『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

好きで苦しい!なぜ…恋は楽しいだけじゃないの?切なくなる理由5つ

「好き」って響きからしてポジティブな感情です。なのになぜか、「苦しい」というネガティブな感情も同時に起こる時がよくありますよね。

「恋」だって言葉自体はキラキラしてて楽しそうなイメージです。なのに、実際していると胸が切なくなる事の方が多かったりもします…。なぜでしょう。

「好きで苦しい…」恋をすると、どうしてこうなってしまうのでしょうか?今回はその理由をご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.不安が生まれるから

好きな人にはやっぱり「好かれたい」って思いますよね。そしてそれと同時に、「嫌われたくない」なんて願望も自分の中で生まれませんか?

この「嫌われたくない」という願望は、抱え続けていると「嫌われたらどうしよう」という不安に変化する事が多いです。これが切なくなってしまう理由のひとつです。

「願望」は自分を行動的にしてくれます。でも「不安」は自分の行動を抑えつけます

嫌われたくないから、嫌われたらどうしようと不安だから積極的にアピールができなくなる…そんな経験はありませんか?

この「不安」って持ち続けていると、なぜかだんだん大きくなっていきます。そして身動きがとれなくなります。これは苦しいですよね。

2.思い通りにならないから

恋は思い通りに上手くいくと限りません。それがわかるからこそ、苦しいのです。

だって自分がいくら相手のことを想っていても、同じように想ってくれるとは限りませんよね…。人の気持ちを完全にコントロールすることって不可能です。人間は機械じゃないですからね。

わかっていても、それでも結局「私と同じくらい好きになって欲しい」と望んでしまいませんか。「なぜ私と同じくらい好きになってくれなんだろう?」とたくさん悩んでしまいませんか。

このどうしようもない気持ちを抱えてしまうのは本当に苦しいことであり、そして耐え難いことです。切ないですよね。

3.嫌いなものが増えるから

好きな相手が自分以外のものや人へ愛情を向けてるのって、見ていて嫌な気持ちになりませんか?寂しくなりますし、嫉妬しませんか?

嫉妬の対象って「嫌い」になりやすいです。そして嫌いなものが増えると人はつらくなるのです。

まず、嫌いなものが増えるとイライラします。それに自分が小さい人間のように思えます。だから自己嫌悪に陥って苦しい…なんて事もあるんじゃないでしょうか。

たとえばあなたと遊ぶ約束をしていたのに、彼が友達を優先したら?趣味を優先したら?最初はガマン出来ても、それが続いたらどうでしょう。

さらに、好きな人の好きな女性を好きになれるでしょうか?なれないと思いますし、むしろ嫌いになるのではないでしょうか。

相手を好きになればなるほど嫌いなものが増えていく…ということはあり得るのです。そしてそんな自分も嫌いになり、苦しくなるのです。

これは「なぜ私だけを見てくれないの」という独占欲から来るものでしょう。


スポンサーリンク

4.自分が出せなくなるから

恋をすると、好きな人に好かれたい、嫌われたくないあまりにいろいろと合わせてしまいがちになりませんか。

彼が「○○な子が好み」と言っていたら、そんな子になろうと努力をする。また、「○○な子は嫌い」と言っていたらそんな子にならないように気をつける…。

そうやってどんどん本当の自分を出せなくなっていきます。これはしんどいでしょう。

相手に合わせて自分が出せなくなる…ということはつまり、「ガマンしている」ということ。なのですごく苦しいのです。ガマンは体の毒です。いずれ限界を迎えます。

5.自分を見失うから

大好きな彼の事で頭がいっぱいで仕事に手がつかなくなったり、趣味も素直に楽しめなかったり…。

自分を見失うと冷静になれなくなります。そうなると自分が苦しいだけでなく、周りに迷惑をかけてしまうことだってあります。そんな自分はイヤになりますよね。苦しいと思います。

女性はこのように、恋をするとそればかりに心を捕らわれてしまう人がなぜか多いと思いませんか。

これにはちゃんと理由があります。なぜなら、そもそも女性は情緒不安定になりやすい生き物だからです。

生理前、生理中はイライラしたり落ち込んだりと心がせわしない…そんな経験、女性なら一度はあると思います。これはセロトニンという心を安定させる物質の分泌が減るために起こってしまうのです。

情緒不安定になると、どうしても自分を見失いがちですよね。でもそれは女性に産まれたからには仕方のないことなのです。皆そうなってしまうのです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

「好き」という気持ちから、なぜか「苦しい」になってしまう理由に気づけましたか?

してみるとわかりますが、恋は楽しいだけじゃありません。でもその経験は、間違いなく人生経験において大きな財産になります。なぜなら誰かを想って苦しくなる経験なんて、そうそう出来るものではないからです。

今はすごく辛いかもしれません。ですが、「そんな時もあったなあ」とその痛みを懐かしく思う日があなたにも必ず来ます。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

愛されてる実感がほしい!彼にさりげなく確認できる方法6つ!

「彼が今でも自分のことを好きかわからない…」「愛されてる実感がほしい!」彼とのつ …

かまってほしい心理とは?男性がいじけている時の対処法5つ

かまってほしい男性とお付き合いすると大変ですよね。ちょっと放っておいたら、拗ねて …

同性愛の女性の特徴!オンナにしか興味がないレズビアンの共通点8つ

あれ・・・?ちょっと周りの女友達と何かが違うような・・・ 気のせいかな・・・ 同 …

女らしいアイテム!周囲を「おっ」と思わせる持っておくべき物8選

見た目の装いやメイク方法で、女らしい印象を演出しようとする女性は少なくないでしょ …

諦めない!「告白に失敗したその後」彼を振り向かせる心得6つ!

告白して失敗したけど、どうしても諦められない…辛いですよね。それなら、彼を振り向 …