『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

告白された…好きでも嫌いでもない男!妥協で付き合うデメリット6つ

sukidemokiraidemonai-otoko

告白してきた相手が「好きでも嫌いでもない」という人の場合。正直、付き合うかどうか迷ってしまいますよね。

二つ返事でOKする気にはならないけど、断わるほどイヤというわけでもない…。

もちろん「とりあえず付き合ってみる!」というスタンスもOKなのですが、それによるデメリットも考えてみたいところ。

そんな今回は「好きでも嫌いでもない男と妥協で付き合うデメリット」を6つご紹介します!

返事をするのは、よく考えてからにしましょうね。

スポンサーリンク

1.恋の始まりがビミョー

「恋人ができた!」という時、誰だって心はウキウキするものですよね。

しかし、相手が好きでも嫌いでもない男性だったら…?あまり気分がノッてない自分に気付くはず。

好きでも嫌いでもない人と付き合うデメリットは、その恋の始まりがビミョーなことです。

恋の盛り上がりは段々冷めてく…というのが常ですが、最初から冷めてるなら付き合う意味すら見失ってしまうかも。

「えっと…私いま恋してるんだよね?」と思わず自問してしまうような恋の始まりは、やはりちょっと残念と言えるでしょう。

2.周りから「その男が好きなんだ」と誤解される

「断わるほどイヤでもないし、相手の気持ちを無下にしたくないからとりあえず付き合う」という選択はもちろんアリです。

しかし、周りはそんな事情知りませんから、付き合う2人は当然「好き同士」と思われるでしょう。

好きでも嫌いでもない男性と付き合うデメリットは、あなたが「その男のことが好きなんだ」と周囲に誤解されることも挙げられます。

たとえばあなたが知らないだけで、彼がすごく悪評高い男性だったとしたら?そんな彼と好きで付き合ってるなんて思われたら、あなたの評判だって落ちるでしょう。

あなたが心から好きで付き合った相手なら何と思われても仕方ないけど、妥協で付き合ったのに彼と同類に思われるなんて、ちょっと癪じゃないですか?

あなたの意に反する反応を周囲に持たれるかも知れないから、好きでも嫌いでもない男性と付き合うのはよく考えましょう。

3.付き合いに「義務感」を感じてしまう

通常、恋人同士だからやることって「好きだから楽しい」と思えるもの。

しかし好きでも嫌いでもない男性と付き合うと、それが「義務」に感じてツラくなってしまう可能性もあります。

たとえば電話やLINEなど。好きな人となら「いつでも繋がっていたい!」と思うから、連絡をするのも来るのも楽しいですよね。

でも好きでも嫌いでもない相手からの電話が鳴っても「出るのめんどくさい…」と思ってしまう可能性が。

また「なんで電話出ないの?」「既読スルーしただろ」とか責められると、さらにイライラ…。

恋人同士なら楽しいはずのことを、ただの「義務」としか思えず、付き合ったのを後悔するようになるかも知れないデメリットがあるのです。


スポンサーリンク

4.「やっぱイヤ」とは言い出しにくい

好きでも嫌いでもないと思って付き合ったけど、付き合ってみたら「どちらかと言うと嫌いだった」という場合もあるでしょう。

でも、いったん付き合ってしまうとそれをなかなか言い出しにくいというデメリットがあります。

「やっぱダメみたい!」なんて…仕方ないとは言え、やはり言い出しにくいですよね。

もちろん「付き合ってみたけど好きになれなかった」としても、それはあなたのせいでも彼のせいでもありません。

だけど、最初から付き合わなければこんなに罪悪感を感じることもなかった…という気持ちは正直生まれるでしょう。

今さらゴメンナサイとは言いづらいという状況になるから、付き合う前は慎重になりたいですね。

5.長くなるほど勘違いされる

付き合ってしばらく経った後も「好きでも嫌いでもない」という感情が変わらない場合もあるでしょう。

それでもなんとな~く付き合ってるうちに季節だけが通りすぎてゆく…という場合、相手の男性からは「うまくいっている」と勘違いされる可能性が高いです。

彼は「お互いイイカンジだから長く続いている」と思うでしょう。そしてヘタすると「このまま結婚…」なんて想像されてしまったり。

付き合いが長くなるほど、お互いの気持ちが固まっている証拠だと彼にも周りにも誤解されるデメリットがあるんですね。

中途半端な気持ちのまま、いつの間にか婚約する流れに逆らえず…なんてことは避けたいですね。

6.ヘタに相手を傷つけてしまう

好きでも嫌いでもない男性と付き合って、結果的に「好き」になれれば問題ないですが、もしなれなかった場合…。

「付き合わずに振る」よりも「付き合った末に振る」方が相手を傷つけてしまう可能性もあります。

彼が「うまくいっている」と勘違いしてしまった場合などは特にそうですね。

また、彼にとってあなたとの交際が楽しい思い出ばかりだと、余計に悲しませる結果になるでしょう。

付き合うことで執着が増した分、彼に与える傷も深くなります。

彼があなたを責めなかったとしても、彼を余計に傷つけてしまったことはあなたが一番感じることになるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?

好きでも嫌いでもない男性と「お試し」で付き合ってみるのはOKですが、いろんなデメリットがあることも意識しておきたいですね。

付き合うことで相手の気持ちがどんどん大きくなってしまう可能性は大いにあります。

自分の気持ちとのギャップが広がりすぎてると感じたら、なるべく早めに伝えてあげるべきかも。

恋愛においていずれかが傷つくのは仕方のないことですが、その傷をなるべく浅く止める心遣いは男女のマナーとして必要です。

(ライター/)

スポンサーリンク



danseihusin-kokuhuku
男性不信を克服したい!一歩踏み出して彼氏を見つけるコツ5つ!

複数人で男性と会うことは平気だけれど、二人で会ったり恋愛感情を持たれたりすると拒 …

iedatenanisuru
家デート何する?彼との距離がぐっと縮まる「ベストプラン」6つ!

二人きりでまったり過ごせる家デート。人混みが嫌いな人や、お金を節約したいカップル …

aitewokizutukenaiwakarekata-line
相手を傷つけない別れ方!LINEで出来る「優しいさよなら」6つ

恋愛には長続きするのとしないのと、うまくいくのとそうでないのと、関わる人の数だけ …

wakarebanasi-kiridasikata
後味最悪…絶対やっちゃいけない別れ話の切り出し方とは?

元彼との気まずさや未練、新しい恋に前向きになれないもやもやとした気持ち。原因は、 …

dameotoko-suki-kekkonn
幸せになれない?ダメ男が好き…!結婚しても後悔する理由6つ!

責任感がなかったり、女癖がヒドかったり、自己中だったり、働く気がなかったり・・・ …