『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

既婚者から食事に誘われた!行きたくない時の上手な断り方8選!

男性から食事に誘われたけれど、彼は既婚者のはず。

奥さんのいる人と二人っきりは嫌だなぁ。なんとか断れないかな…。

結婚している男性との二人きりのディナーって、相手に下心があったり、無駄な誤解に繋がったりしそうで、できれば遠慮したいですよね。

とはいえ、「絶対に嫌です!」とは言いにくい…。

今回はお悩みのあなたに、既婚者から食事に誘われた時の上手な断り方をご紹介します!

スポンサーリンク

1.お礼を言ってからハッキリ断る

いくら行きたくないとはいえ「既婚者と二人で食事なんて行くわけないでしょ!」と感情にまかせて言ってしまっては、相手を怒らせてしまうかもしれません。

誘われたことに対し、お礼を言ってからハッキリ断ると、かなり印象が変わります。

「お誘いいただき、ありがとうございます。でも結婚してらっしゃる方と二人でご飯い行くと誤解されてしまうことがあるので、お断りするようにしているんです。」

ポイントは大真面目に言うこと。相手に下心があれば「堅すぎて近寄りがたい。」と諦めてもらえますよ。

2.彼氏の存在を出す

食事に誘ってきた既婚者の男性は、あなたがフリーだと思っている可能性があります。

その場合は、誘われた時に彼氏の存在を出すと断りやすくなりますよ。

「私の彼氏、私が男性と二人でご飯に行くと拗ねちゃうんです。でも確かに、彼が女性と二人きりでご飯に行くと、私も嫌なんで…。申し訳ありません。」

相手に下心があってもなくても、「それじゃあ仕方がないな」と引き下がってもらえます。

「黙ってれば良いじゃん!」と言ってくる男性は、「私、好きな人に嘘つけないんです。」と言ってかわしましょうね。

3.体調を理由に断る

相手の既婚者があまり頻繁に会う人でなければ、嘘をつくのもひとつの手。

誘われたけれど行きたくない時は、体調を理由に断ってしまっても良いんです。

「本日、体調が悪くて今から病院に行くんです。せっかく誘っていただいたのに申し訳ありません…。」

体調が悪い人を、無理に食事に連れて行こうとする男性はあまりいませんので、とても効果的と言えます。

「え?どこが悪いの?」などと、くい下がられた場合は、症状が表に出にくい胃痛や頭痛と答えるのが無難ですよ。


スポンサーリンク

4.冗談として返す

相手からの誘いを本気と受け取らないことも、断り方としては有効です。

既婚者から食事に誘われたら、冗談として返すようにするとその場を明るくおさめることができます。

「そうやっていろんな子を誘ってるんでしょー。でもダメですよ!このご時世、すぐセクハラとかで訴えられちゃいますから、気をつけないと!!それじゃ、失礼しまーす!」

と、笑顔で「冗談ですよね?」といった姿勢を貫き、相手がそれ以上誘えない雰囲気にして離れてしまいましょう。

5.奥さんや子供の話題を出す

既婚者の男性には当然家庭があります。

あなたと食事に行くよりは、まっすぐ帰る方が世間一般的には正解ですよね。

誘われた時は、奥さんや子供の話題を出すと角が立ちにくくなります。

「そんなに素敵なお店なら、まずは奥さんを誘うと喜んでもらえますよ!」

「早く帰ってお子さんとコミュニケーションとった方が絶対良いですって!」

自分とのご飯より家族の方が大切だということを少しお節介気味に伝え、家族の話にすり替えることができれば、相手もそれ以上誘いづらくなりますよ。

6.みんなで行くことを提案する

本当は二人きりという前提で誘われているとわかっていても、時には空気を読まないことも大切なんです。

既婚者から食事に誘われたら、まっ先にみんなで行くことを提案してしまいましょう。

「じゃあ部署のみんなに声かけますね!」と周りを誘って大人数にしてしまったり、「上司に連絡しますね。」と上司同席であるように振る舞ったり。

天然のふりをして「みんなで楽しみましょうね!」という態度をとれるようになると良いですね。


スポンサーリンク

7.予定があることを伝える

嘘をつき続けて、「もう食事に誘わないで欲しい。」という気持ちを察してもらうという方法もあります。

既婚者から誘われたら、とにかく予定があると伝えて断り続けましょう。

「田舎の母が家に来てまして…。」「この後まだ仕事が残っているんです。」

などと言えば、多くの男性は遠回しに拒絶されていることに気付くはずです。

「じゃあ、いつなら良いの?」と言う人には、「今、家庭の事情でバタバタしてまして、スケジュールがたたないんです。申し訳ありません…。」と言えば大丈夫ですよ。

8.自分より上の立場の人から伝えてもらう

どんなにあなたが上手く断ろうとしても、立場を利用してなかなか諦めてくれない困った既婚者もいます。

そんな場合は一人で悩まずに、自分より上の立場の人から伝えてもらいましょう。

取引先の人や、上司などにしつこく食事に誘われたら、まずは更に上の立場の人に相談です。

周りに話を聞いてみると、いろんな女性が誘われて迷惑をしていた、なんて事実が発覚することも。

あなたに嫌な思いをさせる人には、偉い人からしっかりとお灸を据えてもらいましょう

おわりに

いかがでしたか?

既婚者から食事に誘われた時の上手な断り方をご紹介しました。

軽そうな人に誘われたら冗談や周りを巻き込んで返せば良いですし、下心があるかわからない場合は当たり障りのない嘘をつくのがオススメです。

真面目な人には真面目に返すか大切な人の話を、偉い人には偉い人をぶつけるのが一番。

拒否することが苦手だからと「食事くらいなら…。」と思ってしまうのはとても危険!

相手である既婚者のキャラクターに合わせて、上手にお断りしましょうね!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

ちょっかいを出す心理!男性が女性に余計なことをしてしまう理由8選

よく遊ぶ男友達が、ことあるごとにからかったり小突いたりしてくる。 子供じゃあるま …

愛されたい男性心理!あなたからの愛情を求め続ける彼の本音5つ

「愛されたい」という言葉にはなんとなく女性のイメージが強いですよね。 ところが、 …

色っぽい女性に抱く男性心理は?セクシーな彼女に対する男の本音8つ

色っぽい女性には同性のわたしたちもなんだかドキッとしてしまいますよね。 大胆な露 …

モテ度No.1!優しい女性の特徴!男性に気に入られるタイプ6つ!

「男性は優しい女性が好き」って話、よく聞きますよね? 優しそうな女性といると、男 …

年上好きな男性の心理!大人の女性に惹かれる男性のキモチ6つ!

「年上好きな男性っているけど…どうしてそんなに年上がいいの?」って、その心理を不 …