『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

恋愛がうまくいかない…!疲れたと感じたら見直すべきコト5つ!

rennai-umakuikanai-tukareta

好きな人と付き合ってもケンカばかりだったり、疑心暗鬼になったり、嫉妬や誤解からすぐ別れてしまったり。

「恋愛がうまくいかない、疲れた」と感じた時は、自分を見直すチャンス。

疲れてしまうのは、どこかで何か「ムリ」が生じているのかも。

今回は、恋がうまくいかないと感じた時に見直すべきコトを5つご紹介いたします。

スポンサーリンク

 1.理想の彼氏像を押し付けていないか

あなたは「彼氏はこうあるべき」「男ならこうするべき」など、相手に理想の彼氏像を当てはめてしまっていませんか?

恋愛がうまくいかないのは、理想の彼氏像を相手に押し付けているせいかも知れません。

人の性質も、恋の仕方も、千差万別なのが当然で「こうあるべき」などありません

でも世間や友達が「彼氏は普通◯◯するもの」などと聞くと、彼氏はそうでなければいけないと思い込んでしまうんですよね。

だから相手がそれと違う行動や態度を取ったとき「普通は◯◯なのに!」と相手を責めてしまうんです。

そして「思い通りにいかない」「恋愛がうまくいかない」と悩みますが、それは当然のこと。

恋に疲れたら、理想の「型」に彼を押し込めようとしていなかったか、見直してみてください。

 2.恋に恋していないか

恋がうまくいかないのは、あなたが恋に恋していたからかも知れません。

彼のことを愛していたのではなく「恋がしたかった」だけなのです。

そして疲れたと感じるのは「カップルはこうあるべき」という理想の「型」に2人を押し込めようとして、それが叶わなかったからではないでしょうか。

あなたが「恋愛がうまくいかない、疲れた」と感じたとき、彼のことを一番に考えていましたか?自分の要求を満たそうとしただけではありませんか?

互いを思いやる気持ちがないと、恋はうまくいきません。

そして多くの場合、相手を思いやれないのは、彼を愛しているのではなく「彼を愛してると思っている自分」を愛しているからです。

自分が好きだったのは「彼」なのか、「彼と恋愛している自分」だったのか、よく見直してみましょう。

3.理想の自分を演じていないか

あなたが恋をして疲れたと感じるのは、相手の前でリラックスできていなかったせいでしょう。恋愛がうまくいかないのは、彼の前で素の自分を出せていないからではないですか?

自慢の彼女でいなくちゃ」「彼に嫌われないようにしなくちゃ」そう思うことは彼への優しさだし愛情でしょう。ですが、それによって素の自分を出せないようでは、それは「偽りの姿」でしかありません。

いつも理想の自分を演じているようでは「疲れた」と感じるのも無理はないですよね。

たとえ「演じた自分」を彼に愛してもらったとしても、素の自分を愛してもらわなくては、虚しさも残るでしょう。

恋愛がうまくいかないなら、それは恋しているのが「素のあなた」ではなかったからかも知れません。


スポンサーリンク

4.意地を張っていないか

自分をさらけ出して傷つくのが怖い、相手に受け入れられなかった時にショックを受けるのが怖い。そんな思いから彼の前で意地を張っている自分がいませんか?

恋愛がうまくいかないのは、あなたが彼にきちんと心を開けていないからかも知れません。

寂しいのに寂しくないフリをしたり、傷ついたのに「悲しい」と言えなかったり。

反対に、すごく好きなのにそうでもないフリをしたり、嬉しいのに素っ気な態度を取ったり。

素直に感情を吐き出せないでいると、心が「疲れた」と感じてしまいます。

傷つくのが怖いから、と彼の前でギュッと殻を閉じてしまっていては恋愛がうまくいかないのは当然です。

ギュッと閉じていた心の力をすーっと抜いてあげましょう。「素直なあなた」が喜びますよ。

5.「男と女は違う」とわかっているか

恋がうまくいかないと感じるのは、あなたが一方的に「女」の立場からだけで彼を見ているせいかも知れません。

恋愛に対する考え方も、愛情の表現の仕方も、男と女では違います

彼は精一杯の愛情を注いでくれているのに、あなたが気付かないだけかも知れません。

「彼の気持ちがわからない」と散々考えて疲れたでしょう。でもわからなくて当然です。だって違う生き物ですから。

「わからない」なら「信じる」だけです。信じることができないから、恋愛がうまくいかないのです。

わからないことをわかろうとするのは疲れます。

そっか、男と女は違うんだ」単純にそう思うことができれば、疲れた心が少しラクになりませんか?

おわりに

いかがでしたか?

相手あっての恋愛ですから、そう自分の思い通りにはいかないですよね。

生き方も考え方も違う男女が一緒にするのが恋愛ですから、うまくいかないのは当然です。

だからこそ、互いを思いやって、話し合って、許し合って、折り合いをつけていくのです。

気持ちが疲れたら休みましょう。そしてちょこっと元気になったら、また恋をしましょう。

「恋」は疲れるけど、自分に一層の元気をくれるのもまた「恋」ですからね。

(ライター/)

スポンサーリンク



bce7b5a3b6ebd490beb2d529b27a3e2f_s
ドS過ぎる彼氏の特徴をチェック!あなたの彼氏はどう?見極め方5つ

私の彼氏ドSな気がする。だけど、基準が分からない!そんなあなたに・・・ドS過ぎる …

karesinosokubakutaisaku
彼氏の束縛対策!彼の言いなりから卒業したい時の対処法6つ

好きな人から愛されるのはとても幸せなこと。片思いの期間中は、まずはそこにゴールを …

karesi-dokusennyoku-tuyoi
彼氏の独占欲が強い!束縛してくる恋人との上手な付き合い方5つ

独占欲が強くて束縛してくる彼氏っていますよね。こちらの行動を常に監視されているよ …

kareshiniizonnshinaihouhou
脱!重いオンナで辛い恋愛を卒業!彼氏に依存しない方法5つ!

彼氏に依存している自覚がありますか?依存している状態って怖いですよね。彼の事が好 …

tugounoiionna-onshinhutuu
もしかして都合の良い女?彼が音信不通にするワケ5つ!

この間まで普通にやりとりしていたのに、いきなり彼から連絡が来なくなった…こんな経 …