バイト先で恋愛!脈ありか知りたい!「好き」を見分けるポイント6つ

バイト先での恋愛って、時間が限られているからこそ思うようにいきませんよね。

仕事中はそんなに話せないし、「これって脈ありなの…?」と判断するポイントが難しいと思います。

でも好きな人には、無意識のうちに他の人にはしない行動をしてしまうもの。

今回は、バイト先での脈ありサインを5つご紹介します!

彼に当てはめながらご覧くださいね!

アドセンス広告(PC&モバイル)(投稿内で最初に見つかったH2タグの上)

1.シフトを合わせてくる

バイト先での恋愛って、好きな人と出勤日が被っていないとアプローチできませんよね…。

でも逆にいえば出勤日を全く一緒にしたら、”すぐに距離を縮められる”ともいえるでしょう。

そのため彼があなたを好きなら、必死にシフトを合わせようとしてくるはず。

バイト先での恋愛は一日ズレただけで数日会えない…なんてことも普通なので、できるだけ同じにしたいと思っているでしょう。

もし彼がバイトリーダーをしていたり、”みんなのシフトを決めるポジション”にいるならいくらでも調整可能。

でも普通のバイトなら、あなたの出勤日を知ることはできません。

なので「いつも何曜日に入っているの?」「時間帯は決まっているの?」と、必要以上にシフトを聞いてくるなら恋愛感情があると思っていいでしょう。

2.やけに親切にしてくれる

恋愛で相手を振り向かせたいときって、とにかく自分をいいように見せる努力をしますよね。

できるだけポイントを稼いで、好きになってもらうことが目標だと思います。

そのためバイト先で、やけに親切にされたら脈ありの可能性大。

優しくしていいところをアピールする…これが"あなたを落とすための作戦"なのかもしれません。

例えば「ミスしたときにフォローしてくれる」「重い物を持ってくれる」「嫌な仕事を進んで手伝ってくれる」など、彼の行動で思い当たる部分はありませんか?

もし彼がバイト先で誰にでも優しい人なら、恋愛感情を見分けることは難しいかも…。

でも誰だって好きな人には、特別優しくしてしまうのが本音。

「あれ?私にだけ態度が違う…」バイト先でそう思う出来事があれば、脈ありサインかもしれませんね。

3.二人きりのときほど話しかけてくる

バイト先って働きに来ている場所であって、恋愛をしに来る場所ではありませんよね。

お金を払って雇われているからこそ、下手な行動はできないと思います。

そのため好きな人ができても、周りの目が気になって話せないことがほとんど…。

バイト先での恋愛は、アピールできるタイミングが二人きりになる休憩時間しありません。

でもその貴重な休憩時間ですら、働いている中のほんの数分間だけですよね。

そこで二人になれる確率となると、さらに低いといえるでしょう。

もし彼があなたに好意があれば、二人になれるチャンスが巡って来たら「今しかない」と必死になるもの。

今まで聞きたかったのにタイミングがなかったことを、一気に詰め込んで話しかけてくるはずですよ!

4.気が付くといつも近くにいる

恋愛をしたら、「できるだけ好きな人に近づきたい」そう思いますよね。

これは”好きな人を目で追ってしまう”と同じように、好意があるからこそ無意識にしてしまう行動でもあります。

そのため気が付くといつも近くにいる…これは脈ありサインのひとつ。

彼はあなたが好きだからこそ、知らず知らずのうちに近寄ってしまうのかもしれません。

それにこの行動は、バイト先であなたと話すタイミングを伺っている…ともいえます。

少しでもそういう状況はないか、絶好のチャンスを見計らっているのでしょう。

しかもすぐ近くにいれば、些細なことがきっかけで話すこともありますよね

彼からすればあなたに近くにいるということは、メリットでしかないのです。

5.プライベートな質問をしてくる

彼があなたと付き合いたいと思っているのなら、「バイト仲間の一人ではいたくない」そう考えるのが普通。

早めに"恋愛対象として見てほしい"と思うでしょう。

なのでプライベートな質問をしてくることが、脈ありサインのひとつ。

もっとあなたを知って、仲良くなりたいと思っているのかもしれません。

その中でも「彼氏はいるの?」「休日は何して過ごしているの?」という質問は、かなり脈ありが期待できます。

興味のない相手の恋愛事情なんて、聞きたいと思いませんよね。

しかもこの質問って、デートに誘われる直前とも考えられます。

彼氏がいなくて休日も特に何もしていない…そうあなたに言われたら、「今度ご飯に誘ってみよう」と思っているのかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?

もし一つでも当てはまる部分があるのなら、脈ありの可能性はかなり高いです。

なのでこの記事を通して"彼からの好意に気付けた"のなら、今度はあなたから仕掛ける番。

積極的に話しかけるなど、“同じ気持ち"だということをアピールてくださいね。

すると彼からデートに誘われる日は、そう遠くないはず。

バイト先での恋愛が実るのは、時間の問題だといえるでしょう。

(ライター/u-tam)