『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

67 views 

同い年と結婚は後悔する?あとから「失敗した…」と思うワケ5つ!

将来を考えている彼氏は同い年。言いたいことは言い合えるし、気が合って一緒に居て楽しい。

でも夫婦になったら、環境も変わるし不安…。このまま一緒になって、後悔しないのか心配ですよね。

そこで今回は、同い年の彼氏と結婚して「失敗した…」となる場合の理由をご紹介します。

結婚する前に把握できていれば、”そうならない対策”を考えることができますよ!

スポンサーリンク

1.ライバル関係になってしまった

結婚相手が同い年だと、二人は対等な関係になりやすいです。これって夫婦になる上で良いことではあるものの、どちらも譲らない部分は”争いに繋がる”ということでもあるのです。

そのため相手と自分と比べてしまったり…主導権争いをしてしまったり…。そのようにお互いをライバル視しがちになる。それで後悔しやすいのです。

夫婦って二人で仲良く協力し合うことが、上手くいく秘訣。なのにライバル関係になってしまえば、意見のぶつかり合いが増えます。

「私ならできるのに何でできないの?」など、イライラする場面が多くなるかも。

こうなれば居心地も悪くなるでしょう。

家族ってずっと一緒に生活していきます。なので居心地が悪いと感じると「こんな結婚生活になるはずじゃなかった…」と後悔が強くなってしてしまうのです。

2.旦那が幼く見えた

男性は女性と違って、“いつまでも子供”って言われていますよね。もし相手が年上なら精神年齢は同じくらいかもしれませんが、同い年なら女性の方がかなり大人びているはず。

なので同い年だと旦那がかなり幼く見えてしまうんです。これが結婚した時に後悔する理由です。

例えば「片づけをしない」「休みの日は自分のために使う」「ゲームばかりしている」など、日々の生活でうんざりする行動が目立つかも…。

こうなるとストレスも溜まりますし、思い描いていた結婚生活を楽しめません。

しかも旦那の精神年齢が低いと、子供ができたときに更に状況が悪化。子育ての辛さもあるのに旦那も受け入れなくちゃいけなくて、毎日が「楽しい」と思えなくなります。

産んだ子供は一人なのに、二人育てているような…そんなバタバタした毎日を送ることになってしまうかも。

3.喧嘩が多かった

相手が同い年だと、思ったことをハッキリと言いやすいですよね。気を使わない関係だからこそ、お互い自分の意見を主張できると思います。

でもこれは夫婦になる上でのメリットでもあり、デメリットのひとつでもあるのです。

喧嘩って些細なことでも、どちらかが空気を読んで折れたらそれ以上にはなりませんよね。

年の差があると少なからず上下関係があるので、「年下は言い過ぎず」「年上は大人だから自分が折れる」とすぐ解決するのです。

でもそれが同い年になると言い返してしまったり…口調が荒くなってしまう…。喧嘩をしてもお互いが折れようとしません。

そして「ごめん」が言えなくてズルズル喧嘩が長引いてしまう…これだとせっかくの結婚生活は楽しめません。だから後悔してしまうのです。


スポンサーリンク

4.経済面が苦しかった

同い年となれば、社会人歴はほぼ同じ。そのため収入に差があまりなくて、経済面が苦しかったから後悔…というパターンもありがちです。

最初の方は、共働きならお金に困らないでしょう。でも子供ができたとなれば、女性は子育てをしなければいけませんよね。

子供にかかるお金も貯金しなければいけないので、同い年との結婚は思っている以上に大変なのです。

もし相手が年上なら、そのぶん社会人歴も長いので、貯金も多いはず。

それに社会的地位が高かったり、給料にもかなりの違いがあります。たとえ数万円の差だったとしても、結婚生活をかなり楽にしてくれるのです。

周りに年上の男性と結婚している友人がいれば、「同い年じゃなかったら不便なく生活できていたかも…」と思ってしまうのかもしれません。

5.友達みたいになってしまった

夫婦が長続きすると秘訣として、仲の良さが挙げられます。でも仲良くなりすぎて、男と女に見えなくなってしまえば終わり。友達みたいになってしまうと、後悔しがちです。

たとえば夫婦っぽさがなくなって、スキンシップや愛情表現が減ってしまうなど。これでは結婚生活らしさがなく、友達といる感覚で新鮮味がないですよね。

もしこの関係が何十年も寄り添った後ならまだしも、”はじめから”なら改善しづらいもの。新婚の頃からあまりトキメキを感じられないと、「こんなはずじゃなかった…」と後悔しやすいです。

そのため周りのラブラブな夫婦を見て、「私もあんな風になりたかった」となるのでしょう。

おわりに

いかがでしたか?今回は同い年と結婚して”後悔する理由”をご紹介しましたが、同じくらいメリットもあります。逆にいえば、年の差婚では感じられない幸せもあるのです。

なのでこの記事を通して、「結婚考え直そうかな…」「辞めておこうかな…」なんて思わないようにしてくださいね。

あくまであなた達がこうならないよう、改善策を見つける参考にしてください!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

アラサー婚活を始める女子は知っておきたい!出会いの理想と現実 6つ

「アラサーから婚活を始めるのって遅い?」「婚活を始めてみたけど、なんだかうまくい …

結婚はお互いの経済力も大事!結婚後の生活にかかる費用7つ!

彼氏の職業や収入は気にならなくても、結婚相手となると相手の経済力に敏感になる女性 …

絶食系男子が好きっ!恋愛に興味ない彼を攻略する方法7選!

巷で話題の絶食系男子を好きになってしまった!?恋愛にも、ましてや女性にも興味ゼロ …

結婚の焦りは別れの引き金?セカセカすると破局しやすい理由5つ!

「彼と結婚したいのに…まだプロポーズしてくれないの?」とイライラモヤモヤしている …

恋愛に自信ない女性へ!乗り越えるためにすべきこと5つ

彼氏と楽しいデート、イチャイチャラブラブ過す時間、同棲を始めて、いつかは結婚…… …