『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

気づいて!男の愛情表現の行動!彼の「愛」がこもってること7つ!

otokonoaijouhyougen-koudou

「彼って本当に私のこと好きなのかな?」「ちゃんと愛されてるのかな?」そんな風に不安になってしまうことってありますよね。

男の人ってなかなか「好き」って言ってくれないし、気持ちを言葉にしてくれないことも多いから、余計ネガティブになってしまいます。

そんな不安を感じているあなたへ、今回は男の愛情表現の行動をご紹介いたします。男は言葉より行動に気持ちが表れるんです。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

1.送り迎えをしてくれる

男の愛情表現は、「特別なことをする」よりも「普段の行動」に表れていることが本当に多いんです。日常的に彼が送り迎えを心がけてくれているなら、それは愛情の証。心からあなたのことを大切に思っている証拠ですよ。

そもそも送り迎え自体、男にとっては面倒なことです。それを口にもせず当たり前のようにしてくれるのは、あなたを大切に思っているからなんです。まさに相手を思う気持ちあってこその行動なんですよ。

根本的に無駄を省きたがるのが男性の性質です。わざわざ相手のために送り迎えをするのは、行く先に何か用でもない限り男にとっては無駄な行為のはず。

でもそれを当然のようにするのは、相手を心配する気持ちだったり、少しでも一緒にいたいという気持ちが男にあるからなんです。

彼が特別疲れてる時などは断られていたとしても、普段から送り迎えをしてくれるのは、あなたへの愛情があるからなんですよ。

2.LINEの返事は毎回ちゃんとくれる

男にとって、たわいもない話題や、ちょっとした報告のようなLINEに毎回返事を出すのは、ちょっと面倒なものなんです。

たとえば、「今日はランチで○○を食べたよ~!」とか、「今日会社でこんなことがあったんだよ!」など、ちょっとしたことでも彼氏には聞いてほしいって女子は思いますよね。

でも男にとっては自分に直接関係ない話にわざわざLINEを返すのは、面倒くさくて億劫なことなんです。

だからこそ、毎回ちゃんとLINEの返事を返してくれているなら、それは男の愛情表現といえます。相手のことを好きという気持ちがあるからこそ、男は話を聞こうとするし、それに返事をするんです。

わざわざ彼があなたのために時間を割いたり、手間をかけるのは気持ちがあるからこそです。「たかがLINEくらいで……」なんて思ってはいけません。本当に愛されていなかったら、スルーされることも珍しくありませんからね。

3.一緒に何かをしてくれる

家事をしている時はさりげなくお手伝いをしてくれる、ショッピングにもついて来てくれる、趣味じゃない映画なども一緒に見てくれるなど、あなたに行動を合わせてくれるのも男の愛情表現の一つです。

男にとっては、相手と一緒に同じことをする=愛情なんです。「好きじゃなかったら、こんなことわざわざつき合わない」というのが男の心理。

好きだから一緒にいる、好きだから同じことをするというのが男の愛情表現です。彼が自分にとって興味のないことでも、あなたと一緒にしてくれるなら、それは彼から愛されている証拠なんですよ。

基本的に男はリードしたがる生き物なので、相手に合わせて行動するというのは、少なからずストレスになります。それでも「一緒にする」を選ぶのは愛情があるからです。

彼が退屈そうにしていたり、つまんなそうにしながらでも、あなたの行動にちゃんとつき合ってくれているなら心配する必要はありません。ちゃんと愛されていますよ。


スポンサーリンク

4.厳しくしてくれる

優しく甘えさせてくれることだけが、男の愛情表現ではないんです。本当に愛しているからこそ、時には厳しくしたり、問題を自分で解決するようにと手を差し伸べてこなかったり、なんてこともあります。

たとえば、仕事でミスをしたことに対して上司に怒られたことを愚痴ったりしたときに「でも、それはお前が悪いよな」とスパッと言われてしまったり。

自分からやりたいと始めた習い事などで、上手くいかないなどの相談をしたときに「ふ~ん、ならやめれば?」と興味なさげに言われてしまったり。

一見冷たく厳しいように感じますが、男は本当に好きになった相手には強くなってほしいと思うものですし、人として成長してほしいと思うものなんです。だからこそ、時には厳しい態度で接してくることもあるんです。

