『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

年の差婚の老後はどうする?結婚前に考えておくべき対処法5つ

604d99122553e0ff1c1ef5aea24c33db_s

年上の男性って頼りになるし、知識も豊富でとても素敵に見えますよね。将来を考えても良いかも・・・と思えますが、ちょっと待って!

年の差婚は今は良いかもしれませんが、老後はどうしましょう?確実にあなたより先にお相手の男性は歳を取ります。そうなった時に結婚を後悔しても遅いです。今回は、年の差婚の老後はどうする?結婚前に考えておくべき対処法5つご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

1.マネープランを考えておく

いつ何があるか分かりませんから貯金はしっかりとしておかないといけません。老後にどのくらいお金が必要なのかを割り出して、毎月どのくらい貯金したら良いのかを考えるのもオススメ。定期預金など長期でのマネープランをしっかり考えておきましょう。

もし家を買うのなら住宅ローンが必要ですし、子どもが生まれたら教育費もかかりますから、子どもが何人欲しいかなども重要になってきます。

小さいことですが、車の買い替えや車検の時期なども入れておいた方が良いですし、家族旅行に行くなどのレジャーなども入れておくのも良いです。家族が増えれば少し出掛けるだけでも意外と出費になるものです。

ただ結婚したら貯金も2人ですることになります。そうなるとお相手の方の理解も必要。年の差婚だとどうしても男性の方が主体で動くことが多いので、そこら辺を理解してくれるのかどうかも、見極めておきましょう。

2.早めに子どもを産む

年の差婚だと年の差のない結婚相手と比べて、男性が仕事を引退するまでの期間が短いです。今は安定していて、収入も高いかもしれませんが、20年後も続くかどうかは分かりません。

ですから、安定しているうちに子どもは産んでしまったほうが良いでしょう。それには、お相手の方の協力も必要ですし、すぐに子どもが欲しいのか話し合っておく必要も。

しばらくは2人で過ごしたいのであれば、相手の方の年齢を考えて、いつくらいまでには産もうという話しもしておいた方が良いでしょう。

年の差婚だとどうしても、年齢が上である男性の方が早く老後を迎えます。その時に子どもがいた方が頼りになりますし、支えてくれる存在になります。「子どもはいらないかも・・・」と思っている方も、もし産めるのであれば考えてみて下さい。

3.強く深い愛情を持つ

年の差婚だと、もちろん年上である男性の方が先に歳をとります。そうなると老後は彼の面倒を見ないといけないかもしれません。

今は頼りになって何でもしてくれる彼でも、いずれあなたが居ないと何も生活できなくなる可能性も。そうなった時にあなたが彼の介護ができるのかはとても重要になってきます。

身の回りの世話はもちろんですが、下の世話もしなくてはならなくなったら・・・あなたは彼のお世話が出来ますか?そうなるまでには彼との間に強くて深い愛情が必要になってきます。

どんな彼でも受け止めて愛し抜く強さがないと、介護はなかなかできません。彼とはそんな関係が築けますか?もし自信があるのであれば、今すぐ彼と結婚しても大丈夫。

もし今は迷うようでも、彼と生活していく中で深い愛情が芽生えそうだと感じるのなら、結婚も前向きに考えてみましょう。

まだスタートラインの2人ですから、これから作りあげていくことも十分に可能です。彼に将来的に愛情を持てるかどうかも考えてみて下さいね。


スポンサーリンク

4.相談できる人が周りにいる

もし年の差婚の老後を考えるのなら、相談できる人を作っておくことも大切です。今は両親に相談できたとしても、老後となるとそれも出来ません。

何か困った時に1人で何とかするというのは、すごく大変です。ですから相談できる誰かを見つけておきましょう。兄弟や親友、誰でも構いませんから、あなたのことを理解していて、きちんとしたアドバイスをくれる人がベスト

あなたが何か迷った時にサポートして貰えるかもポイントです。そういった相談できる人を見つけておけば、年の差婚の老後の心配も少しは軽減します。

5.彼に貯蓄や財産がある

彼にある程度の貯蓄があったり、財産を持っているのなら年の差婚の老後も安泰です。結局のところ何をするにもお金が必要になってきます。

いずれ彼が歳をとって生活のサポートが必要になったらどうしますか?介護は想像しているより遥かに大変。もしお金がなくサポートして貰えなかったら、1人で全部やらなくてはいけなくなります。そんなの無理!そう思ってしまいますよね。

でもお金があればヘルパーさんを雇って手伝って貰うこともできますし、老人ホームにお願いすることもできます。それでしたら、彼とも老後も前向きに考えられますよね。

もし彼がある程度の貯蓄や財産を持っているのなら、そのお金を老後の為にしっかりと取っておいて下さい。心配する必要はなくなりますよ。

おわりに

いかがでしたか?年の差婚の老後はどうする?結婚前に考えておくべき対処法5つご紹介しました。年の差婚は今は良いことばかりでも、将来を考えると不安がたくさん出てきます。

周りも反対してくるかもしれませんが、今回ご紹介した対処法を、参考にすれば前向きに考えられますよね。2人の将来ですからお相手の方ともきちんと話し合って、年の差婚でも幸せな結婚生活を過ごして下さい。応援しています。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

男性心理!復縁でプライドの高い彼をコントロールする方法7つ

別れた彼氏と寄りを戻したいけれど、彼は人一倍プライドの高い男性。復縁を成功させる …

玉の輿に乗りたい!アラサー女子がセレブ婚するための方法7つ!

女性はみんな玉の輿に乗りたい気持ちが少なからずあると思います。 でももうアラサー …

遊ばれてるのに諦めることができない!そんな自分への喝6つ!

遊ばれてるとわかってる。でも好きでしょうがない。どうしても彼と一緒にいたい…。 …

「好きだけど別れた方がいい」のはどんな時?うまくいかない関係6つ

「好きだけど別れた方がいい」という場合があります。そう、彼のことが大好きでたまら …

これが素敵な結婚相手の見つけ方!未来の旦那を探す方法5つ

早く結婚したい!それなのに結婚相手がいない・・・一体私の未来の旦那はどこにいるの …