『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

デートの帰り際に告白させたい!女から出来るタイミング作り6つ!

de-to-kaerigiwa-kokuhaku

たぶんあっちも好きだと思ってくれているはず。告白してくれたらすぐOKするのに…。

お互い好きだとわかっているのに、あと1歩踏み出せない状況。早く彼の方から切り出して!って思っちゃいますよね。

今回は、そんなヤキモキしてる女の子のために、彼の告白を促すテクをご紹介します。「デートの帰り際バージョン」でご紹介しますので、次のデートの帰り際にぜひチャレンジしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

1.会話が途切れても無理につながない

デートの帰り際、彼と話をしている途中にもし会話が途切れても、無理につながないようにしてください。彼からのコトバを意識するあまり、つい恥ずかしくなってテキトーな話題で会話をつなぎたくなりますが、ここはあえて「…」の間を作りましょう

彼が告白を意識していたとしても、あなたが普段通りのテンションで話し続けていると切り出しにくくなります。彼が切り出しやすいようにするには、あなたから「真剣な話をしやすい雰囲気」を作ってあげる必要があります。

「いかにも待ってます」な雰囲気を出すのは恥ずかしい!と思うかも知れませんが、いかにも待っててイイんです!彼だって女の子の側の受け入れ体制が見えないとなかなか勇気が出ないものです。

デートの帰り際という絶好のタイミング。あなたからまずその空気作りをしてあげましょう。

2.手は彼から握りやすい立ち位置で

彼と楽しくデートを楽しんだその帰り際には、できれば手を繋ぎたいですよね。これまでに手を繋いだことがある・なしに関わらず、告白のタイミングを狙うなら、ここはぜひ彼から手を握ってほしいもの。

あなたからそれを促すために、彼側の手は握られやすいように空けておくように気をつけましょう。

バッグの持ち方次第では手を繋ぎにくくなりますからね。歩きながらそれとなく彼の手に自分の手が触れるよう近づけておくのも良いですね。あなたの手の平から「好き!」をいっぱい溢れ出しちゃいましょう♪

2人の距離を最大限に近づけるため、デートの帰り際には手を繋げるようにあなたから近づいておくことは大切ですよ。

3.時間があることをアピール

「今日こそは気持ちを伝えたい」と思っている彼も、あなたの時間を気にしているかも知れません。なんせデートの帰り際ですからね、女の子だし早く帰らせてあげなきゃいけないのでは、と彼も気がかりになっているでしょう。

だって告白してしまったら、もうひと盛り上がりしますからね!場合によってはお互い帰りたくなくなっちゃうでしょうし(笑)。

「今日はゆっくりでいいんだ~」とか「ちょっと遅くなっても大丈夫なんだ~」とか言って彼に時間があることをアピールしておきましょう。彼が勇気を出して告白を口にするまで、少々時間がかかるかも知れませんから、なるべく時間を気にせず余裕のある演出をしておきましょう。


スポンサーリンク

4.歩幅は狭くゆっくり歩く

あなたがスタスタ歩いてしまうと、彼にとっては「早く帰りたいのかな?」と誤解されてしまいます。告白をされたいのなら、デートの帰り際には、あえてゆっくり歩幅は狭く歩くように心がけましょう。

これは「わたし待ってるよ」の期待してる感アピールと、「時間稼ぎ」でもあります。彼に勇気を出してもらうために時間稼ぎは大事ですね。どのタイミングで彼が切り出せるかわからないので、時間はたっぷりある方が良いですから。

ゆっくりまったりした時間を演出して、彼に告白のタイミングを促しましょう。

5.自分から帰る仕草は見せない

彼が何も切り出してくれないまま、あなたの乗る駅に着いてしまったとしましょう。

何気ない話題で会話しつつ、もう話すこともなくなって…。あなたとしては彼から告白してもらえなかったことにきっと胸を痛めていますよね。今日は言ってもらえるはず、と期待していた自分に恥ずかしくなったりもするでしょう。

「…」の間がツラくなって「じゃあ、またね!」なんて明るく言って立ち去りたくなりますが、ここはグッと我慢です。彼から「またね」を言われない限り、あなたから帰る仕草を見せてはいけません。

まだ彼はチャンスを探しているかも知れないんです。勇気の出ない彼を、もう少し待ってあげてください。

6.告白してくれなかったらLINEで呼び戻す!

ついに、彼が勇気を出せずにそのまま帰っちゃった!とします。

「今日こそは!?」と思っていたあなたはガックリ。チャンスをたくさん作ってあげたつもりなのに、これじゃこの先いつ告白してくれるかわからない…。進展しない恋に歯がゆくなりますよね!

では、押しの一手!あなたから「このまま帰っちゃうの?」と可愛くひとことLINEを送ってみましょう。

もう、女の子にここまで言わせて告白できない男はいないでしょう!

おわりに

いかがでしたか?デートの帰り際という絶好のチャンス、ぜひ彼から勇気を出してもらいたいものですよね。

告白はやっぱり男の方からして欲しいですが、その雰囲気やタイミングは女の子の側も積極的に作ってあげる必要があります。男の子だって気持ちを伝えるのには勇気がいるんですから、協力してあげないとね。

さぁ、今度のデートの帰り際、良い結果が出るといいですね♪

(ライター/)

スポンサーリンク



huyu-de-to
今がチャンス!冬デートでもっとラブラブになる方法6パターン!

冬は出不精になってしまうという方、結構いると思います。ですが、それはとてももった …

hatudate-shippai-bankai
初デートの失敗を挽回!彼に「また会いたい」と誘わせる方法5つ

気になる彼との初デート!と思っていても実際は緊張してしまい、思わぬ失敗をすること …

okutenadannsei-deito
奥手な男性とデート!楽しく成功させるための女の気遣い5つ!

あまり女性に対して積極的でない奥手な彼。デートの約束をしたけれど、彼任せで大丈夫 …

kareshi-tanjyobi-date
彼氏の誕生日、デートコースのおすすめは?彼が喜ぶ必勝プラン6つ

もうすぐ彼氏の誕生日。一年に一度だけしかやってこない特別な日です。「絶対に彼を喜 …

okanenokakaranaidate
カップル必見!お金のかからないデートで2人の思い出を増やそう!

増税の影響で、デートスポットとされている場所の入園料なども値上げされ、何かとお金 …