『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

あなたは大丈夫!?「非モテ女子」のファッションあるある5つ!

himotejoshi-faltushon自分なりに努力して、お洒落に気を使っているのに何故かモテない…という人は、もしかしたら「非モテ女子ファッション」かも…!?

今回ご紹介する、いくつかの「非モテ女子」と自分のファッションが被ったら要注意です!今すぐ「非モテ女子」を卒業してモテ子を目指しましょう!

スポンサーリンク

1.露出し過ぎ!

男性にモテたい!という気持ちで気合を入れて、大きく胸元が開いたトップスで谷間を強調したり、短すぎるスカートで生脚を露出したり…出せば良いってもんじゃないんです!

こういった露出を好む男性に注目されることは間違いありませんが、これではモテているわけではなく「性的な目線」で、一時的に見られるだけで終わってしまいます。

また、女性が過度な露出をすることを嫌う男性は意外と多く「絶対に彼女にはしたくない」や「並んで歩きたくない」など、男性の意見はシビアなものばかりです。

胸元は開いて強調するよりも「胸元が見えそうで見えないトップス」や「胸の形が綺麗に見えるセーター」などを選ぶと男性受け抜群です。また、短いスカートを穿く時には多くの男性が好む「黒タイツ」や「黒ニーハイソックス」を活用しましょう。

2.サングラスが大き過ぎ!

街を歩くとよく見かけるのが、顔の半分以上もありそうな大きめのサングラスをした女性。色んなお店やブランドで取り扱われていることもあり、多くの女性が持っているアイテムですよね。

でも、じつはこのサングラスも「非モテ女子」のファッションアイテムの1つだって知ってましたか!?女性からすると、スッピンを隠したい時や小顔に見せたい時にも使える便利なアイテムですが、男性受けは悪いんです…。

サングラスが「大き過ぎる」ことが原因のようで、顔の半分以上が隠れる大きさのサングラスは「女優気取りみたいでイタイ」「偽セレブみたい」というのが男性の本音。

非モテ女子のファッションアイテム「大き過ぎるサングラス」から卒業して、自分の顔の大きさに合った上品なサングラスを選ぶのがベストです。

3.下着が透けてる!

流行のファッションでバッチリ決めて素敵に変身完了!でも…ちょっと待った!!あなたの下着、透けてませんか…?せっかくの素敵な服でも、下着が透けていては「非モテ女子」になってしまいます。

女性の下着が透けているのを見て「ラッキー!」と喜ぶ男性は多いものですが、下着が透けているのに気付かない女性は、残念ながら「恋愛対象」からは外れてしまうんです。

男性にとって女性は「身だしなみ」が整っていれば整っているほど好印象。でも、下着が透けていては「この子は身だしなみに気を使っていないんだな…」と、だらしない女性のレッテルを貼られてしまいます。

白いトップスやパンツ、薄い生地のスカートなど、下着が透けやすい服の下に着られる、女性らしいインナーを揃えておくことをオススメします。


スポンサーリンク

4.「TPO」を無視し過ぎ!

大人の女性なら、TPOをわきまえたファッションをしたいもの。でも、見渡してみるとTPOを無視した「非モテ女子」が意外と多く存在しているんです。

例えば、結婚式のゲストとして招かれた時「ミニ丈のドレス」や「肩や腕が露出されたドレス」や「白に近い色のドレス」を着るのはマナー違反。また、夏フェスやライブ会場に行く時にヒールを履くのもマナー違反です。

マナー違反だと気付かず、TPOをわきまえない「非モテ女子」で居ると「育ちが悪そう…」「常識が無さすぎる」と男性から呆れられてしまいます。

結婚式のゲストで招かれた時は「膝下丈のドレスを選ぶ」「肩や腕はストールかボレロで隠す」のが正しいマナーです。また、白は花嫁のための色。白や、白に近い色のドレスは絶対に着てはいけません。

男性に呆れられてしまう「非モテ女子ファッション」にならないためには、大人の女性として身に着けるべきマナーを確認しておく必要があります。

5.「アニマル柄」使い過ぎ!

シーズンを通して、どのブランドでも取り扱っている「アニマル柄」。アニマル柄の中にもヒョウやゼブラ、トラなど様々なものがありますが、実はどの柄も男性受けが悪い「非モテ女子ファッション」なんです。

女性が可愛いと思って着ているアニマル柄のファッションでも、男性から見ると「大阪のおばちゃんにしか見えない…」「派手すぎて下品に感じる…」と厳しい意見が目立ちます。

アニマル柄の範囲が大きれければ大きいほど男性受けが悪くなってしまうので、アニマル柄が目立っていたり、全体にプリントされているコートやバッグ、トップスやパンツは避けた方が良いでしょう。

アニマル柄をファッションに取り入れる時は、ポーチやハンカチなどの小物であれば気にならないという男性が多いため、気軽に使うことができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?日々身に着けるものだからこそ、ファッション選びにはこだわりたいですよね。さて「非モテ女子」のファッションについていくつかご紹介してまいりましたが、あなたは大丈夫でしたか?

もし、1つでも「当てはまってる…」という人は、今回ご紹介した「非モテ女子ファッション」から脱出して、モテ子を目指してくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

恋愛メールで上手な駆け引きできてる?返信率が上がるヒント8つ!

恋愛においてメールのやりとりは重要ですよね。逢えない時間も彼との距離をグッと縮め …

女度アップ!女らしい歩き方でモテ女になるためのポイント6つ!

「歩き方」を意識したことがありあますか?靴底の減りが傾いていたりしていたらおかし …

これで解決!頑固なマスカラの落とし方を簡単にするコツ5つ!

ぱっちりとした目元は女子の憧れですよね。だからこそアイメイクには力が入ります。特 …

必勝!男を落とすテクニック5選!グッとくるのは女性の○○だった!

突然ですが、タイトルの○○に入る言葉は何だと思いますか?男性を思わずきゅんとさせ …

愛され上手になるには…!?大事にされる女になるポイント6つ!

多くの女性は「愛されたい、大事にしてもらいたい…」と願うことでしょう。しかし、実 …