『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

本命になれない女の特徴はコレ!大事にされないパターン5つ!

honmeininarenaionnna-tokutyo

好きな人と体の関係はあるのに、どういう訳か本命になれない女である…。もう、その時点で、相手との未来はないようなものでしょう…。

いきなりキツイ言い方をしてしまいましたが、これが現実です。本命になれない女には5つの特徴があります。皆さんの明るい恋愛未来のために、自分が当てはまってしまっていないか

スポンサーリンク

1.軽い女

男性に関して軽い感覚を持っている女性は、はっきり言ってしまうと、「本命になれない女」の第1位に君臨するでしょう。

稀に交友関係の派手な人を好む男性もいますが、「自分のもの」意識の強い男性にとって、自分以外の男性とも平気で交際できる女性は…自分の本命の椅子に座らせることは基本的にありません。

好きな人の本命になれない寂しさから…なんて言い訳は通用しません。好きな人の本命になりたいのなら、まずはその人へアタックをして…ダメだったら次、という考えに切り替えた方が良いかもしれませんね。

体の関係が無くとも、男性とのデートを繰り返す女性は本命になれない女…「軽い女」として見られてしまう傾向があります。また、複数の男性との交際が無くとも、過去の男性遍歴を公に話す女性も「軽い女」と見られる特徴です。

色んな思惑があるのかもしれませんが、本命になりたい相手がいるのなら…下手な小細工はかえって窮地を招く結果になります。

2.自分から2番目宣言する女

どうしようもないくらい好きになった人に…彼女がいる場合、「それでも良い」と思ってしまう人は、本命になれない女の特徴の1つですね。

恋愛は自由なので、どのような人を好きになるも自由ですが…このような場合、決して「自分から2番目宣言」をしないでくださいね。

少しでも好きな人と一緒にいたいがために、「2番目でも良いから一緒にいたい」なんて言ってしまったら…もう、その相手に「本命」として見てもらえる日は永久にありません。

良いですか?恋愛に「繰り上げ当選」はありません。「今は2番目でも、本命がいなくなったら…」なん淡い期待を持たないでくださいね。

1度でも自ら宣言し2番目になった場合…相手の中では「あ、2番目でもいいんだ」との評価しかなくなるので、「生涯2番目」のままなのですから…。

3.束縛傾向のある女

好きな人のことは全部知りたい…と思う感情も、恋愛感情の1つであると思います。しかし、多くの男性は「束縛すること」を好んでも、「束縛される」ことは激しく嫌う生き物である特徴があります。

そのため、交際前からあまりに相手のスケジュールを聞いて来たり、ことあるごとに連絡をしてくるような女性には警戒をすることが多いようです。

「付き合っていない」状態であれば、まだ良い関係になれる中、「付き合う」という名目で「彼氏彼女」の役職がついてしまうことで、束縛する女性の束縛はひどくなることでしょう。

このような特徴を持つ女性は、なかなか本命にはなれませんね。男性が「付き合ったら面倒くさい」と思ってしまうからでしょう。

もし、貴方に少しでもこのような特徴…束縛傾向に関して心当たりがあり、本命になれない女になりたくないのなら…少し大人になり、相手にあまり干渉しない女性になる努力をしてみましょう。

ほんの少しの努力で、これからの人生が大きく変わることって…そう珍しい話ではありませんよ?


スポンサーリンク

4.母親的女

貴方は世話好きですか?世話好きな女性は、男性に喜ばれる傾向があるので、女性らしくて良いと思います。

しかし、そんな女性的な面を持っているにも関わらず、いつも本命になれない女である場合…「世話を焼きすぎている」可能性があります。

世話をされることを嫌う人はそうそういないと思いますが、世話を焼かれ過ぎることに「うっとおしい」と思う人は多いものです。

男性は、面倒くさいとか、うっとおしい女性を本命に位置付けることは…まずないでしょう。貴方は相手の母親ではないのですから。あまりに世話を焼きすぎると…「女性的」な人ではなく「母親的」な女になってしまいます。

母親のような特徴のある女性を…本命にしたいと思う人は滅多にいないので、世話好きな人は…ある程度の線引きが出来る洋に意識することを提案させていただきます。

5.都合のいい女

「好きな人のために何でもしてあげたい」…これは恋する女性に共通する感情でしょう。しかし、どんなことでも「度合い」というものがあります。

いくら好きな人でも、自分が傷つくような言動があったり、酷い対応をされた時には、怒ったり、別れを選択することでしょう。

ただ、本命になれない女となってしまう「都合のいい女」の特徴としては、どんなに自分が虐げられる言動があったとしても、少しでも相手の役に立てるのなら…と、まるで何でも言うことを聞いてくれる奴隷のような生活をしていることです。

「怒り」の感情が殆どなくなることです。待ち合わせをドタキャンされても「仕事が忙しいのね」、夜中に肉体関係のためだけに呼び出されても必要とされたことに喜びを感じていたり…。

このような女性は「愛情深い」と勘違いしがちですが、「良い人」ではなく、「都合の良い人」になっているのです。これも本命になれない女の特徴なのです。相手を支えるつもりでも、都合のいい女に成り下がってしまっては、本命になる道はありません。

おわりに

このように、本命になれない女の特徴は、男性にとって「本命としての価値がない」と判断されてしまうことでしょう。自分はただ好きな人のために…と思っている言動が、ただただ「大事にされない特徴」になってしまっているなんて、馬鹿馬鹿しい話ですよね。

好きな人を支えたい、フォローしたい気持ちは分かりますが、本命になるためには「自分も大事にする」ことが大切であると思います。「自分のことはいいから…」なんて考えではいけません。自分を大事にしない人は、人からも大事にされない人…ではないでしょうか。

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

ドキッ!男が惚れる瞬間!一瞬で恋に落ちてしまう女性の行動9つ!

気になる男性を惚れさせたい! ドキッとさせてわたしに夢中になってほしい!と恋する …

遠距離の片思いはメールの内容が鍵!「恋を成就させる」6選

遠距離に住む彼に片思いしているあなた。今後、二人の関係が恋愛関係に発展するかどう …

美人なのに結婚できないのはなぜ?女性の幸せを阻む意外な理由5つ

人からは「美人だね!」と言われるのになぜか結婚できない・・・「なんでなの?」と不 …

不安な遠距離恋愛…秘訣を押さえればむしろ楽しめるってほんと?

遠距離恋愛というと、寂しい、辛い、続かないなどのマイナスイメージが蔓延していると …

絶食系男子が好きっ!恋愛に興味ない彼を攻略する方法7選!

巷で話題の絶食系男子を好きになってしまった!?恋愛にも、ましてや女性にも興味ゼロ …