『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

幸せになる?短気な彼氏と結婚を考える前のチェックポイント5つ

tankinakareshi-kekkon

結婚を前提に付き合っているがとても短気!ちょっとした事で怒る!もともと男性は短気な人も多いというけど、このまま付き合っていて、ましては結婚をして、私は幸せになれるのかな?そんな不安を抱えている女の子も少なくないはずです。

結婚すると、短気な彼氏が、何でも許してもらえると思ってエスカレートして、DVなどに繋がってくる可能性もあります。そうならないために、幸せな結婚をするために!今回は結婚する前に、気を付けてチェックしておきたいポイントを5つ、ご紹介します。

スポンサーリンク

1.自己中心的なキレ方ではないか

たとえば、なんとなくお互いに非がある喧嘩をしてしまったとしましょう。そのとき、短気な彼氏が、「全部お前のせいだ!」「俺は悪くない!」「お前が〇〇したからこうなったんだ!」と自己中心的なキレ方、していませんか?

他にも、「自分はよくても、お前はダメ」みたいなキレ方、していませんか?付き合っている以上、立場は対等であるべきです。彼だけよくて、私だけダメなんて、対等といえません。付き合い続けても苦しくなるばかりです。

また、「全部お前のせいだ!」のような人格を否定するようなキレ方、「どんな育ち方をしてきたらそうなるんだ」など、育ちを否定されるようなキレ方は、絶対に危険です。このような短気な彼氏と結婚しても、幸せになれるとは言い難いでしょう。

2.彼の主張だけでなく、あなたの意見も聞いてくれるか

男性はプライドが高い方が多いです。短気な彼氏がキレているときなどは、普段以上に、人の意見に「うんうん」頷くことが少ないはずです。

短気な彼氏がキレたとき、一方的に「〇〇って言っただろ!」「俺はこうするんだ!」意見を主張するばかりで、あなたの意見を聞き入れてくれない、話す隙すら与えてくれない。なんてこと、ありませんか?私が話そうとすると「だから!」と話を遮られることは、ありませんか?

付き合っているうちに、なんとなく出来てしまう、彼のほうが上のような雰囲気。先ほども書きましたが、付き合ってる以上、立場は対等で、同じように意見が言えないと、結婚して夫婦二人三脚で歩んでいくことは難しいかもしれません。

彼の機嫌が良い時をうかがって、「〇〇もいいと思うんだけどなあ」のように、やんわりと、言ってみるのも手かもしれませんね。

3.キレたあと、自分で感情をコントロール出来ているか

些細な喧嘩でも、大きな喧嘩でも、少しの擦れ違いでも、短気な彼氏がキレてしまう。その後の行動にも、気を付けてみてみましょう。まず、物に当らないか。人に当らないか。いつまでもネチネチ罵倒してこないか。少しでもひっかかるところはありませんか?

近くにあるものを手に取り投げつけたり、彼女をひっぱたいたりしなければ、感情をコントロールできない。このような短気な彼氏も、とても危険です。巻き込まれないように、距離を置くのもひとつの逃げ道として考えておきましょう。

また、男性は女性に比べ、物事を引きずりやすいともよく言いますが、これも同じです。いつまでもネチネチ罵倒され続けたり、責められ続けたりするのは、彼女からしても耐え難いことでしょう。結婚したら直るんじゃないかな?という考えのままでは、危ないかもしれません。


スポンサーリンク

4. 謝罪はあるか

誰だって、気が立って、怒ってしまったり、パートナーを傷つけてしまうことがあると思います。しかし、そのあとの「ごめんね」の一言があるかないかでは、その後の付き合い易さも、変わってきますよね。照れ臭いから、付き合って長いから言わなくても伝わるなんて、それは違います。人として、「ごめんね」は言えなければならない言葉です。

短気な彼氏がキレると怖いですよね。キレられたほうは、非があれば反省するし、新しく分かることがあれば納得します。

でも「ごめんね」がないと「まだ怒っているのかな?」とビクビクし続けるのも疲れてしまいますよね。そのためにも謝罪があるか、それは結婚する前に必ず気を付けておきたい大切なポイントです。

しかし、自己中心的にキレて「ごめんね」キレて「ごめんね」の繰りかえしも、何の解決にもなりませんので、口だけだなと思ったら、自分が幸せになるためにも身を引くことも頭の片隅にいれておいてください。

5.私が安心できる一時があるか

彼と一緒にいて、彼女が一番求めるものは安心です。たとえ、短気な彼氏であっても、安心したい、包み込んでほしい、守ってほしい、素の自分を受け入れてほしいと思うはずです。短気な彼氏に対しても、このように安心出来たり、素の自分を出せれば、良い関係といえるでしょう。

しかし「〇〇したらまた怒られるかなあ…」「あれっ今なんで怒ってるんだろう…私なにかしたかなあ…」のように、あなたが悪意を持たずに、自然と行っている行動に、ビクビクしてはいませんか?ビクビクした状態が続けば、安心からどんどん離れていってしまいます。

そして、顔色ばかりを窺っていては、あなたの魅力的な素の性格を、どんどん出せなくなってしまいます。それでは結婚しても、幸せから離れてしまうかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?ちょっと胸が痛くなるような、厳しいところもあったかもしれませんが、短気な彼氏の悪いところは、結婚したら、どんどんエスカレートしていくとも、よくいいます。

「あばたもえくぼ」ということわざがあるように、女性は結婚したら、どんなところも許してしまいますが、男性は許さなくなるのです。

短気な彼氏でも好き!という気持ちを持っているあなたは素敵です。しかし、幸せな結婚をするために、今一度、気をつけてみてくださいね。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

破局を招く?遠距離の彼氏に女子がしがちなNG行動集

不安がいっぱいの遠距離恋愛。お互いの気持ちが見えない中で恋愛関係を維持するのって …

デート中スマホいじるなんて!どうして?彼が別の世界に夢中な訳5つ

彼氏がデート中スマホいじるっ! 少しくらいならいいですが、あんまり長い時間目の前 …

彼氏の元カノの写真!男性が手放さない意外な理由7つ

ラブラブな彼氏との関係に、かげりを作る原因No.1といえば、過去の恋人事情。もち …

年の差婚の老後はどうする?結婚前に考えておくべき対処法5つ

年上の男性って頼りになるし、知識も豊富でとても素敵に見えますよね。将来を考えても …

結婚相手の理想の職業は?アナタが幸せになれる男性のお仕事6つ!

あなたが結婚相手に求めるものはなんですか?外見重視?性格が大事?求めるものは人そ …