『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

メール返信が遅い女!どう思われてる?返事を待つ男のホンネ5つ!

meiru-hennsinn-osoi-onna

メールの返信が遅くなってしまう…という女性、いますよね。それ、男性にはどう映っているのでしょう?

基本的に女の子って「ちょこちょこしたやりとりが好き」「連絡がマメ」などのイメージがあるから、そうでない場合にはどんな印象を持たれるのか…?

今回は、メール返信が遅い女性に対する男のホンネを5つご紹介いたします。

自覚のある方は「男性にどう思われているのか?」参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

1.正直シラケる

男性が好意を持ってメールしていた場合、返信が遅いと気持ちが自然と離れて行ってしまうでしょう。

単純に「応答がないから正直シラケる」といった感じです。

誰だって自分の行為が空振りだと感じると、気持ちは冷めて行きますよね。

また、まったく返事が無ければ「もう終わり」とサッパリあきらめもつきますが、かなり待たされた挙句に返信が来るようであれば、逆にイラッとさせてしまう要因に。

「ん?今頃かよ?」「怠惰な子なのかな?」など良い印象は持たないでしょう。

サクサク進まない関係はつまらないと感じるので、恋心があったとしてもシラケてしまうのです。

2.「脈なしだな」とガッカリ

メールの返信が遅いほど「これは脈なしだな」と思う男性も多いでしょう。

好きな相手からの連絡にはすぐに返したい!と思うのが単純な男心ですので、相手に対しても「返しが遅い」イコール「俺に気がない」という判断になるのです。

やっと返ってきたメールにいくら「返信遅くなってごめんね~」の1文があったとしても「一応気を遣ってそう言ってるのかな」と思うだけ。

「1.シラケる」との違いは「相手に対して悪い印象を持つ」ということでは無く、単純に「ガッカリだな~脈なしか」とすっぱりあきらめてしまう感じです。

男らしい男性であれば、だいたいこんな心境でしょう。

「脈がないなら他行くか」と、他の女性に意識を向けるでしょうね。

3.「駆け引き」なら面倒くさい

やっと来たメールの返事が妙に意味深だったりすると「…もしかして駆け引きしてる?」と勘ぐられることもあります。

わざと焦らしたことをほのめかすような内容だったり、やたらリア充で多忙っぽいフリをしてる様子だったり…。

「もしかしてわざと返信を遅くして、俺の気を引こうとする作戦なのかな?」と思われてしまうと「…ウザいな」という印象に。

何事も単純でストレートな男性心理からすると、「相手の裏をかいてわざと…」などという行為は面倒くさいばかりなのです。

もし駆け引きとしてわざと返事を遅らせているとしたら、返事を待つ側の気持ちをもてあそんでいるとも言えますから、あまり良い気はしないでしょう。

メールの返事が遅い女は、相手を待たせるという不誠実な行為を敢えて演出している、と思わないように注意したいですね。


スポンサーリンク

4.返事をくれるだけ優しい

どれだけ返信が遅くても「返事をくれるだけ嬉しい!」と思われることもあるでしょう。

相手にすごく惚れていて、なおかつ相手が「多忙」だと信じ切っている場合ですね。

女性が「皆のマドンナ的存在」で、男性は「その取り巻きのひとり」…といった関係をイメージするとわかりやすいでしょうか。

「返事はもらえないかも知れない」くらいの期待値でいるだけに、遅くなっても返信をくれるというのは「忘れずにいてくれたんだ」「なんて優しいんだ」と、それだけでありがたい行為になるのです。

こういう場合、男性は返事を待つ間も「今日かな、明日かな」とワクワクしているので待つのも苦痛ではありません

惚れているがゆえに、メールの返しが遅いのも「それくらい彼女は多忙な人なんだ」と信じて疑わないでしょう。

5.女ってこんなもんだよね

あまり女性と対等に付き合った経験がなく、いつもフラれてばかりのモテない男性の場合、「女の返信が遅いのなんてフツーだよね?」と思ってることもあります。

女性から積極的にメールが来たことがなく、自分から連絡しても返事が来ないパターンすらあるので、返事が遅いのくらい「女ってこんなもんだよね~」というカンジ。

過度な期待をしていない分、返事が遅くても「お、返って来たじゃん!ラッキー」くらいの感覚です。

だから返信が遅くても、寂しさはあっても不満に思ったりはしません

かえって、スパスパとメールのやり取りをしてくれるような相手がいたら、逆に驚いてしまうかも。

女のメールってだいたい遅いのがフツーだよね」と思ってしまっている、ちょっと気の毒な男性もいます。

おわりに

いかがでしたか?

メールは「文字」での「会話」ですから、やはりその返信が遅いというのは「気持ちが一方通行」という印象。

少なくとも「関係が発展する」可能性は低いし、相手の男性にもそう思われているでしょうね。

なので関係を切りたい男性に対しては、わざと返事を遅くするのは有効な手段と言えるでしょう。

もし悪気なく「ホントについ返信を忘れがち…」という人は、メール以外の手段で誠意を伝えるように努めましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



otokogokoro-honnne
本音を探れ!恋愛中の男心を知って“愛され女子”になる為の方法6つ

男心って本当わからないものですよね。恋愛中の男性は、どんな気持ちなのでしょうか? …

syanairennai-apuro-ti
仕事も恋も成功したい!上手くいく社内恋愛のアプローチ5選!

出会いはどこにあるのかわからないものです。もしそれが職場だったら、繰り返していた …

otokonareshitenaionna
男慣れしてない女をどう思う?男のぶっちゃけホンネ!5パターン

「大きな声では言えないけれど、実は男性経験はゼロ」「交際はおろか、異性とおしゃべ …

dannseinomyakuarisainn
見逃してない?女性からは思いもよらない男性の脈ありサイン5つ!

思いもよらない相手から告白されたという経験はありませんか?もしくは、貴方の事を嫌 …

rennaidekinairiyuu
恋愛できない理由!恋に踏み出せない女子にありがちなコト6つ!

彼氏が欲しいとは思ってる。恋がしたいとも思ってる。でも、好きになれる人がいなくて …