『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

略奪愛に成功!?その後に気をつけたい覚悟しておくべきリスク5つ

rixyakudatuai seikou sonogo

好きな人に奥さんや彼女などの別の相手がいた場合、自分の方に振り向かせるのは至難の技ですよね。片思いの間は彼が今頃他の女と過ごしているのかと思うと耐え難い恋愛。

ですが、やっと略奪愛に成功したからと言って、そこがゴールではありません。成功直後は幸せに満ち溢れているでしょうが、その後に待っているのは罪悪感や不安かも?

今回は、略奪愛に成功したら、その後に覚悟しておくべきリスクをご紹介します。

スポンサーリンク

1.罪悪感に苛まれる

片思いの期間中は彼になんとか振り向いて欲しくて必死になりますよね。夢中になっている間は気づけなかったとしても、いざ意中の彼が手に入ると、それによって傷ついた人がいることに初めて気づくことになります。

略奪愛に成功したらその後に覚悟するべき一番のリスクは、罪悪感に苛まれるということ。彼女の気持ちを考えると罪悪感に襲われ、自分の存在がその女性を不幸にしたのだという気持ちがなかなか消えません。

ましてや一つの夫婦を離婚させた立場ならなおさら、奥さんだけでなくその親族、子供達まで自分の恋愛に巻き込んでしまったという事実に、その後後悔することになるかも。

略奪愛の成功を狙う前に、その後に自分が背負うことになるであろう罪悪感についてよく考えてみるべき。

2.周りの目が冷たい

当の本人はただ純粋に彼のことが好きなだけだったとしても、「略奪愛」という事実は周りの人たちに決していい印象は与えません。

「相手のいる人を好きになる前に、気持ちを止められるだろう」「相手がいると知った時点で諦めるべき」などと考えるのが一般的。

仲の良い友達は応援すると言ってくれたかもしれませんが、本当に略奪を成功させるとは思っていなかったはず。

略奪愛に成功したらその後に覚悟するべきリスクは、周りの目が冷たく感じるようになること。人の不幸の上に築いた幸せを、心から祝福してくれる人は極めて少ないでしょう。

やっとの思いで彼を手に入れても、その後周囲の人たちが離れていってしまう可能性があることを知っておくべき。全てを捨てる覚悟で踏み切る必要がありそう。

3.盗った恋は盗られる

相手がいながら他の女性に靡き、二人を天秤にかけた上で新しい女を選んだ彼は、所詮そのようなことができる軽い男だということ。そんな男は近い将来きっとまた同じことを繰り返します。

どれだけ今はあなたにぞっこんであったとしても、もっといい女が現れると彼はすぐにそっちに興味を持ってしまい、ふらふらと離れていくことでしょう。人から盗った恋は、簡単に他の女にも奪われてしまう可能性が高いです。

略奪愛に成功したその後は、彼が自分を選んでくれたことに舞い上がる前に、自分も元彼女と同じ目に合うことになる可能性があることを頭に入れておきましょう。


スポンサーリンク

4.前の相手と比べられる

前の相手からあまり間を空けずに付き合うことになると、前の女性と過ごした記憶がまだ新鮮なうちに交際をスタートさせることになりますよね。

そのためせっかく念願叶って略奪愛に成功しても、その後彼からいちいち「前の女はこうだったのに…」などと比べられてしまう可能性がとても高いです。

前の相手に勝るところが少ないと、それは彼に「この人じゃなかったかも」「やっぱりあいつと別れるべきじゃなかった」などという前の女性への思いに気づかせてしまうことに繋がります。

彼の心の隅にまだ残っている愛情を目覚めさせてしまったら、せっかくの略奪成功も無意味になってしまいますよね。

略奪愛の成功を狙う前に、前の相手と比べられるプレッシャーに耐えていける自信があるか、自分に問いかけてみるべきかも。

5.疑心暗鬼になる

せっかく略奪愛に成功しても、相手のいる男性を奪った自分自身の経験から、その後「誰かに取られるかも」「彼が浮気しているかも」などと、彼を含めた周りの人たちを信じられなくなってしまう可能性が高いです。

例えば友達が少しでも彼と仲良く話しているところをみると、「友達が彼を狙っているんじゃないか」「彼はあの子のことが好きなのかも」と疑ったり、彼が忙しそうでなかなか会えない期間には「他に女ができたのかも」と勘ぐってしまったり…

彼を略奪した事実は、自分の中に経験として残り続け、その後その経験が人を疑ってかかってしまうことに繋がります。せっかく好きな人が自分のものになったのに、そんな心情では幸せな恋愛生活を送ることは難しいですよね。

おわりに

いかがでしたでしょうか…?今回は略奪愛に成功したら、その後に覚悟しておくべきリスクを5つご紹介しました。

好きな人に相手がいても、どうしても諦めきれない恋がありますよね。ですが、そのまま自分の気持ちを押し通して突っ走ってしまうことで、誰かを傷つける結果になるかもしれないということをしっかりと頭に入れておくべき。

自分だけが幸せなら本当にそれでいいのか?一度それを自分に問いかけてみてから、突き進むか否か考えたいものですね。

(ライター/)

スポンサーリンク



renai-aisyo-seikaku
恋愛の相性!性格が一番大切!上手くいってるカップル5パターン!

相性が合わないと恋愛ってなかなか長続きしませんよね…。良い関係を築くために重要な …

kanojyonisareteureshiikoto
彼女にされて嬉しいことは“背伸びキス”?! 男性がして欲しい事7つ

男性が“彼女にされて嬉しいこと”って何なんだろう??彼に喜んでもらいたくて、色々 …

hurinn-wakarekata
不倫相手との別れ方、波風立てずにフェードアウトする方法!

「そろそろ不倫相手との関係を終わりにしたい…」そんなときに心配なのは、やはりスム …

otokounganai-genin
諦めないで!もう好きじゃないと彼氏に言われた時の対処法5つ!

大好きな彼氏に、突然「もう好きじゃない」と言われた・・・思いもよらぬ言葉にショッ …

aitewokizutukenaiwakarekata
相手を傷つけない別れ方!彼を悲しませずにサヨナラする方法5つ!

彼のことが嫌いになった訳ではないけれど…他に好きな人が出来てしまったり、彼への恋 …