『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

嫉妬しない彼氏の心理とは?男性の本音とオススメ行動パターン6つ!

shittoshinai-kareshi

彼氏が全然嫉妬してくれないと不安ですよね。男性は独占欲の強い生き物とよく言いますが、嫉妬しない男性の心の中はどうなっているのでしょうか?

そんな疑問を解決すべく、今から嫉妬しない彼氏の心理をご紹介します。理由がわかれば少し安心できるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

1.もともと嫉妬心が弱い

彼はあまり物事に執着しない人ですか?嫉妬しない彼氏である理由は、自分は自分、他人は他人と割り切っているからかもしれません。一般的に男性は独占欲が強いと言われていますが、もともと執着心が弱い男性ももちろん存在します。

こういう男性はそもそもあまり他人に興味がないので、嫉妬という感情そのものがピンと来ないのかもしれません。しかしそんな彼が付き合う事を決めた時点で、ちゃんとあなたの事は特別に思っているはずです。

事実上は嫉妬しない彼氏かもしれませんが、こういうタイプの男性は一途に想う事ができます。嫉妬云々にこだわる必要はないかもしれませんよ。

2.強がっている

彼は天邪鬼、あまり素直ではないといった特徴に当てはまりますか?こういうタイプの嫉妬しない彼氏は、実は強がっているだけかもしれません。

この場合は、表立って嫉妬させようとあれこれ行動してしまうと、彼の気持ちが離れていってしまう可能性があるので要注意です。わかりやすく嫉妬してもらえずに寂しいかもしれませんが、彼を試すような行動は避けた方が良いですよ。

そんな風に愛情を確認しなくても、彼は「嫉妬しない彼氏」ではありません。内心で嫉妬しても、表に出さないようにしているだけなのです。実はヤキモチを格好悪いと考える男性は意外と多いんですよ。

たまには嫉妬してほしいと思う気持ちはよくわかりますが、彼はあなたの前で格好いい男でいたいのです。そう考えると、少し可愛くありませんか?

3.あなたの事を尊重している

おっとりしていて心が広いなどの特徴に当てはまるなら、モヤッとした気持ちを自分の中で消化してしまっているのかもしれません。おや、と思う事があったとしても、理性で自分を納得させる事ができるのです。

嫉妬しない彼氏の心理は何パターンか考えられますが、このタイプの男性は相手の事を思いやって尊重するが故に嫉妬しないのです。あなたを大切に思っているからこそ、束縛したり自由を奪ったり、という事はしたくないのかもしれませんよ。愛されている証拠です。

また、こういう行動は普通あなたとの間に信頼関係がなければできません。いくら心の広い彼でも尊重して裏切られるのはさすがに嫌なはずです。

「嫉妬しない彼氏」と聞くと一見愛情が薄いように感じられますが、この場合は逆なんです。関係が良好だからこそ嫉妬しないという選択肢が生まれるんだ、と思ってみてはいかがでしょうか?少し気が楽になりませんか?


スポンサーリンク

4.恋愛に不慣れで鈍感

男性の中には、女性の私たちからは想像もできないくらい恋愛に疎い人もいます。そういう男性に恋愛の普通レベルの対応を求めても、今の段階では期待できません。

もう少し仲が深まって、あなたの好む空気を彼が理解するようになれば、嫉妬しない彼氏から卒業してくれるかもしれませんよ。また物事を疑わない素直な人なら、事実をただの事実としてそのまま受け取るので、嫉妬という感情が起こらないという事もあり得ます。

しかしどちらのタイプも大抵は一途なので、「恋愛をよくわかっていなくても私の事は好きなんだな」と納得しておけば問題ありませんよ。

5.自分に自信がある

自分に自信を持っている男性の場合、最初から嫉妬する必要はないと思っている可能性があります。あなたが自分の事を好きでいるのは当然だと思い込んでいるのです。しかしそんな嫉妬しない彼氏でも、あなたの事を大切にしたうえで過信しているならまだマシです。

問題なのは自分勝手で奔放に振る舞う俺様タイプです。嫉妬しない代わりにあなたをないがしろにしたり、あなたを不安にさせるような発言を繰り返したりする場合は、少し反撃してもいいかもしれませんね。

とは言え、喧嘩になるほどに刺激する必要はありません。ただ、あなたが彼を好きでいる事が当たり前ではないと気付かせれば良いのです。会っている時の態度は変えずに、連絡の頻度を下げてみたり、好きと伝える回数を減らしてみたりというのはいかがですか?

普段嫉妬しない彼氏が少し焦って態度を変えてきたら上々です。たまに駆け引きをして彼氏を安心させないようにすると、良い刺激になりますよ。

6.あなたの事を信用している

もしかしたら彼は内心では人並みに嫉妬しているかもしれません。しかしあなたを信用しているので表に出さないでいる、という事も大いに考えられます。

また、こういう場合は「嫉妬心を悟られたら嫌われる」という心理が彼に働いているという事も考えられます。努めて嫉妬しない彼氏を演じているのかもしれません。優しく、どちらかというと恋愛慣れしていない健気な男性に見られるパターンです。

今言ったような特徴に彼が当てはまるなら、彼が不安になるような言動はなるべくしない方がいいですよ。彼がこのまま不安や不満を隠し続けていって疲れてしまった時、別れを考えかねません。

彼を大事にして安心させてあげる事が大切です。また心から安心できる間柄になれば、そのうち小出しに伝えてくれるようになるかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?嫉妬しない彼氏がどういう考え方をしているのか、お分かりいただけましたか?一部を除けば、たとえ嫉妬してくれなくても問題視する必要はありません。それ以外の彼の気持ちが伝わってくる部分に目を向けた方が得策ですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

自分に自信がない彼氏!ネガティブな彼とうまく付き合うコツ7つ

自分に自信がない彼氏。「どうせ俺なんか」とか「俺ってホントにダメだよな」なんてセ …

ドキドキ…!初めて付き合う彼氏!ずっとラブラブの秘訣5つ

初めて付き合う彼氏だと、色々と分からないことだらけで不安もたくさん。どうしたら大 …

長続きできる愛情表現!ずっと大好きな彼と一緒に居る方法6つ!

大好きな彼とずっと一緒にいたいですよね!それには愛情表現は欠かせません! でも「 …

彼氏が既婚者!騙されたと気づいたら今スグ別れるべき理由5つ!

既婚者と付き合った経験はありますか?不倫は良くないことだとわかってはいても、一度 …

愛するのと愛されるのはどちらが幸せ?追いかける恋が不幸な理由5つ

恋愛において、愛するのと愛されるのとではどちらが幸せなのでしょうか?女性は特に母 …