『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

年上彼氏が結婚したがる!踏み切る勇気がまだない時の対処法5つ

tosiuekaresi kextukonsitagaru

好きな人に「結婚してください」と言われることは、この上なく幸せなこと。ですが結婚は、人生の中でもとても大きな決断。簡単に決められるものではないですよね。

特に年上彼氏と付き合っている女性は、自分のタイミングではないときに結婚を迫られて、返答に困っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、年上彼氏が結婚したがるけれど、まだ踏み出す勇気がないときの対処法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

1.人生設計を伝える

結婚を切り出すのには勇気がいりますし、彼もちゃんと考えてのことだったはず。そんな申し出を冗談と受け取ったり軽く受け流してしまうと、相手にとても失礼ですよね。

年上彼氏が結婚したがるときの対処法としては、適当にあしらったり、「今は無理だよ」などと冷たく突き放してしまうのではなく、なぜ今はまだ結婚できないのか、その理由を相手に提示してあげることが大切です。

結婚したがる年上彼氏には、「やりたいことがあるから今はまだできない」「今はもう少し仕事を頑張りたい時期だから、結婚するなら数年後がいい」などと、自分の将来の設計を具体的に話してみましょう。

そうすると相手もやみくもに断られて傷つくこともないですし、あなたの意図を汲んでくれるかもしれません。

2.彼の人生設計も聞く

いつまでに結婚したい、子供は何人欲しい、どんな家に住みたい…あなたにそういった人生設計があるように、彼にも理想の将来像があるはず。

年上彼氏が結婚したがるときは、自分の理想を語るだけではなく、相手の人生設計も聞いてあげるようにしましょう。彼の理想の将来像を聞いていくうちに、叶えられそうなこともいくつか出てくるはず。

結婚はふたりでするもの。一方的な意見で決められるものではないですよね。ふたりの人生設計を話し合って、お互いの意見をすり合わせていくことで、解決の糸口が見えてきます。

結婚したがる年上彼氏には、今結婚したい理由や、理想の人生設計を一度訪ねてみましょう。

3.婚約だけする

年上彼氏がどうしても結婚したがるなら、婚約だけするというのもひとつの手です。婚約をしてみると、結婚式をどんな風に挙げたいか想像したり、彼とのこれからの生活を考えていくうちに、どんどん結婚に対するイメージが前向きになっていく可能性があります。

彼にとっても、「今は無理」とだけ言われて待っても報われないかもしれない状況より、正式に婚約をしたほうが心に余裕が生まれるはず。「今はまだ心の準備ができていない」というあなたの気持ちを、より理解してくれるようになるかも。

ですがそれは彼のことが本当に好きで、結婚も視野に入れて交際しているけど、今はまだ結婚に踏み切れないという場合のみの話。はなから結婚する気がないなら、年上彼氏を振り回す行為は止めましょう


スポンサーリンク

4.具体的な時期を提案する

「今はまだ無理だけど、◯年後なら結婚したい」「何歳になるまで待って欲しい」など、時期を具体的に提示してあげることで、「いつまで待っても意味がないかもしれない」という彼の不安を解消してあげることができます。

そして「私もあなたとの結婚についてちゃんと考えているんだよ」ということも相手に伝えることができるので、彼を傷つけることも避けられます。

とは言っても、今彼が結婚したがるということは、あなたが提案する時期は彼にとっては遅すぎるという可能性も考えられます。結婚のタイミングは人それぞれなので、お互いの意見がどうしても合わないこともあります。

お互いがお互いの理想のタイミングに合わせることを拒んだ場合は、残念ですが縁がなかったと考えるほうがいいかも。

5.結婚について改めて考えてみる

固定概念にとらわれていたり、自分の人生設計を大事にし過ぎたりしていると、今結婚することへのマイナス面ばかりに目が行きがちですが、結婚とは本来もっと幸せなイメージで考えてみるべきものではないでしょうか?

年上彼氏が結婚したがるけど、今はまだ踏み切る勇気がないときには、頑なにプロポーズを拒むのではなく、一度保留にして結婚について改めて考えてみることも必要です。

可能性がないと自分で決めつけてしまう前に、彼と結婚することの利点、彼の好きなところ、彼と過ごす未来を考えたり、ブライダル雑誌、既婚の友達の話などから結婚生活を想像したりして、結婚に対するイメージを改め直してみましょう。

そうすれば相手が結婚したがる理由がわかったり、わくわくした気持ちになったり、意外とありかもと思えてくる可能性もあります。

断り方ばかり考えるのではなく、自分の考え方を変えようと努力してみることも一度は必要なのでは?

おわりに

いかがでしたか?今回は年上彼氏が結婚したがるけれど、まだ踏み出す勇気がないときの対処法をご紹介しました。

結婚は人生の中でもビックイベントなので、意見が食い違ってしまって当然です。しっかりとふたりの理想の未来像を共有しあって、理解し合うことが大切。

ですがその前に、彼があなたに対して「結婚したい」と思ってくれたことや、勇気を出してそれを打ち明けてくれたことへの感謝の気持ちを忘れずに。恋人に愛されているあなたは、とても幸せ者ですよ。

(ライター/)

スポンサーリンク



arasajosi-dokusin
アラサー女子で独身のアナタへ!婚活に失敗しないための心得6つ

晩婚化が進む昨今、独身のアラサー女子は珍しくありません。しかし、20代まではモテ …

tukiau-kekkon-tigau
「付き合う」と「結婚」は違う!好きだけじゃ生活できない理由5つ!

大好きな人と付き合って、その先にゴールイン…♪というのが「理想的な結婚のカタチ」 …

10saitoshishitanokaresi
10歳年下の彼氏と結婚って?不安を自信に変える年上女性の心得6つ

10歳年下の彼氏と付き合っているあなた。交際も順調だし、そろそろ結婚も…。そう漠 …

kekkonshiki-koukai
結婚式で後悔しないために!花嫁が事前にやっておくべきこと6つ

もうすぐ結婚式を控えてる?それともこれから式場の見学に行く段階?いずれにせよ、人 …

kekkon-kousai-kekonn
アラフォー!結婚までの交際期間を短く!ばれずに彼をせかす方法5つ

アラフォーの皆様、早く結婚したい、早く結婚したい…思うばかりにいろいろ焦っていま …