『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

嫉妬させる方法!片思い中の彼にヤキモチを妬かせる手段7つ

sittosaseruhouhou-kataomoi

女性なら誰でも好きな人から求められたいと思うもの。嫉妬はある意味、愛情表現でもあり、彼の気持ちを確かめたくて、振り向かせたくて奮起したことのある女性も少なくないはず。

そんな今回は、「片思い中の彼を嫉妬させる方法」について、ご紹介いたします。さり気ないアピールで彼にヤキモチを妬かせて、一気に恋愛モードに突入させちゃいましょう。ぜひお試しを!

スポンサーリンク

1.他の男性とたくさん話す

男性を嫉妬させる方法で、もっともスタンダードといえるべき手段がコレ。分かりやすく他の男性と親しく話すことで、片思い中の彼の嫉妬心を刺激することがポイントとなります。

コツとしては、前もって片思い中の男性との距離感を縮めておくこと。必要以上に話しかけて、彼に「自分に好意があるんじゃないか?」と悟らせるくらいに女性側から積極的にアピールをしておくことが重要です。

そうしてある程度こちら側の好意に気付かせたところで、意中の男性のそばをすっと離れ、他の男性と親しく話す姿を自然と見せることで、男性からすれば「あれ?俺を好きだったんじゃないの?」と動揺がうまれるはず。

またこの時、他の男性でも手当たり次第複数の相手と話すのではなく、特定の男性と親しく話す姿を見せる方が、嫉妬させる方法としては有効。「自分から心が離れてしまったのかも」と思い、意中の彼も焦って関係修復を図ろうとするはず。

2.他の男性にボディタッチを

片思いしている相手以外の男性にボディタッチをすることで、彼らの嫉妬心を煽ることが可能となります。ただし、やり方が露骨だと嫌われてしまう場合もあるので嫉妬させる方法としては注意が必要な手段でもあります。

大切なのは、女性側が自ら進んでボディタッチにいかないことと、片思い中の彼以外の男性として、普段からスキンシップが多めの男性を相手役として選ぶこと。

たとえば、飲み会の席などであえて意中の彼の隣りには座らずに、スキンシップ多めの男性の隣りに座り、お酒を飲みながら会話を弾ませる。ある程度酔ってくれば、距離感も縮まるもの。自然とボディタッチも増えてくるはず。

そこで女性側も拒まずに、男性の手や肩などに触れる回数を増やし、その様子を意中の彼に見せることができれば作戦成功。あくまでも自然の成り行き感を出し、女性側からすすんでボディタッチをしているわけじゃないと感じさせることが大切。

3.話しかけてくるまで放置

相手の男性自身も気づかぬうちに、「頭の中が彼女でいっぱい」状態に出来る方法がコレ。普段から片思いの相手と接点があり、自分が話しかけにいくなんて場合には特にオススメの嫉妬させる方法。

意中の男性と仕事以外での会話を良くするなら、一度それをパタッとやめてみるというこの方法。もちろん、必要な会話や仕事での連絡事項などの伝達はきちんと行いますが、それ以外の接触を避け、相手が話しかけてくるまで放置するという作戦。

また、彼に嫉妬させる方法として、片思い中の彼が話しかけてくるまでは自分からは話しかけない、でも他の男性には進んで話しかけに行くというギャップを使うのもポイント。この場合、他の男性としては周囲の人にまんべんなく話しかけるのが重要。

そういった姿を見せることで、次第に「俺にだけ話しかけてこない?」と自分以外で自然に話し掛けてもらえる男性に対して羨ましいと思う気持ちが生まれるはず。


スポンサーリンク

4.他の男性を褒める

片思いをしている彼の前で、他の男性を褒めるのも有効な手段のひとつといえるでしょう。誰だって自分以外が羨望のまなざしで見られていれば、それなりに面白くない気持ちになるはず。そんな心理を利用した嫉妬させる方法がコレ。

ポイントは、片思い中の男性より明らかに仕事面でレベルの低い、経験の浅い後輩などの男性を話題に出して褒める。また、仕事の出来や成果などを褒めるよりも人間性やプライベートな部分を褒めるように心掛けることが大切。

男性は特に、誰しも仕事には一定のプライドを持っており、その中で生まれるカースト的なものも存在するもの。簡単に言えば「仕事で下の奴には、人間としても勝っている」と思っている男性が大半ということ。

そんな概念を覆すために、あえて片思い中の彼よりも仕事の出来ない男性を褒めることで、「俺の方がすごいのに!」というヤキモチを妬かせることが、嫉妬させる方法としては、かなり有効な手段。

