『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

上品な女性になるには何をする?今日から実行したい淑女への道6つ

jouhinnajoseininaruniha

「あの女性はまわりとはなにか違う・・・」そんな特別な女性になりたいなら、洗練された上品さをとりいれるべきです!見た目の可愛さや若さは簡単に手に入りますが年々衰えていく一方、上品さは訓練によって年々磨かれていきます。

年齢を経ても愛される女性でいるために、上品な女性になるには何をすればよいのでしょうか?淑女への道をご紹介します。

スポンサーリンク

1.読書の習慣をとりいれること

女性を美しく輝かせるもの・・・外見の美しさや若さも素晴らしいですが、何よりも魅力的に見えるのは知性を兼ね備えている女性です。上品な女性になるには基本的な教養は必須科目です。

今やほとんどの情報はインターネットで手に入りますので、「紙の本はもういらない」と主張する人もいますし、若者の読書数はどんどんと下がってきています。

ですが、簡単に情報をチェックできるネットと違って、本は著者の知識の結晶だとも言えます。それを噛み砕いて理解することは骨が折れるし時間もかかりますが、知的な探検はあなたの生活を瑞々しく潤わせますよ。

小説はなるべく時代を超えて愛されてきた名著を、それ以外なら新書からチャレンジしてみましょう。基本的な教養は、中学校の教科書をマスターするだけで手に入ります。可能であれば毎日新聞を読むこともおすすめです。

2.日常の動作はゆっくり丁寧にを心がけること

上品な女性になるには時間がかかりますが、今すぐにでも変えられるのは、動作をなるべくゆっくり丁寧に行うことです。

ゆっくりの感覚が難しければ、自分が出す音に注目してみましょう。ソーサーにティーカップをがしゃんと置いていないか、ヒールをかんかん言わせながら歩いていないか、音に気をつけるだけでも随分と動作の印象は変わります。

自分が出す音に配慮して、ゆっくりと丁寧に行うことは、まわりを気遣って行動するということです。あなたの気持ちにも余裕が出て、優雅なゆったりとした空気をまとえますよ。

3.口角をきゅっとあげること

口角が下がったへの字の唇は、不機嫌に見えますしなんともおばさんっぽいです。上品な女性になるには、いつでもきゅっと上がった口角を意識しましょう。

仕事帰りに電車の窓に映る自分の顔をふと見て、その疲れ切った顔にぎょっとしたことはありませんか?上品な女性になるには、気を抜きがちな時でも、人から見える自分を意識するということが必要です。

疲れている時こそ口角をあげることを意識しましょう。そのほうが見た目にも美しいですし、軽く微笑むだけで少し心に余裕がでてきて、その余裕が雰囲気に現れます。


スポンサーリンク

4.一通りのマナーを覚えること

上品な女性になるには教養以外にも、基本的なマナーが欠かせません。大人として立派に社会に通用する様が、その女性をさらに輝かせます。

結婚式やお葬式はしょっ中あるものではないので、あやふやなマナーはこの際勉強しなおしてみることをおすすめ致します。意外と知らないことが出てきたりするものです。

また上品な女性になるには食事中の優雅な振る舞いが欠かせません。フレンチのコース料理や懐石料理に招待された時、焦らずエレガントな立ち振る舞いができるよう、テーブルマナー講座に申し込んでみましょう。

5.茶道や着付けなど和の習いごとを習うこと

自分磨きのために習いごとを始める方が多いですが、上品な女性になるには英会話や料理教室よりも、日本の伝統を学べる習いごとがおすすめです。

特に茶道は長い歴史を経て洗練されてきた世界に誇れる日本文化。教養にもなりますし、美しい所作も学べます。何より茶道が素晴らしいのは日本のおもてなし文化を学べるということ。茶道の精神に触れながら、人への気配りの心が鍛えられますよ。

上品な女性になるには時間をかけて訓練することが必要です。習いごとをしながらですと具体的な目標もできますし、目に見えて自分が変わっていくのがわかりますよ。

6.おしゃれには客観的な視点をとりいれること

上品な女性になるには、自分を客観的に見ることが欠かせません。女性はどうしてもいつまでも美しく若くいたいと思ってしまうため、ついアイラインが濃くなりすぎたり、若作りになってしまう時があります。

自分では頑張っているつもりなのに、客観的に見ると「なんとなく痛い」という外見では、淑女には程遠いです。上品な女性になるには、加齢や自分のコンプレックスを受け入れる覚悟で、少し引いた目線で自分を見るようにすることです。

その上で自分に必要なおしゃれをとりいれるようにしましょう。年齢やTPOによって必要なおしゃれは変わってきますよ。日々自分を冷静な目で見つめてみましょう。

おわりに

上品な女性になるには、外面を磨く以上に内面を磨くことが重要なんですね。外見の美しさや若さは徐々に衰えて行きますが、それを受け入れつつも、内面をじっくりと磨いていくこと。その積み重ねが上品な女性への道です。

上品な女性になるためにこのページを見てくださっているということは、自分を高めていきたいという向上心をお持ちだということ!その気持ちをもとに行動すれば、きっとこれからもあなたの魅力が輝いていくことと思います。


スポンサーリンク



関連記事

横顔美人になるには?整形ナシで男ウケする顔になれる方法5つ!

横顔美人になるにはどうしたらいいの?こんな真摯な声をよく聞きます。正面顔だけでな …

すっぴん美人になるには?即実践!キレイな素顔を作る方法9選!

最近はお化粧品が進化して、誰でもかわいくなれる時代になってきました。でもあまり濃 …

男性にボディタッチで好意!好きな人への気持ちを伝える必殺テク!

女性から”男性にボディタッチ”どう思いますか?実はコレ、 …

素敵女子になる!みんなの憧れの的になる為の自分磨きの方法7つ!

いつもキラキラ輝いていてみんなの憧れの的・・・そんな女性っていませんか?あんなハ …

【外見編】いい女になるには?あなたが今スグ見直すべき事6つ

いい女ってどんな女性のことでしょう?内面、外見色々な定義がありますよね。今回は、 …