『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

告白の返事がない!考えられる原因は?保留にされる理由5つ!

大好きな彼に思い切って告白。でも返事ないと「どうして?」と不安になりますよね…。勇気を振り絞って思いを伝えたのに、返事がないなんて悲しい…。

「いつまで待てばいいの?」と、毎日ドキドキ過ごすことにも疲れてしまいます。答えは「イエス」か「ノー」の2択なのに、なぜはっきりしてくれないのでしょうか?

今回の記事では、返事を保留にする男性の心理をご紹介します!

スポンサーリンク

1.迷っている

告白の返事がないとき、彼の気持ちが「付き合いたい!」と思うまで達していないことがあります。好意はあるけれど「もう少し相手を知ってから付き合いたい」と思っているのです。

そのため中途半端な気持ちのまま付き合うべきか、彼の中で迷いがあるのでしょう。告白の返事がない理由は、あなただけ「好き」が加速してしまい彼はまだ100%に達していなかったのです。

彼が恋愛に対して慎重だったり、臆病だと「とりあえず付き合ってみよう」という考え方はしないでしょう。これはあなたのことを、真剣に考えてくれている証拠だといえます。

もし中途半端な気持ちで付き合っても、別れてしまう可能性が高くなりますよね。そのため告白の返事がないのは、「迷いがあるならきちんと考えてからにしよう」と思っているのです。

2.恋愛経験がなくて戸惑っている

今までお付き合いした経験がないと、告白されて「嬉しい!」よりも「どうしよう…」という気持ちのほうが勝ってしまいます。そのため返事を保留にされる理由は、彼に恋愛経験がないことが考えられます。

あなたに好意はあるのに、いざ告白されるとパニックになってしまうのです。告白の返事がないのは混乱した心を落ち着かせるために、一人でゆっくり考える時間が欲しいのでしょう。

このように恋をしたことがないと、付き合っていく上で自分に自信が持てません。そのため「本当に僕でいいのかな…」「どうやって付き合えばいいのだろう…」と、不安ばかりが大きくなることも。

この場合は返事を焦らないで、気長に待ってあげることが大切です。告白の返事がないのは、時間をかけて自分の気持ちを整理しているのでしょう。

3.キープされている

告白された相手に好意がなくても「振るには勿体無い」と感じると、すぐに手放すことを躊躇ってしまいます。だからとりあえず保留にして、キープしておこうと考えるのです。

もしかしたら「いい人が見つかるまでのつなぎにしよう」と、思われているのかもしれません。告白の返事がないのは「好みではないけど可愛い」「性格がいい」など、どこか惜しい気持ちが残るからでしょう。

そして好きという気持ちを利用して、都合のいい女として扱おうと考える男性もいます。返事を保留にされているのにご飯に誘われるなど、期待をしてしまう行動を取られることも…。

なので告白の返事がないのに思わせぶりな態度が続くと、彼の言いなりにならず警戒心を持ってくださいね。


スポンサーリンク

4.ベストな断り方を考えている

勇気を出して告白してくれたのに、断り方次第で相手を深く傷つけてしまうケースは多いです。そのため返事を保留にしたのは、すぐにベストな断り方が思いつかなかったのでしょう。

だからとりあえず延ばしにして、あとで慎重に言葉を選んでいることも。告白の返事がないのは「傷つけないように…」「今の関係を壊さないように…」と、彼なりにあなたのことを考えてくれているのです。

例えば「ごめん」とただ言われるよりも、「ごめん。今は彼女を作る気がない…」「ごめん。○○とは仲の良い友達でいたい…」と理由を伝えてくれたほうが諦めやすくなりますよね。

このように告白の返事がないとき、「友達だからこそ関係を壊したくない」と考える男性は多いです。一目惚れがきっかけなど相手と深く関わりがないのなら、断り方に悩むことはないでしょう。

5.返事を察してほしい

告白を保留にしたあと、そのまま関わりをなくそうとする男性もいます。これは「返事をしない=付き合う気がない」ということを、察してほしい行動だといえます。

告白の返事がないのは傷つけてしまうのなら、曖昧にして「付き合えない」と遠まわしに伝えようとしているのでしょう。それ以前に、返事をすること自体が面倒くさいと思っていることも…。

なので連絡を取れないようにしたり、明らかに避けたりと行動でアピールすることが多いです。このように思わせぶりな行動は一切せず、逆に冷たく接するようになるでしょう。

もし告白の返事がないまま音信普通になると、残念ながら返事をくれる可能性はゼロに近いといえます。この場合は潔く彼を諦めて、次の恋に進むことも大切だといえます。

おわりに

いかがでしたか?このように告白の返事がないのは「あなたに好意はあるけれど保留にしている場合」と、「断る前提で保留にしている場合」があります。

そのどちらかを見極めるには、そのあとの彼の言動が重要な鍵になるでしょう。彼の様子からもう少し待ってみるか、諦めるのか判断してください。

「告白を保留にされて気持ちが落ち着かない…」というあなたは、今回の記事に彼を当てはめてみてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

彼氏のストレスを癒してあげたい!愛情たっぷりのセラピー術5つ!

大好きな彼氏が最近仕事で忙しそう…疲れやストレスをため込んでいるみたい…。 おつ …

女の色気を感じる時!男性が「魅力的だなっ」て思う瞬間6つ!

「女なのに女の色気がわからない!」「『色気がない』って言われた!」なんて嘆いては …

忙しい彼氏にプレゼント!何がいい?癒しを求める男性への贈り物6選

繁忙期などで、どうしても仕事が忙しい時期。 彼氏はいつもバタバタしていて、休む時 …

未練あり?元彼から誕生日に連絡きた!お祝いメールの心理5つ!

誕生日に元彼からメールが!?うれしい反面、ちょっと複雑…。 「もしかして私のこと …

思わせぶりな男の心理って?振り回される前にチェックすべき特徴7つ!

手や髪を触ってくる、やたらとメールが来る彼。もしかして私のこと好き?と思って近づ …