『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

幸せなカップルに共通すること!何年経ってもラブラブでいる秘訣6つ

付き合いが長くなってくるとどうしてもマンネリになりがち。

でも、やっぱり最初の気持ちを忘れずにずっとラブラブでいたいですよね。

では、幸せなカップルに共通することって何なのでしょうか?

今回はあなたが気になっている、何年経ってもラブラブいる秘訣を6つ紹介します!

これを読んで、彼との幸せな時間をめいいっぱい楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

1. 一人の時間も大事にする

幸せなカップルに共通することは、2人の時間だけでなく一人の時間も大事にしているということ。

いつもどんな時でも一緒にいるのが仲のいい証拠ではなく、相手に依存せずに一人の時間も楽しめるカップルこそ長続きするのです。

どれだけ相手のことが好きでも、人間は一人でいたいときだってあるものです。そんなときに一人になれないと、ストレスを感じてしまいます。

一度相手といることにストレスを感じてしまうと、その人と一緒にいることが窮屈になってしまいます。

だから相手がいないときでも一人の時間を楽しめるということが、幸せなカップルに共通することなのです。

2. 思っていることをはっきりと伝える

何か相手に気になることがあったときなど、自分が思っていることをはっきり相手に伝えるようにしているカップルは上手くいきます。

もちろん、相手の気持ちを察してあげるということも大事ですが、言葉にしないと分からないことってたくさんあります。

相手に対して言いたいことがあるのに黙っていたり我慢していると、不満はどんどん募っていくばかりです。

そしてある日突然それが爆発し、大ゲンカに発展してそのまま別れちゃうなんてことも。

幸せなカップルに共通することは、ちゃんと自分の思っていることを言えるような関係であるということです。

普段から思っていることを言っていればその場ですぐに問題を解決することもでき、お互いの不満が溜まっていくなんてこともありません。

3. お互いのことを信頼する

ラブラブなカップルほどお互いのことをとても信頼し合っています。

相手を信頼しているので束縛するようなこともなく、お互いにとって心地良い関係が築けるのです。

ただ友達と遊びに行くだけなのに、「どこに行くの?」「誰と行くの?」なんて細かく聞かれると誰だってうんざりしますよね?

だから幸せなカップルに共通するのは、相手を束縛したり監視したりするようなことがなく心から信頼しているということ。

男性か女性のどちらかの嫉妬や束縛が大きいと、必ずどちらかがしんどくなって上手くいかなくなります。


スポンサーリンク

4. 感謝の気持ちを忘れない

長く付き合っていても常に相手に対して感謝の気持ちを忘れないということは、幸せで仲の良いカップルによく見られます。

幸せなカップルに共通するのは、相手が自分にしてくれることを「当たり前」とは思わずに、毎回「ありがとう」と感謝の気持ちをちゃんと伝えるということ。

ありがとうと言われた方も嬉しくなるので、そうなるともっと「相手のために何かしてあげたい!」と思うものです。

ずっと付き合っていると相手が空気のような「いて当たり前」の存在になりがちですが、幸せなカップルはこれを当たり前とは思っていません。

相手と一緒にいられることに感謝をしているからこそ、お互いのことを大事にして何年経ってもラブラブでいられるのです。

5.共通の趣味を楽しむ

二人の共通の趣味を楽しんでいるというのも、幸せなカップルに共通することです。

もともと共通の趣味があるようなカップルもいますが、付き合った後にどちらかがどちらかの趣味を好きになるというパターンもあります。

やっぱり自分が楽しいと思うことを、相手も楽しいと思ってくれるということは嬉しいですよね。共通の趣味があれば、その分話も弾みます。

相手の好きなことに興味を持とうとする意識は、相手のことをもっと知りたい・受け入れたいという気持ちの表れ。

自分のことばかりではなく相手のことを理解しようとするのは、幸せなカップルに共通することです。

6.好きな気持ちを言葉や態度で表す

付き合いが長くなっても「好きだよ」とか「可愛いね(かっこいいね)」と素直に言えるようなカップルは、マンネリになることがありません。

ラブラブそうなカップルって見ている方が恥ずかしくなるくらい、お互いのことを褒めたりノロけていたりしますよね。

逆に彼氏や彼女の愚痴をいつも周りに言っているようなカップルって、「何で付き合ってるのかな?」って思うくらい、全然幸せそうに見えないですよね?

どれだけ仲が深まって最初の頃のようなドキドキ感が薄れてきても、相手から好きな気持ちをストレートに表現されると嬉しいものです。

言葉でなくても態度で表したり誕生日にサプライズをしたりと、相手が喜ぶのが自分の幸せになっているというのが、幸せなカップルに共通することです。

おわりに

付き合っているとマンネリを感じることは、誰にでもあると思います。

でもラブラブなカップルは、マンネリにならないように工夫をしているものです。

そしてお互いの不満も日頃からしっかりと吐き出すようにし、二人にとって障害になるようなことはすぐに解決しようとします。

お互いに信頼して相手に敬意を払い、思いやって感謝の気持ちを忘れないということが幸せなカップルに共通することなのです。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

倦怠期だけど別れたくない!彼氏との仲を再燃させる方法6つ

好きなんだけど最近なんだかマンネリしている気がする・・・そんなあなたと彼はずばり …

彼氏に会いたい時こそチャンス!彼との距離を縮める5つの方法!

会いたいけど、会えない。お互いに仕事や事情がありますから、当然そういう歯がゆい事 …

上司が好き…!既婚男性を諦められない女が覚悟すべきコト5つ!

職場で頼りになる上司ってカッコ良くて惹かれちゃいますよね。 既婚者であるからこそ …

同窓会が浮気につながる?彼を送り出す前にチェックしたい言動6つ

何事もなく幸せな夫婦生活だったのに、同窓会がきっかけで浮気に走る男性も実は結構多 …

彼氏を一途にさせる方法!もう二度と浮気させない女になるコツ5つ!

一度彼氏に浮気をされると、「また浮気されないかな…」ってすごく心配になりますよね …