『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

好きな人からメールが来ない?「脈なし判定はまだ早い」パターン5つ

好きな人からメールが来ない…。「あーあ、これって私に興味がないってこと?」「フラれたのかな?」とガッカリしてしまっていませんか?

あきらめるのはまだ早いですよ!メールって、女性と男性では結構捉え方が異なります。彼にだっていろいろ事情があるのかも。今回は、よくありがちな「脈ナシとは限らない」パターンを紹介します。

スポンサーリンク

1.彼は単にメール下手

「好きな人に対しては、誰だってよろこんで返信するハズだもの。これは脈なし決定!」これは単なる思い込み。世の中には、メールが苦手な人だってたくさんいるのです。「連絡が来ない」ということを、相手の恋愛感情のバロメーターにするのはやめましょう。

こんな人にとって、メールはあくまで連絡手段。友人とのやりとりも、待ち合わせ場所や時間を決めるだけの簡素なもの。

ですから、自分の好きな人に対してでさえ「特別な用事がないときはどうしたら?」「無理矢理ひねり出したような内容をわざわざ送るのは変かもしれない」と躊躇してしまうのです。

連絡がマメに来ない、素っ気ない短文、絵文字がない…こんな場合、いろいろな人に「自分は嫌われているのでは?」「避けられているのでは?」と誤解されてしまう原因となりますが、まさに彼はそんなタイプなのかもしれません。

2.忙しくて返信できない

好きな人からメールが来ないときは、「なぜ?」「どうして?」「無視されてる?」と不安でたまらなくなりますよね。こんなときは、つい焦って自分の気持ちばかりにフォーカスしがちですが、彼側の事情も想像してみましょう。

連絡が来ないのは、彼がただただ忙しいあまり、返信できない状態だからかも。「5分もあれば、打てるでしょう?」と簡単に言わないでください

仕事に忙殺されているとき、プライベートで何か問題を抱えているときなどは、疲れすぎて返信する気分になれないことだってあるのですから。

彼に時間の余裕ができるまで、心にゆとりができるまで、もう少し待ってみて。「なぜ連絡くれないの?」「私のことが嫌いなの?」とせっつくのはもってのほか。少しだけ忍耐強くなりましょう。

3.内容を熟考している

好きな人からメールが来ない…こんな悩める乙女に朗報です。意外とよくあるのが「彼があなたを好きなあまり、返信内容を熟考しすぎている」というもの。「変な文章を送って嫌われたくない」「少しでも気の利いた返信にしたい」と内容にこだわっているのかも。

実際、自身も同じ経験をしたことのある人、多いのではないでしょうか?仲の良い友人や何とも思っていない異性になら、パパッと適当に打って返信完了!と事はスムーズです。

ところが、好きな人に対しては「この内容で妥当かな?」「いきなりこんなこと言ったら変かな?」「ここに絵文字を入れた方が可愛くなるかな?いやいや、これだとやりすぎかな…」とか、いろいろ悩みすぎてしまいます。

さらに悪いことに、一度つっかかってしまうと、どんどん日数が経っていき、ますます返信しづらくなってしまうのです。

脈なしどころか、好意が邪魔して返信にモタついてしまう。真面目な男性に多いのがこのパターンです。もう何か月も連絡が来ないのならさすがに話は別ですが、数時間、数日空いただけならば、十分この可能性はありますよ!


スポンサーリンク

4.彼は恋愛にオクテ

恋愛にオクテなタイプの男性ならば、メール云々という次元でなく、そもそも好きな人に対して「どう振る舞ったらいいのかわからない」というプチパニック状態なのかもしれません。「何を書いたらいいのかわからない」なんて、いまごろ頭を抱えているのでは。

極端な例えですが、あなたがずーっと憧れていたアイドルと知り合いになったとします。「気軽にかけてね」なんて電話番号を渡されたとして、すぐにかける勇気がありますか?

メールだって同じです。シャイな人、オクテな人にとっては「異性とのメール」自体が非常にハードルの高いもの。連絡が来ないことと彼の気持ちは、イコールでくくれるものではないのです。

5.あなたをじらしている

あなたの好きな人が、実は女性慣れした男性ならば、気を引くためにわざとメールの返事を遅らせているのかも。恋愛の駆け引きは「いかに相手をじらすか」にかかっているとも言われます。相手をもんもんとさせることで、自分に気持ちが向くように仕掛けるのです。

ですから彼は、好きな人(あなた)を振り向かせたい一心で、ワザと素っ気なく振る舞っている場合も。特に「最近いい感じ、恋人までもう一歩」というタイミングで、突然連絡が来ないというのなら、彼がこの手を使っている可能性は十分あると言えます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?好きな人からメールが来ないというのは、恋する女子には死活問題ですよね。でも、だからと言って「脈なし」判定するのはまだ早いかも。

結局、思考や振る舞いなんて人それぞれ、男女でも、個々でも全然違います。それはもちろん、恋愛を前にしても同じこと。あなたの尺度で物事を決めつけないで。勝手に失望してあきらめてしまってはもったいないですよ!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

それは脈ありサインかも!男性が気になる女性にとる行動5つ

最近は草食系男子が増えているらしく、気になる女性にもはっきりアプローチしない男性 …

脈ありのメールって?男性の「好き」のサインを見抜くポイント7つ

いま、気になっている男性がいる…というあなた。彼が自分のことをどう思っているのか …

好きな人との電話の話題!彼と仲を深めるための会話5つ

好きな人との電話は、対面じゃない分緊張感は半減、二人きりで交わされる会話の親密感 …

上司が好きすぎる!既婚男への溢れる想いに歯止めをかける考え方5つ

職場って1日の大半を過ごす場所。そこで毎日接する上司がとても素敵な人だったら…。 …

「好意の返報性」は男性に効く恋愛テク!今スグ実践出来る方法5つ!

今好きな男性がいるあなた!返報性の原理って聞いたことはありますか? これはカンタ …