5.露出度高めの服装を

彼と二人きりで出掛ける際には、露出度高めの服装を選ぶのも嫉妬させる方法の一つ。周囲の男性からの視線に、思わず「見るな!」という気持ちがこみ上げてきて、片思いの彼にヤキモチを妬かせるのにはぴったりな手段。

ポイントは、片思い中の彼と新密度を上げておくこと。二人だけで食事したり、電話やLINEなども頻繁にするくらいに仲良くなっておくことが大切。それだけ親密になっておくことで、彼の中の「彼女は自分のもの」という無意識な束縛感を引き出させます。

その無意識に感じ始めた束縛を利用するのがコレ。まだ恋人じゃない分、男性側も女性に対してとやかく制限を付けることができないため、女性が周りの男性から好印象を持たれても口出しできないのです。

そういった歯痒さが、嫉妬させる方法としては良いスパイスとなります。デートにはミニスカートや胸元の開いたトップスなどを選んで、彼の束縛観念を刺激しましょう。

6.彼と真逆の男性をタイプと言う

彼の面前で、あえて真逆のタイプの男性を好みと話すのも、嫉妬させる方法としてはかなり効果的。片思い中の彼を含めた大勢での飲み会や、くだけた会話の中で自信のタイプを発表することがポイント。

たとえば、意中の彼がまじめタイプなら「女性慣れしている人」、優しいタイプなら「俺様系男子」、軽いタイプなら「一途で不器用な人」など。

また事前に片思いしている相手に積極的にアプローチしておく方が、嫉妬させる方法としては効果アップ。あれだけ好意を寄せてきてたのに自分とは真逆の人間がタイプと分かれば、動揺もするはず。

同時にそのタイプにあった人間を周囲から探そうとしてしまうもの。近い存在の男性がいれば、「もしかしたら本命は彼なのでは?」と嫉妬心にも火がつくはず。

大切なのは、普段は自分に懐いてくるのに、恋人として求めるタイプは別の人なのかもと彼に思わせること。いままでは追われる側だと思っていた意識を覆すことが重要。

7.過去の彼氏とのエピソードを話す

まさに嫉妬させる方法の最終手段といえるのがコレ。過去の彼氏とのエピソードについて片思い相手に語ることで、以前は他の男性のものだったという実感を持たせることで、嫉妬心を煽るという方法。

男性は特に、気になる女性や彼女の過去の恋愛遍歴については、知らないままでいたいと思う場合が大半。いくら努力しても過去は変えることができないため、ただ聞いて傷つくだけなら知らない方が良いとする男性が多いためでしょう。

片思い中の男性にも、嫉妬させる方法としては効果アリ。事前にある程度意中の男性と親しくなっておく必要はありますが、好意を悟らせるまではしなくてもOK。過去の恋愛エピソードで嫉妬させ、一気に恋愛モードに彼を引き込みます。

また、嫉妬させる方法としては特に、過去の彼氏にしてもらって嬉しかったこと、言われて感動した言葉など、特に胸に響いた出来事を選んで語るのがコツ。また旅行やお泊りした話なども効果てきめん。

おわりに

片思いしている男性を振り向かせるための嫉妬させる方法について7つのポイントをご紹介させていただきました。いかがでしたでしょうか?

女性なら誰しも、好きな相手から適度な束縛を感じたいと思うもの。相手の気持ちを確かめたくなったり、より夢中になってもらうためにも嫉妬させる方法は、恋愛の駆け引きには重要なポイントとなります。ぜひお試しを!

(ライター/)

スポンサーリンク



tukiautosameru-otoko
どうして?付き合うと冷める男!ゲットしたら終わりな彼の心理5つ

付き合う前はあんなに必死に口説いてきたくせに……!付き合った途端に素っ気ない、彼 …

syokuba-kikonsya-suki
職場の既婚者が好き!不毛な恋愛感情に「ストップ」をかける方法6つ

「職場の既婚者を好きになってしまった…」彼には奥さんがいる。どう考えても、この恋 …

wakaretabakari otokosinri
別れたばかりの男心理とは?彼の気持ちを取り戻して復縁する方法7つ

「別れた恋人が忘れられない」「できればもう一度やり直したい」…そんな諦めきれない …

kininaruhito-approach
空回りにご注意!気になる人へのアプローチで気を付けたい事5つ!

気になる人へのアプローチ!積極的に仕掛けるのも確かにアリ! だけどその気になる人 …

renai-mail-kakehiki
恋愛メールで上手な駆け引きできてる?返信率が上がるヒント8つ!

恋愛においてメールのやりとりは重要ですよね。逢えない時間も彼との距離をグッと縮め …