女性にとっては少々気づきにくい行動かもしれませんが、「この先も一緒にいたい」と思っている相手にほど、男は厳しくなるんですよ。

5.二人になるとスキンシップしてくる

部屋で二人になると近くに寄り添って来たり、抱きしめたりキスをしてくるというのも、男の愛情表現の行動です。二人だけの空間だからこそ意味があると思うのが男なんです。

普段から外ではあまりスキンシップを取ろうとしないのに、家の中ではちゃんとイチャイチャもしてくれる。それは彼にとって周囲の目を気にせず、あなたに「好き」という気持ちを出せる大切な時間だからなんです。

そもそもキスやハグなどの行為は「相手に触れて愛情を伝える行動」です。男にとってこれは、二人きりの時にすべきことなんです。その方がより気持ちも伝わるし、愛情も深まると感じています。

二人だけの空間で相手に触れたり抱きしめることで、自分がどれほどその相手を愛しているかを伝えてきているんです。自分の意識はすべて「あなたに向いています」という証明でもあります。

彼があなたと二人になる時スキンシップをするならば、それは彼からの精一杯の愛情表現なんですよ。

6.ベッドの中でくっついてくるだけ

「彼ってベッドでも、くっついてくるだけでそれ以上のことをしてこない…もしかして私のこと本当に好きではないのかも」なんて不安になってしまうこともありますよね。でも、そこから先に進まないからこそ、愛情表現と言えるんですよ。

もっともくつろげる場所であるベッドの中で、彼女を抱き寄せたり、足をからませたりする行動は男の愛情表現です。そこから先に進まないということは、彼が快感を欲しているわけではなく、純粋に「愛しい」という気持ちからくっついてきているということ。

ベッドに中では、心身ともにリラックスすることができます。その状態で男が自ら触れてくるのは、単純に好きだからです。触れているとより心が穏やかになって気持ちが和らぐからなんです。

欲求不満を解消してもらうわけではなく、ただただ「君が好き」という感情からこういった行動をしているんです。「女として求められていない」と落ち込む必要なんてありませんよ。

7.イベント日に少しでも会う時間を作ってくれる

クリスマスやバレンタイン、二人の付き合った記念日などの特別なイベント日に、忙しくても何とか会う時間を作ろうとするのも男の愛情表現の一つ。高価なプレゼントや高級ディナーだけが愛情表現じゃないんです。

女に比べるて男は、そこまでイベント日を重要とは考えないものです。どちらかといえば「ちょっと面倒」と思っている人の方が多いほど。若い頃ならまだしも、社会人になって忙しい毎日を送っていればなおさら、「興味ない」と感じていることも多いです。

男にとってイベント日とはその程度のもの。それでもわざわざ時間を作って彼女に会いに行こう、ちょっとの時間でも一緒に過ごそうとするのは、彼女を喜ばせたい、いい思い出にしてあげたいという愛情からの行動です。

丸一日空けることが出来なかったとしても、忙しい中でも時間を作ろうとするのは、「きっと彼女にとっては大事な日だから良いものにしてあげよう」と思ってくれているからなんですよ。

おわりに

女性が見落としがちな男の愛情表現の行動を7つご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

男の愛情表現は、特別何かをする場合よりも、日常の行動に自然と表れていることの方が実は多いんです。なかなか気づきにくくて、不安になってしまうことも珍しくはないでしょう。

でも安心してください。あなたはちゃんと愛されていますよ。彼がしてくれるさまざまな行為の中に、愛情が散りばめられているんです。それを見つけるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



moterudesho-dansei-shinri
「モテるでしょ?」聞く心理!男性が本当は思っていること5つ

飲み会の席で、いきなり「モテるでしょ?」と聞かれてもどう反応して良いか困ってしま …

karesi-dotakyan-umeawase
デートで彼氏がドタキャン!埋め合わせに可愛くおねだりしたいコト5つ

楽しみにしてたデートなのに、彼氏がドタキャン!仕方ない理由があるのかも知れないけ …

capricorn-a
野心家!山羊座A型の男性との恋愛は彼を支える女性をアピール!

野心家な山羊座A型の男性は、目的達成に夢中になり過ぎると、生活の面がおろそかにな …

moterujosi-seikakuwarui
モテる女子は性格悪い!なのに男が騙されてしまう理由7つ!

女からすると性格が悪いのが見え見えなのに、ナゼか男にはモテる女子っていますよね。 …

dansei-nigate-josei
ピンチ!彼氏が女友達と旅行!?今すぐするべき行動6つ

あなたは恋人ができたとき、相手を束縛しますか?誰だって自分の彼氏がこっそり他の女 …