『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

彼氏に不満を伝えるべき!?険悪にならない問題の解決策5つ

karesi human tutaeru

あなたは彼氏に不満を言える方ですか?恋人のことは好きでも、どうしても受け入れられない部分や、不満に思うことは日々生まれているはず。

それを伝えることなく我慢し続けるとストレスを溜め込み、精神的な負担が出てきてしまいます。ですが、事あるごとに相手に文句ばかりつけていては、喧嘩や別れの原因になることも。

今回は彼氏に不満を伝えるべきか迷ったときの、険悪にならない解決策をご紹介します。

スポンサーリンク

1.対等な立場を意識する

ただでさえ誰かに自分の間違いを指摘されるのは、男としてのプライドが傷つくもの。それが彼女からであればなおさらです。自分の彼女から上から目線で注意されると、彼も気が滅入ってしまいます。

彼氏に不満を伝える場合は決して上から目線ではなく、あくまで対等な立場を意識して、自分が傲慢な態度になっていないか注意しながら言葉を選ぶようにしましょう。

「私も人の事を言えないかもしれないけど」「偉そうにごめんね」といったような前置きをつけることでフォローをしたり、「何か私にも不満があったら遠慮なく言ってね」などと平等な関係性を提示することがおすすめです。

2.冷静に打ち明ける

怒りに任せて強い口調で喧嘩をふっかけたり、興奮状態で相手を責めまくるようなメールを送ったりして後から後悔した経験はありませんか?

何事も、冷静に物事を考えられない状態のまま行動を起こすのは良くないです。特に彼氏に不満を伝えるとき、険悪にならないためには慎重に言葉とタイミングを選び、冷静に打ち明けることが大切。

自分が興奮している状態のまま話すと、喧嘩を誘発したり、強がって自分から別れを切り出してしまうことが考えられます。いくら相手に不満を感じていたとしても、興奮状態のまま伝えることだけは避けましょう。

怒りで頭に血が上っているときは、一度時間をおいて頭を整理してから、改めて彼に伝える場を設けることが効果的な解決策です。

3.自分の口から伝える

女子は特に、友達に彼氏の些細な愚痴を聞いてもらったり、恋愛の悩みを相談する機会が多いですよね。

心置きなくなんでも話せて、ストレスを発散できるというのがガールズトークの醍醐味ですが、それが思わぬところから相手に伝わってしまう可能性も。

本人から打ち明けられるならまだしも、恋人が自分に対して嫌だと思っていることを、他の人から聞いてしまうとよりショックが増しますよね。彼自身のプライドもあなたへの信頼も、全て崩れてしまいます。

彼氏に不満を伝えるなら、自分で打ち明ける前に誰かから耳に入ることは必ず避けるべき。彼と共通の友達がいる場合は特に気をつけたほうがいいかも。


スポンサーリンク

4.機嫌のいいときを狙う

誰だって、イライラしているときや落ち込んでいるときに、それ以上嫌な話は聞きたくないですよね。彼氏に不満を伝えるなら、慎重にタイミングを選んで実行することが大切。

相手の機嫌の悪いときに告げると確実に険悪なムードになりますし、かといって長引かせ過ぎても「なんでもっと早く言わなかったんだよ」「今更言われても」などと怒らせてしまうことに。

こういった折言った話は、彼の機嫌が良く、二人の関係性も順調なときにこそ切り出すべき。自分のことが好きだからこそ指摘してくれているんだということが、相手に伝わるようなタイミング、そして愛のある言葉を選びましょう。

「前からずっと思ってたんだけど」などという前置きをしてしまうと、彼の機嫌を損ねてしまうことになりかねません。余計な言葉は避けたほうがいいかも。

5.溜め込まない

彼氏に対して不満を持っていても、それを言うことで相手を傷つけるかもしれない、関係性が壊れてしまうかもしれないなどと考えて、結局言い出せないことが多いですよね。

ですがそうやってずっと我慢していると、ストレスを溜め込んでしまい、一気に爆発してしまう可能性が。

後からあれもこれもと過去を引きずり出して嫌だったことをぶちまけるのは反則です。その都度、うまく解消していかなければどんどん悪循環にはまってしまいます。

それに、彼の嫌なところは指摘してあげないと変わりません。そのため、いつまでも変わらない彼に嫌気がさして、どれだけ好きだったとしてもいつしか嫌いになってしまうことだって大いに考えられます。

彼氏に不満を伝えるなら、できるだけ溜め込まず、タイミングを見計らって早めに打ち明けてみることが大切です。

おわりに

いかがでしたか…?今回は彼氏に不満を伝えるときに、険悪にならない解決策をご紹介しました。

彼を傷つけたくないし、自分も嫌われたくない。そういった思いから、いつまでも本音を打ち明けられずにいる方も多いと思います。

ですが相手の立場で考えてみると、後出しジャンケンのように後からあれもこれもと指摘される方がよっぽど傷つきますし、不満を感じながら付き合われるのも嫌ですよね。タイミングを見計らって早めに打ち明けるようにしましょう。

(ライター/)

スポンサーリンク



aisaretai-aisitai
愛されたいし愛したい!相思相愛なカップルになるためのコツ5つ!

愛されたいし、愛したい。自分ばかりが好きな恋もイヤだけど、どんなに相手に好かれて …

kareshi-nazekamoteru
彼氏がなぜかモテる!彼女だからこそ見えなくなってる彼の魅力7選

彼氏はそこまでイケメンというわけでもないし、一流企業に勤めているわけでもないのに …

hajimetekareshi
初めて彼氏ができた人必見!彼との仲が長続きするコツ6つ!

初めて彼氏ができた!」喜びやうれしさあふれる反面、「付き合う上で大切なことって? …

omoiyarinonaikareshi-tokutyou
思いやりのない彼氏の特徴!自己中男を見分ける地雷ポイント6つ!

最初はステキな人だと思っていたのに、こんなにも思いやりのない彼氏だったなんて…。 …

kappuru
東京近郊!カップルで“夏の旅行”に行きたい避暑地8選!

夏って暑くてどうも出不精になりがちですよね。気づけば、デートが、毎週お家DVDと …