで、愛される存在になるためのヒントが簡単に手に入ります。

もしここで友人を作ることができれば、オススメのショップや使っている化粧品の情報などが得られ、大いに役立てることができるでしょう。

2.おしゃれな人はベストアドバイザー

実際に自分がおしゃれ、きれいだと思う人物にアドバイザーをお願いするのも、こじらせ女から脱するには確実な手段。

服装やアクセサリー選びなどは、ファッション雑誌やネット情報で見るだけでは、実感が持てないもの。そんな時には、アドバイザーに同伴してもらい、実際に自分に似合う服装を選んでもらうことがベストです。

予算を提示して、トータルコーディネートをしてもらうのがオススメ。チャレンジしてみたいタイプがあるなら、この時に伝えて、それに沿ったファッションアイテムを選んでもらいましょう。

また、人気のカフェやスイーツショップ、イベントなど、流行に乗るのが苦手なこじらせ女子は、アドバイザーである友人に合わせてこういった場所へどしどし足を運んでみて!

3.見えないところに注目

美しさとは、顔の見た目や外見だけのものではありません。何より大切なのは、自分に対する自信で心が満たされていることです。こじらせ女子卒業には、この自信が必要不可欠といえます。

その満足感を得るためには、目に見えないところに注目することがポイント。たとえば、下着やインナーにシルク生地の少々高価なものを使ったり、お風呂上りに、ボディケアクリームなどを使って、丹念なマッサージをするなども重要。

誰にでも見せるわけじゃない、そんなところにも気を配れる自分。そこに自信が生まれるといえます。

また、こういった自分にお金や時間をかけることで、自らを好きになることも可能となります。「どうせ私なんて」といった、こじらせ女子特有の悲観した価値観をなくすことが最大の目的です。


スポンサーリンク

4.男性慣れは街コンが狙い!

主に男性が苦手というこじらせ女も多いはず。男性には慣れようがないようにも思われますが、実は狙い目は街コン。街コンで自分に好意的な男性と関わることで、自分に自信が持て、男性への慣れも習得できるはず。

今や全国各地で開催されている街コン。利点としては、友達同士でも参加できることから、ハードルも下がり、緊張感も緩和されます。

また、街コンでは参加者の割合が男性の方が多く、積極的にならずに黙っていても話しかけられるような機会が多いとされています。

こじらせ女子にとっては、自分から男性に話しかけたり、アプローチするなんてもっての他。でも、街コンであれば、わざわざ自分からアクションを起こす必要はないので、男性慣れをする場としては、まさに最適といえるでしょう。

5.脱こじらせ女には断捨離!

これまでの自分から脱却したい、新しい自分に生まれ変わりたいと強く望むのであれば、こじらせ女子は断捨離を行うのがベスト。内向的で自分の趣味に熱中しがちなこじらせ女子には、ぜひ実践してほしいポイントです。

物に罪はありませんが、本気でこじらせ女からの卒業を決意したならば、形から入るべく、偏った趣味、多分すぎる持ち物を、思い切って断捨離するのがオススメ。

毎日過ごす自身の家や部屋の中を整理することで、同時に心の整理もできる断捨離。思い出深いものは写真に残して保存したりと、その方法は様々。

部屋をすっきりさせることで、ここで彼氏と過す、友達を呼んでホームパーティーをするなど、明るい目標を持て、普段の自分の印象に変化も与えられます。

これまでの内側にこもった自分とはさよならして、新しい自分を迎えるためにも、断捨離はかなり効果的な方法といえます。

おわりに

恋愛経験もこれといってなく、人と関わるのも苦手、そんなこじらせ女子から変わるための方法をご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

社交的で明るい印象は、どこにいても輝き、愛される存在です。でもだからってそれは遠い存在ではありません。

殻に閉じこもったままの自分では、誰からも、自分でさえも好きになることはできません。本当に変わりたい、現状から打破したいと願うのであれば、まずはできることからチャレンジしてみて!

(ライター/)

スポンサーリンク



zessyokokuei-otosu
絶食系男子を落とすには?長期戦は必須「彼を落とす」方法5つ

いま急増中の「絶食系男子」。うっかり好きになってしまったら、さあ大変。なんせ相手 …

koakumajyoshi-tokuchou
男性を夢中にさせる!モテる「小悪魔女子」の特徴7つ!

特別美人じゃないのに、なぜか男性にモテモテで彼氏が途切れない。こんな女子はひょっ …

motokaregarenrakusitekururiyuu
元彼が連絡してくる理由って?復縁から遊びまで気になる男性心理7つ!

「別れた元彼からメール。どうして?」と、突然のコンタクトにどう対処していいか、と …

komotitotukiaukakugo
子持ちと付き合う覚悟!絶対に知っておくべきポイント7つ

恋愛の形は十人十色。付き合う相手によって、迎える未来には無限大の可能性があるとい …

funniki-kawaii-tukurikata
「雰囲気可愛い」の作り方!男心をつかんでモテ女になるコツ8つ!

みなさんの身近にも特別な美人ではないけれど、その人がまとっているオーラが魅力的で …