『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

やっぱりあこがれ!外国人の彼氏を作る方法7パターン!

gaikokujinn-karesi

ミーハーと言われようと、外国人はかっこいい…!外国の男性と付き合ってみたいと思ったこと、誰でも一度はあるのではないでしょうか?しかし、私たちが住んでいる日本は島国であり、先進国の中でも海外出身の人が少ない国家です。

そんななかで外国人の彼氏を作るにはどうしたら良いのか特集します。恋人関係までいかなくても、外国の方と知り合いになることで文字通り世界が広がることもあります。ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

1.外国人のあつまる場所に行く

自国から出て生活している人は、同じような境遇の人たちと集まる場所を持っていることが多いです。自分たちの今暮らしている地域について情報交換をしたり、お互いに協力し合ったりするためです。

そんなところに顔をだせば、外国人の人たちと関わることが出来るかもしれません。日本人に比べてフレンドリーな人が多いですから、まずはたくさん友達になりましょう。まずは彼氏になるかどうかではなく、純粋に仲間をふやすことが大切です。

お酒を出す店や、その国の人がやっている郷土料理屋さんなどがたまり場になっていることが多いようです。少し都会に行けば必ずあるので、探してみてください。

2.国際交流サークルに入ってみる

確実に外国人と知り合えるのは、国際交流を目的としたサークルやクラブに入ることです。むこうも日本人と交流するために来ているわけですから、友達になるのは早いです。

サークルやクラブ内でカップルができやすいのは、人種が違っても同じことです。外国人の彼氏を作りたいのでしたら、年齢層的にも貴方と近いサークルを選びましょう。

大学生なら、学校に留学生との交流を目的にしたサークルがいくつもあるでしょう。社会人にも、地域の社会人サークルなどで国際交流をしているところがあると思います。調べてみてください。

3.外国語を習いに行く

外国人講師のいる教室に、外国語を習いに行ってみましょう。外国人と仲良くなりたいのなら、やはり言葉の壁は乗り越えたいですよね。

言葉を覚えることで、海外と貴方の間の壁を低くすることができます。また、講師の方のつながりで習っている言語圏の人と知り合うことも可能です。

彼氏を作るために通うのは少し不純な気もしますが、勉強自体は真剣にやれば文句は言われないはずです。ただ、あまりにも出会い目的な態度だと嫌われてしまうので注意。講師の方にしつこく紹介をたのんだりしないように気を付けましょう。


スポンサーリンク

4.ネットの交流掲示板

世界中と繋がれるインターネットを使わない手はありません。ネット上にはたくさんの交流サイトがあります。日本語を勉強している人や、日本に興味がある人、日本に留学していて友達が欲しい人など、たくさんの外国人が登録しています。

ここで日本人として登録し、仲良くなれそうな相手にメッセージを送りましょう。言語面で相手とちゃんとコミュニケーションが取れそうか、確かめてからが良いですね。

LINEやメール、スカイプなどで交流することが多いようです。日本在住の相手なら、観光地を案内したりしてあげることも。彼氏を作るのにはとても良い方法だと思います。“彼氏募集”という形で登録できるかどうかは、サイトの雰囲気によります。

5.安心度が高いのはFacebook

Facebookは世界的に見てかなり利用者の多いアプリ。留学した人がFacebookを通して現地の友達とやり取りを続けたりということもありますよね。目にしたこともあるかと思います。

外国人の彼氏を作るとき心配なのは、やはり相手の文化の違いや素性の見えなさです。Facebookを見れば、ある程度の暮らしぶりなどがわかるので、安心度が高いです。

日本に興味を持っている人を探して、メッセージを送ってみるのはいかがでしょうか。緊張しますが、直接声をかけるよりは上手くいかなくてもダメージが少ないと思います。出会いの場としては、安全性が高いでしょう。

6.友人に紹介してもらう

貴方の周りに、留学経験があったり国際的な学校・職場に所属している人はいませんか?もしも心当たりがあるのなら、とってもラッキーです。その人に紹介してもらいましょう。

間に人が入っていれば安心できますし、文化や言葉の違いでわからないことを聞いたりも出来ます。また、いきなりお店で知り合いになるよりも信頼できますね。

ただ、気を付けなければいけないことがあります。「とにかくカッコイイ外国人の彼氏がほしい!」と訴えるのはNG。外国の方をステータスに考えていると思われ、実際に彼らと関わっている人にとっては不快かもしれないからです。文化や語学に興味があることから話して、「その国の人と関わりたい!」というのが良い流れでしょう。

7.思い切って留学してみる

この国から飛び出してみるという方法があります。随分思い切ったやりかただと思われるかもしれませんが、一度外国で暮らしてみることで、その国がぐっと近くなります。つながりがないことには、彼氏ができるはずもないのです。

ただ単にイケメン外国人にあこがれるのではなく、その気持ちを原動力にもっと深く異文化交流をしてみるのも良いと思いますよ。

短期のホームステイ制度も充実していますから、一度調べてみてはいかがでしょうか。

おわりに

外国人の彼氏をただのステータスのように思っていては、同じように適当な気持ちの人としか付き合えないでしょう。または、相手を嫌な気持ちにさせてしまうかもしれません。

まずは文化交流や言語交換から、純粋に海外に目を向けるという姿勢が良いと思います。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

ネット恋愛で結婚まで行き着くには?必要なプロセス6つ

現代の恋愛事情において、ネット恋愛はすでにノーマルと言えるまで浸透しつつあります …

独り身にサヨナラ!異性と簡単に出会う方法「社会人向け」5つ!

毎日が会社と自宅の往復で、思っていた以上に出会いがない!社会人の大半がこんな風に …

一目惚れの心理とは!初対面からのアプローチ、乗ってもいいの?

特に付き合いがなかった男性から、急にアプローチを受けたことってありますか?一度会 …

男女の友情は成立するか?友達と恋人の境界線を見極めるポイント6つ!

「彼とはいっしょにいて楽しいけど、恋愛感情とは違うし、あっちも意識してないし…」 …

第一印象が大切!女性が恋活パーティーの服装で気を付けること4つ!

「最近話題の恋活パーティーに参加してみた!でもどんな服装をすればいいのかいまいち …