『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

男の嫉妬は恋愛にどう表れる?チェックしたい彼の行動6つ!

otokonoshitto-renai
彼の男友達を褒めたら急に不機嫌になったり、「昨日はどこで遊んでたの?」と詮索が入ったり…ナゼ!?なんてことはありませんか?

それはきっと彼の嫉妬心の表れです。

「女子とちがって男はサバサバしてる」と思ったら間違い!

実は男の嫉妬は、意外と女より怖いものだったりするんですよ。

ここでは男の嫉妬が、ふだんの行動にどのように表れるか。その時の恋愛心理をご紹介します!

スポンサーリンク

1.他の男性を褒めるとムっとする

「他の男を褒めるなんて辞めてほしい。俺が一番じゃないのか?俺を好きだったら俺だけを見ていてほしい」(32歳男性/会社役員)

彼の男友達を「◯◯君、すごいね!」と彼に褒めたら急に不機嫌になった、ムッとして「どうせ俺はすごくないですよ…」なんてスネ始めた、返事をしてくれない…なんてことはありませんか?

それは他の同性との「比較」を嫌う男の恋愛心理です。

男性は特に他の同性と比べられるのを嫌います。あなたを恋愛対象に思っているのならなおさらです。

あなたにはいつも自分のことを一番だと言ってほしい、自分だけを見ていてほしいものなのです。

不機嫌な態度にとまどうかもしれませんが、男の嫉妬、ヤキモチだとわかれば可愛く見えるかもしれませんね!

2.あなた以外の女性と親しげにする

「もっと、愛してほしい。だからヤキモチを妬かせて、不安にさせたくなる。俺にちゃんと尽くしてほしい。」(29歳男性/コンサルタント)

あなたの目の前でわざと他の女性と親しげに接する、あなたの前で他の女性とのことを話す、などといった行動はありませんか?

これは、男の嫉妬の裏返し、「自分は他の異性にモテる」アピールなのかもしれません。

あなたに恋愛中の彼は、あなたが他の男性と仲良くすることを快く思いません。

また、あなたのことを魅力的と思っているあまり、相対的に「自分に魅力がないのかも…彼女に僕は不釣り合いかも」と不安になるのです。

あなたの前で他の女性とわざと話したり、他の女性と交流があることを得意げに話すのは、あなたに「自分だってこんなに魅力があるんだ」ということをあなたにアピールし、自分も自信を取り戻したいため。

あなたにヤキモチを妬いてほしいのです。男の嫉妬ってフクザツですね。

3.メールや電話の相手を気にする

「誰とメールしているのか気になる。男となら許せないしすぐに辞めさせたい。あえて言うなら連絡先はぜんぶ削除してほしい」(28歳男性/IT関係)

男の嫉妬の対象は見えない相手にも向けられます。

あなたにかかってきたメールや電話に、「さっきのだれ?」とチェックを入れてくるなどの行動はありませんか?

これは、「あなたを独占したい」という男性の恋愛心理の表れ。

人は本能的にパートナーの浮気を嫌います。

彼もあなたを好きなあまり、他の男からモーションをかけられていないか、カップルなら浮気をしていないか、心配になっているのです。

もしあなたが彼の中の男の嫉妬心を鎮め、よい恋愛関係を築きたいのであれば、メールや電話にでる前に「◯◯ちゃんからだ」と一言プラスして応対してみましょう。

きっと彼は安心して、それ以上気にしなくなりますよ。


スポンサーリンク

4.元カレについて訊いてくる

「前にどんな男と付き合っていたのか気になる。どれだけ好きだったかも知りたいし、俺よりレベルの高い男で、俺が低く見られていたら我慢できない。」(25歳男性/職人)

「前付き合ってた人ってどんな人だった?」「元カレとはどこで遊んでたの?」など、あなたの過去の恋愛遍歴を訊いてくるなんて行動はありませんか?これも実は男の嫉妬の表れなんです。

