『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

友達の結婚への嫉妬で辛い!嫉みを消して心から祝福する方法5つ

tomodachi-kekkon-shitto

友達から「私結婚する!」宣言、「おめでとう」と言う笑顔がつい引きつる・・・。本当は喜ぶべきなのに、心の中では嫉妬の嵐!年頃の女性はなかなか苦しいものですよね。でも、妬む気持でいてはあなた自身の幸せも逃げてしまいます。

友達の幸せを妬まずに祝福するにはどうすればよいのでしょう?嫉妬で辛い心をほぐして、お友達の結婚を心から祝福する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.嫉妬してしまう自分を許す

このページに辿りついたあなたはきっと、「嫉妬している自分は醜い!」「あの子の幸せを喜べないなんて・・・」と自分を責めていませんか?妬むのはよくないと思っていませんか?

でも、あなたが結婚適齢期の女性なら他人の結婚に焦り、幸せを妬んでしまうのは自然なことです。自分の感情を悪いことだと押し殺してはいけません。悪い感情って抑えようと思えば思うほど広がっていってしまいます。

まずは、心の中にいる不安でたまらない自分を抱きしめる気持で、「嫉妬するのも仕方ないよね」と認めてあげましょう。自分の感情から逃げないで向き合うことで、逆に心がほっと楽になることもありますよ。

「今の自分のままでいいんだ」と思えれば、友達の結婚を祝福する余裕も出てくるはずです。

2.ありがとうリストを作る

なぜ友達の結婚に嫉妬してしまうのか?それはずばり、あなた自身が自分の人生に満足していないのではないですか?あなたが幸せいっぱいだったら、人を妬む気持は起きないはずです。

嫉妬心は自分に持っていないものを持っている人に対して起こります。「私には足りない!」という思い込みが心のどこかにあるはずなんですね。

そういう時は、ないものに心を向けるよりも、あるものに感謝する心を育てましょう。自分が今感謝できることを書き出す、「ありがとうリスト」を作ることをオススメします。

書くことは「健康でよかった」「家族が優しい」などなど、些細なことでもなんでもいいのです。具体的にリストアップしていくことで、すぐそばにある幸せに気づくはずですよ。

3.嫉妬をバネに婚活を開始する

微妙な年頃の女性なら、友達の結婚を妬んでしまう気持ちを抱くのは自然なことです。逆に少しも自分の結婚を焦らず大らかすぎるのも危険なことです。

女性には出産のタイムリミットがありますから、将来子供がほしいのにあなたに結婚の予定がないなら、焦らなくてはいけないのも事実です。嫉妬で苦しい気持ちをバネにして、婚活に励みましょう。

彼氏がいてお互いにいい年なのに彼にその気がないのなら、早めに見極めるのも大切です。フリーなら今すぐ婚活を始めるべきですし、彼氏がいても婚活を始めるツワモノだっています。

今は街コンや相談所、ネット婚活などいろいろな方法がありますから、あなたに合ったものを探してみましょう。特にネット婚活は気軽に始められるところがオススメですよ。あなたも幸せを手に入れれば、きっと友達を心から祝福できるはずです。


スポンサーリンク

4.趣味に励んで忙しくする

例えば電車に乗ってぼーっとしている時や一人で部屋にいる時、「なんで私は結婚できないの?」とモヤモヤしてしまう時はありませんか?そんな時に、「結婚できるあの子が憎い!」と嫉妬の気持ちも渦巻いていきます。

暇な時間があるとどうしても、人間は嫌なことを考えてしまいます。そんな時は、考える間もないほど忙しくしてみることがオススメです。とは言え仕事を頑張りすぎると婚期が遠のく場合もありますから、ここは新しい趣味を始めてみてはいかがでしょうか?

新しいことを始めるワクワクは、悩み事を忘れる時間をくれます。それに、新しいことには新しい出会いが待っています。趣味の場で素敵な男性に出会えるかもしれません。息抜きの気持ちでなにか興味のあることを追求してみてはいかがでしょうか?

5.友達と距離を置いてみる

妬む気持ちで苦しいのなら、少し距離を置いてみるのも方法のひとつです。普段は分別のある人でも、結婚を控えてハイになっているかもしれません。ノロケ話の被害を受けないように気をつけましょう。

婚約中なら披露宴やドレスの話で女子トークしたい気持ちもわかりますし、もちろんそれを「聞きたくない!」と思うのも自然なことです。その友達の顔を思い出してブルーな気持ちになるのなら、忙しいふりしてなるべく接触しないようにしましょう。

結婚の報告を聞いて喜ぶより妬んでしまうのなら、その友達はあなたにとってそんなに大切な人ではないのかもしれません。距離を置きつつお祝いだけ贈るのも大人の対応です。

それか、少し時間を置くことで、また楽しくお話することができて、そのうち心から祝福できるようになるかもしれません。

おわりに

友達の幸せを妬んでしまうと自覚しつつも、心のどこかでは「本当は一緒に喜びたい」という気持ちがあなたの心の中にあるのかもしれません。ただ、自分が不幸なのに人の幸せを喜んであげられる強い人はなかなかいません。

妬みとサヨナラしたいなら、あなたが毎日を楽しく幸せに生きることが鍵ですよ!恋に仕事に趣味など、あなたの人生が充実して輝くことをお祈りしております。


スポンサーリンク



関連記事

これが結婚したくない女の特徴!独身女性が直すべきこと5つ

誰だって結婚するなら素敵な相手として幸せになりたいと思うもの。男性にとっても、理 …

年の差結婚「親の反対」への対処法!認めてもらうための方法5選!

大好きな彼と結婚したい。けれど、年の差を理由に親は大反対。一体どうすればわかって …

今の彼氏と結婚したい!行き遅れないために即やるべき行動5つ

そろそろ結婚したいけど、彼氏との先がまだ見えない・・・女性にとって結婚適齢期は死 …

知ってる?婚活女子の勘違いは痛い!イタ女に思われる7パターン!

結婚したいと活動をしている女性のことを「婚活女子」と言います。今まで恋愛を楽しん …

婚活を成功させたいならチェック!幸せな結婚へのステップ5

「そろそろ私も結婚したい!」そう思って始める婚活、でもうまくいくかちょっぴり不安 …