『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

試してみて!マンネリ化した恋愛にトキメキを取り戻す方法7選!

mannerika-rennai
彼との付き合いが長くなってくると、安心感は増える一方で、付き合いたての頃のトキメキがなくなってきちゃいますよね。

でもやっぱり恋愛にはトキメキが欲しいのが乙女心。

そこで今回は7つのマンネリ解消法をご紹介!いつもの「慣れ」を捨てて、ちょっとした変化を起こすことでマンネリ化した恋愛にもトキメキを取り戻すことができちゃいます!

スポンサーリンク

1.会わない期間を増やしてみる

交際期間が長くなると、お互いの信頼が大きくなり、会えないことによる不安や淋しさが薄れてきます。付き合いたてのころは、彼に会えない時間には、「今何しているのかなー?」と気になってしまったり、 淋しさが募って早く会いたいと願っていたはず。

恋愛のトキメキには「会いたくても会えない切なさ」「会わない時間のほんのちょっとの不安」がいいスパイスになっているのです。

「切なさ」「不安」もなくなったマンネリ化した恋愛をしているなら、会わない時間を増やしてみるのがオススメ!例えば、いつも週に1回会っているのなら、たまには会わない週を作ってみるんです。

意図的に会わない時間を増やすことで、会いたいという気持ちが復活するはず!この気持ちこそがマンネリ化を止める特効薬になるのです。

2.向き合って手紙を書きあう

マンネリ化の一番の原因は「慣れ」にあります。長く一緒にいることで、お互いに「いることが当たり前」になってしまうんですね。

でも今ある「当たり前」は実はほとんど「奇跡」です。「当たり前」になってしまったことを「有り難いこと」と認識し直すだけでマンネリ化してしまった恋愛にトキメキを取り戻すことができるのです。

その方法が「向き合って手紙を書き合う」ということ。

慣れた間柄であるほど、向かい合ってお互いの気持ちを表現するのは恥ずかしいかもしれません。でも改めて相手の好きなところを思い浮かべてみたり、楽しかった出来事を思い返してみると、自然に「有り難い」という気持ちになれるんです。

どちらか片方だけが手紙を書くことはあっても、向き合って書く機会ってなかなかないですよね。恋愛は2人でするもの。マンネリ解消も2人でしないと意味がないんです。

3.二人ともが初体験になることをする

「50回目の夜景」より「初めての夜景」の方がドキドキしますよね?何度も同じことを経験していれば、それに慣れてしまうのは当然のことです。

マンネリ化していると感じるカップルにとって、新しいデート先を見つけるのってかなり難しくなってきますよね。どこも行ったことあるところばかり・・・。デートの中身のマンネリが2人の関係性からトキメキを奪ってしまうこともあるんです。

そんなマンネリカップルさんは思い切って「初体験」をしてみるのがオススメ!「デート」という枠にとらわれないで、経験したことがないことを2人で挙げていってみてください。

スカイダイビングやマリンスポーツ、ボルダリングなどのスポーツでもいいですし、キャンプでテントに泊まるなんていうレジャー系でもOKです。インドアなら陶芸体験やガラス作り体験などの体験教室もオススメです。

「いつものデート」をやめて、恋愛にトキメキを取り戻しちゃいましょう!


スポンサーリンク

4.待ち合わせの仕方を変えてみる

どうしてもいつもと同じデートになってしまうという場合には、デートのときの待ち合わせの仕方だけでも変えてみると、マンネリ解消に効果があります。

いつもは彼が車で迎えに来てくれるというのなら、たまには電車に乗って駅で待ち合わせてみたり、彼女の方から彼を迎えに行ってみたり。そうやって待ち合わせに変化をつけるだけでも、いつもと違うデートを演出することができるのです。

恋愛のマンネリ化を防ぐためには、小さなことでもいいので「たまにはこういうのも新鮮だよね」とお互いに感じられることを積極的に取り入れていくことが大切なんです。

5.初めてデートした場所に行ってみる

彼と初めてデートしたときの感覚って覚えていますか?マンネリ化してしまうと、あまりリアルには思い出せないかもしれませんが、間違いなくドキドキしていたはずです。

今の恋愛にマンネリを感じているのなら、ぜひ初めて2人でデートした場所に行ってみてください。その場所で聞こえる音や香りを五感で感じることで初デートのドキドキをリアルに思い出せるんです。

そして初めてのデートで感じていたこと、「実はかなり緊張していた」とか「こういうところにキュンとした」とかを告白し合うのもイイですよ!

6.ドレスアップして出かける

マンネリ化した恋愛をしていると、お互いに「よく見せること」を忘れてしまいがち。ノーメイクでも髪をセットしてなくてもスウェット姿でも全然大丈夫だったりしますよね。それはそれでいいことなんですが、やはりトキメキは感じませんよね。

たまにはドレスアップして出かけることも大切なんです。見慣れた普段着ではなく、女性はドレスを、男性はスーツを着てちょっと高級なレストランや、ディナークルーズに足を運んでみましょう。

見慣れた服装をやめてみることも、マンネリを解消するのに効果を発揮してくれますよ!

7.お互いの役割を交換してみる

これも「慣れ」を脱却する方法の一つ。彼の役割と彼女であるあなたの役割が固定化されていることで、どんな場面でも「慣れ」が生じています。

この固定化された役割を交換することでマンネリ化した関係にも新鮮さを取り戻すことができるんです。

たとえば、デートプランを決めているのがいつもは彼だという場合、たまにはあなたがその役割を担ってみみましょう。運転する役や料理をつくる役、食事の歳にオーダーする役、お会計する役、話し役と聞き役、会話のボケとツッコミ、などなど固定された2人の役割を交換してみてください。

新しい2人の雰囲気が生まれてマンネリ化した恋愛におさらばできますよ!

おわりに

いかがでしたか?マンネリってお互いに対する安心感の表れでもあるので、決して悪いことではありません。

でもトキメキって恋愛の醍醐味のひとつでもありますよね。マンネリ解消ってまずはお互いにマンネリ化しているということを認め合うことが大切。その上でデートに変化をつけたり、新しいことにトライしてみてくださいね。

「慣れ」を脱却して安心感の中にもトキメキのある恋愛を楽しみましょう!

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshiniyakimochiyakaseruhouhou
関係が長続きする秘訣!「彼氏にやきもちやかせる方法」6つ!

「私ばかりが彼を好きみたいで、なんだかおもしろくない!」「余裕シャクシャクの彼を …

enkyorirenai-kotu
これで結婚も見えてくる!? 別れずに続く遠距離恋愛のコツ5つ!

進学や就職などで遠距離恋愛になってしまうと、色々と心配になりますよね。メールやス …

joseikaranopuropozu-houhou
男心を掴む女性からのプロポーズ方法とは?成功させるカギ6つ!

本当は彼からプロポーズして欲しかったけど…そんな思いを抱えながらも、女性からのプ …

wakarebanasi-kiridasikata
後味最悪…絶対やっちゃいけない別れ話の切り出し方とは?

元彼との気まずさや未練、新しい恋に前向きになれないもやもやとした気持ち。原因は、 …

aisarekanojoninaru
愛され彼女になる!彼氏からベタ惚れされること間違いなしの方法7つ

彼氏のいる女性なら誰しも、愛され彼女になるための努力をした経験があるはず。尽しま …