男性は他の同性を比べられるのを嫌うというのを先にお伝えしました。

それでも元カレや他の男性のことをどう思っているか聞いてしまうのは、やはり他の男性と比較して自分が劣っていないか気になってしまうから。

嫉妬から訊かずにはいられないのです。

だからと言って、訊かれたことに正直に答えていると、さらなる嫉妬で彼が不機嫌になったり、ヘソを曲げ、トラブルになる可能性も。

彼がほしい答えは元カレの情報ではなく「あなたが一番」というメッセージなのです。

「あなたとのお付き合いが一番楽しいよ」とさらっと伝えて、自信をもってもらいましょう。

5.誰と逢っていたか質問責めをする

「他の男と会っていたんじゃないか、女友達と一緒だったて言っても男もそこに居たんじゃないか。実は浮気されていたなら許せない。」(24歳男性/塾講師)

彼と逢っていない日の行動について、「昨日は誰といたの?」「どこにいたの?」など質問責めにあった覚えはありませんか?

この恋愛心理としては、大好きなあなたの行動を把握しておきたいという独占欲、支配欲の表れ。

自分に自信がなく、束縛気質のある男性に多い男の嫉妬の行動です。

心配やヤキモチを焼かれたりするのはまんざらではありませんが、行き過ぎると息がつまりそうになりますよね。

もし彼のことを好きで心配させたくないのであれば、事前に彼を安心させるようなメールを送るのも手です。

6.行動を束縛する

「俺が彼氏なんだから他の男と遊ぶ必要なんてないのでは?彼女の行動はちゃんと把握しておきたい。」(25歳男性/エンジニア)

「男がいる飲み会に行くな」「俺以外と遊ぶな」「◯◯時にはメールして」など、彼があなたの行動を管理、強く束縛するような言動が増えるようであれば、あなたの彼はかなり嫉妬深く、不安が強い可能性が。

強すぎる恋愛感情と男の嫉妬は紙一重。

あなたの行動をすべて制限したり、携帯をチェックする、アドレスの他の異性の登録を許さないというほど強い恋愛感情は、最終的にDVやこわ~いストーカーに走る可能性もあります。

あなたも彼のことを好きなのであれば、彼の指示する制限にどこまで従えるか考えてみましょう。

そのなかでムリが出るのであれば、話しあいで彼もあなたもお互いが納得できる妥協案を考える必要があります。

もしそれが聞き入れられないようであれば、お付き合いそのものを見なおしたほうがいいですね。

おわりに

いかがでしたか?一途であなたのことを愛している人ほど、男の嫉妬に走ったときの行動は過激になるもの。

不機嫌になる、行動を制限する、管理・束縛するなど男性的な攻撃の態度に表れます。

彼が嫉妬をしているとわかったら上手にコントロールしつつ、お互い心地よい恋愛状態に戻れるよう安心させてあげるといいですね。

ただし、あなたにとって重荷になるほど男の嫉妬心が彼を支配している場合は、ムリに我慢する必要はありません。

どちらも我慢しない、対等な恋愛を楽しみましょう!

【関連記事】
もうイヤ!嫉妬深い男を治すには?彼のジェラシーに効くクスリ6つ!
彼氏に嫉妬させる方法!ヤキモチを焼かせて恋を盛り上げるコツ6つ

(ライター/)

スポンサーリンク



kareshi-shouraisei
彼氏の将来性が不安…結婚相手に選んではいけない男の特徴7つ!

彼との付き合いも長くなってきて、そろそろ結婚も考えたい!好きだし、別れたくはない …

dousei-taimingu
ベストな同棲のタイミングとは?彼氏に自然に切り出す5パターン

彼とずっと一緒にいたい。いっそ一緒に暮らせたらいいのに…。これは自然な感情です。 …

kokuhaku-henji-kangaesasete
「考えさせて」の言葉の裏は?告白の返事を保留にする男性の心理5つ

せっかく勇気を持って告白したのに、もし男性の返事が「考えさせて」だったとしたら・ …

kekkonaitenimotomerujouken-otoko
結婚相手に求める条件!男が妻にしたいのはこんな女性5選

女性の中では、人生のゴールインともたとえられる結婚。素敵な人と知り合って、交際し …

karesi-wakaretai
もう別れたい…彼氏の嫌なところばかり考えてしまう時の対処法!

好きだったはずなのに、彼氏の嫌なところばかり見えてしまうのはどうしてでしょう。別 …