『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

スタイル悪い女子必見!悩み別「スタイルアップ」コーデ術6選

style-warui-onna

「私って、なんてスタイルが悪いの…イヤになっちゃう」誰しも一度はこう悩んだことがあるのではないのでしょうか。今回は、そんな女子の皆さんに向けて、悩み別“コーデ術”をこっそり教える回です(パチパチ)。

「見て!私の完璧なボディを!」なんて人は、おそらくこの世に存在しません。だからこそ、どんな服を買うのか、どうコーデするのかは、すごーく重要。頑張り次第で、あなたの印象はぐっと変わるハズです。さあ、いますぐチェックしてみて。

スポンサーリンク

1.ぽっちゃりさんは「縦ラインでスッキリ細見せ」

スタイルが悪いと悩むぽっちゃり女子は、シルエットが”I”ラインになるようなコーデを心掛けて

具体的には、トップスにはボートネックやクルーネック(丸首のことです)よりも、Vネックやスキッパーネックをチョイスしましょう。これだけで、だいぶスタイル悪いのがカバーされるハズ。

ボトムスは、無理してタイトなパンツをはくのはNG。特に薄手のパンツは肉感をひろうので避けて。体型カバーのための「ぶかぶか」コーデも同様にNG。

Aラインのスカートで縦ラインを強調してスッキリ見せましょう。柄を取り入れたいのなら、横ボーダーよりも、スタイルが良く見える縦ボーダーを。ストールを肩からかけて、縦のラインを自らつくるのも技アリ女子です。

2.ガリガリさんは「ふんわりラインでゆったり見せ」

ガリガリ細身の女子の悩みは、おそらく「スタイルが悪い」というよりも、「何を着ても貧層に見えてしまう」「着こなしがイマイチ決まらない」というところでしょうか。
ですから、「ふんわり」をキーワードにコーデを決めてみて

まず、トップスは首がつまったものは絶対NG。特に、胸がない女子は貧弱に見えてしまいます。着るなら、自然なボリュームをだせるオフタートル。ドルマンスリーブもふんわりラインがでるのでいいですね。

ペンシル・タイト・スカート、スキニーデニム…ボディラインを強調するようなものは、細い部分が悪目立ちするので、全部ダメ!

スカートなら裾がフレアなものを、デニムならボーイフレンドタイプのルーズなシルエットのものがいわゆるスタイル悪いのをカバーしてくれますよ。

3.ガッチリさんは「隠すと晒すのメリハリづけ」

スタイルが悪いと悩む女子の中には、いわゆる「ガッチリ体型」の人もいるでしょう。肩幅や背中が広いとか、二の腕が太いとか、筋肉のせいで全体的に「どーん」とした感じで肉厚だとか。

こんなスタイル悪いのをカバーしてくれるコーデのポイントは、「隠すと晒す」のメリハリをつけるというもの。

細いところは、どんどん見せましょう。たとえば、手首や足首。7~8分丈のシャツや、クロップドパンツにトライしてみて。もちろん、ロールアップして着こなすのもアリ。

デコルテも思い切って出しましょう。トップスには襟ぐりを開いているものをチョイス。できれば、とろみ感や透け感のある素材で、抜け感をつくって。分厚いニットやジャージー素材は、女らしさよりも野暮ったさが目立つので注意して。


スポンサーリンク

4.ミニミニさんは「柄や小物で錯覚コーデ」

スタイルが悪いというのとはちょっと違いますが、「身長がもうちょっとあればいいのに」なんてお悩みを持つミニミニ女子もいるかと思います。こんなタイプの女子は、目の錯覚を利用したコーデをとりいれて

まず、大柄は避けた方が無難です。体が柄に負けてより小さく見えてしまいます。それよりも、細かい柄をチョイスして。

そして、コーデの重心を「上半身」に持ってくる。ネックレスやピアス・イヤリング、スカーフ・ストールなど小物を上手に使って、視線を上に集めましょう。

アクセサリーは変わり色で遊び心を出すのも大いにアリ。パールやストーン、YG(イエローゴールド)やPG(ピンクゴールド)なんていいかも。

5.短足さんは「下半身の面積を大めに」

「脚が短い…」こんな女子は、下半身の面積を大きく見せるコーデにトライして。まず、上半身はスッキリ抑えるために、ショート丈のトップスを。

で、ボトムスにハイウエストのスカートやパンツを合わせてください。ちょっとアイテム選びに自信がないな、という人は、ハイウエストのワンピ一枚をサラリと着るのもカッコいい。

そして、いまはやりの「コーディガン」。細長いシルエットがスタイルの悪さをカバーしてくれるのでおススメです。

6.尻デカさんは「ウエストマークで視線を上に」

「お尻が超大きい!」「洋ナシ体型」お尻の大きな女子はほかがいくら細くても、スタイルが悪いように見えてしまうのが悲しいところ。

そんな人は、ベルトできゅっとウエストマークをつくってみて。くびれがあれば、おのずとお尻は小さく見えます。

ボディラインにピッタリ沿うニット、ジャージー、ポンチ素材ではなく、薄手ながらも程よくハリ感のあるダンガリーやコーデュロイのシャツワンピがGOOD!ベルトを合わせて、さっそうと着こなして。

おわりに

「スタイルが悪いのを、なんとかカバーしたい」これは、女子の永遠の課題とも言えそうです。でもね、「可愛い!」ってだけで服を選んで、なんでも似合うのはスーパーモデルだけですから、そんなに落ち込まないで。あなたを輝かせてくれるコーデ、見つけましょ。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

勝ち組なる!合コンでモテる女子の服装アイテム6選!

皆さんは合コンに参加するときどんな心持ちで臨みますか?どうせ参加するなら気になっ …

結局どーなの?男性が思い描く理想の彼女とは?

女優さんやアイドル、アニメのヒロインを題材にした“理想の彼女ランキング”、良く見 …

旬顔になろう!すっぴん風メイクの方法と手順7ステップ!

最近なにかと話題の「すっぴん風メイク」ってご存知ですか?すっぴん風メイクはあくま …

おしゃれになりたいの!簡単に女の子の魅力を引き出す方法6つ

「あの子って、オシャレだなー。」あなたの周りにも、そんな友達っていませんか?女性 …

彼氏欲しいけどできない人!自分好きになって、モテ女になる方法6つ

大人になると、だんだん自分の事が嫌になってくる人も多い事をご存知ですか?彼氏が欲 …