『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

婚活で女性からアプローチをするのはアリ?周囲と差がつく方法8つ

婚活での女性のポジションといえば、なんとなく男性からのアプローチを「受ける側」になることが多いですよね。

もちろん、あなたがいいなと感じた男性にもれなくアプローチを受けることができるならそれでも問題ありません。

けれど、実際にはかなかそうもいきませんよね。

あなたが仲良くなりたいと思える男性に出会えたのなら、女性からのアプローチもどんどん取り入れていくべきです!

今回は婚活で役立つ女性からのアプローチ法をご紹介します。

スポンサーリンク

1.ためらわずに連絡先を聞く

婚活で彼との仲を縮めるために必要不可欠ともいえるのが連絡先の交換ですよね。

連絡先はためらわずに堂々と聞くのがいちばんです。

連絡先をたずねるのは男性にとってもそれなりに勇気が必要なことです。

本当は知りたいと思っていても聞き出すタイミングを逃してしまう人も多いことでしょう。

そのため、女性から「LINEを交換しませんか」と申し出てもらったほうが、男性としても気が楽だったりするのです。

2.LINEのやりとりには質問を添える

婚活で彼と連絡先を交換したら、さっそく彼との距離を縮めていきたいですよね。

そのために、あなたから送るLINEにはかならず質問を添えるようにしましょう。

これは彼とのLINEのやりとりができるだけ長く続くようにするためです。

個人差はありますが男性の中にはLINEでなにを話せばいいのか困ってしまう人も少なくありません。

女性から質問形式で話題を振れば、彼はその質問に答えるだけでもLINEを返す理由ができます。

押しが強くなりすぎないよう自然な質問を心がけつつ、話題を提供しましょう。

3.会うまでに一度は電話で連絡をとる

婚活で知り合った彼とデートの約束が決まったら、女性からのアプローチとしてその日までに一度は電話で彼と話をしてみましょう。

会う前に電話で声を聞いた相手というのは彼にとっても印象に残りやすいものです。

アプリやイベントなどで出会った相手であればとくに、彼はあなた以外の女性とも同時に連絡を取り合ったり、会う約束をしている可能性があります。

となれば、周囲とはこのように差をつけましょう。


スポンサーリンク

4.好感がもてる部分は細かく褒める

女性からのアプローチでは「褒める」ということが大きなポイントです。

あなたが好感をもてると感じた部分は、些細なことでもどんどん褒めていきましょう。

男性の多くは女性に褒められることが大好きです。

婚活であれば、自分のよさをたくさん教えてくれる女性は「よき理解者になってくれる」と感じてもらえます。

彼のその日の服装や髪型、ちょっとした気遣いなど、気づいたことはその都度言葉にして褒めてあげるのが効果的です。

5.合うと感じる部分は言葉で伝える

婚活で「この人とは相性が良さそう」と感じる男性に出会ったら、そう感じる部分をちゃんと伝えて彼とも共有していきましょう。

あなたから「そばにいると落ち着きます」や「私もそうです、合いますね」と言われると、男性はそれが自信に繋がります。

そして、彼もそんな風に感じてくれるようになるのです。

一緒にいて居心地のいい人や、趣味が合うなと感じる人っていますよね。

けれどそれを言葉にして伝える人は案外少ないもの。女性からのアプローチではそこを味方につけましょう。

6.会話では彼のターンを意識する

女性からの自然なアプローチとして、会話では「彼のターン」に意識を向けましょう。

彼のターン、それはすなわち「彼が話をする番」です。

彼が自分のことや自分の意見をたくさん話せる会話にしていけば、彼にとってはすごく仲良くなれたと感じてもらえます。

ふだんは自分がどんどん話をして話題をすすめていく側だというあなたも、婚活では聞き手に徹してみてくださいね。

きっと男性の態度が変わるはずですよ。


スポンサーリンク

7.カウンター席のお店をリクエストする

婚活で知り合った彼とのデート先に迷ったら、カウンター席のお店をリクエストしてみましょう。

カウンター席というのはテーブルをはさんで向かい合う席よりもだいぶ距離が近くなります。

また、人は向かい合って話すよりも横並びのほうが心を開きやすいとも言われているのです。

女性からのリクエストであれば男性も自信をもってお店が決められますよね。

デートでも予想以上に彼と仲良くなれる可能性が高まるでしょう。

8.彼に対する好意はオープンに伝える

あなたが「この人だ!」と思える男性に出会えたら、婚活ではその好意をオープンにするのがいちばんです。

相手にどう思われているのか不安になるのはきっとお互いに同じですよね。

あなたが彼に対する「好き」の気持ちをオープンにすれば、彼もあなたとの関係に自信がつくでしょう。

告白のような「好きです」ではなくても「あなたの声が好きです」や「その考え方が好きです」など、ある部分をピックアップして伝えるのもおすすめです。

おわりに

いかがでしたか?

婚活は出会いのチャンスが増えるぶん、ライバルの存在も増えやすいのが現実です。

また、マッチングしてもその相手が必ず自分に興味を持ってくれるとは限らないので、女性からのアプローチはとても重要だといえるでしょう。

自分からアプローチをするとガツガツした印象をもたれるかも…なんて、そんな遠慮は必要ありません。

巡ってきた出会いをがっちりとつかむためにも、積極的にアプローチしていきましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

結婚したいなら焦りは禁物! 30代女性の婚活必勝法5つ

「早く結婚したい!」今日もいろいろなところから女性たちの叫びが聞こえてきます。い …

背伸びしなくてOK!上手な年上の彼氏との付き合い方7つ!

自分より年上の彼氏と付き合うことは、同世代では経験できないことがあったりして楽し …

彼氏が欲しいプレゼントがわからない!男性が喜ぶ贈り物10選!

もうすぐ付き合って初めての彼氏の誕生日! でも彼はあまり欲しいものをハッキリ言っ …

好きな人に素直になれない心理って?あなた自身の隠れた本音6つ

好きな人を前にするとなぜか素直になれない…。強がってしまったり、本心じゃない言葉 …

クールな彼氏との付き合い方!不安なく冷静な彼と過ごす方法7つ!

彼氏がクールな人だと、彼の行動や言葉に不安を感じたり冷たくされているように思う時 …