『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚したいなら自分から!女性からの逆プロポーズをするシチュエーション!

gyakukpropose

彼と結婚がしたいの…となかなか結婚の話がでないことにどうしたらいいか悩むあなた!!彼のプロポーズを待っていられますか?結婚をしたいなら逆にあなたから行動してみましょう!彼に結婚をしたいと伝える時、どんな逆プロポーズのシチュエーションがあるのでしょうか?きっと気になっているだろうあなたのために、まとめてみました!

スポンサーリンク

2人の始まりの場所で!

あなたと彼が付き合い出すきっかけとなった思い出の場所ってありますよね?出逢った場所、告白した場所、初めてのデートの場所、など思い出深い場所に久々に2人で行き、思い出話をしてみたら、なんだか恥ずかしくなったり…。

懐かしいことを思い出すようなシチュエーションで、お互いの気持ちも再確認できるきっかけになったりもするそうです。

懐かしいけど恥ずかしいな~となっているタイミングで、「あなたとずっと一緒にいたいの」なんて言葉の後に、「結婚してもらえないかな?」という逆プロポーズ!!

彼の心臓は、ドキドキバクバクできっと大変なことになるはずです。しかし、それが大切!彼をドキドキさせることで、ちゃんと、あなたからの「逆プロポーズ」だということを分かってもらえるそうです。

逆プロポーズを、「ああ、そーだね。そのうち結婚したいね。」なんて曖昧な感じで気づいてもらえないパターンもあるそうなので、はっきりと「結婚」という言葉を伝えましょう!

何気ない会話の中で伝える手段としては、手紙で書いて渡すのも良いそうです。思いでを振り返りながら彼への思いを伝えてみて!!

イベントに合わせて、非日常的な雰囲気の中で!

プロポーズって、エンゲージリングを渡すって言うイメージがあるけれど…逆の場合だったらエンゲージリングは女性から!?渡さないと逆プロポーズってわかりにくい!?

と心配になったあなたは、クリスマス、誕生日、記念日、旅行、バレンタインデーなどなど…イベント事を利用したシチュエーションをオススメします!!

周りの雰囲気がロマンチックで溢れているときや、彼の特別な日である誕生日、などにレストランで食事したり、記念に旅行に行ったりと日常から離れた時こそ逆プロポーズのタイミング!!

特別感を出すことで、より一層逆プロポーズをしやすいシチュエーションになるそうです。

そして、イベントだと、プレゼントを用意しますよね?エンゲージリングではなくても、彼のためを思ったプレゼントを渡して逆プロポーズをすることで雰囲気は十分です!!

あとは、リゾート地に旅行にいき、ビーチなどできれいな景色を見ながら、「この先もあなたと一緒にこんな景色を見ていきたいの。私をお嫁さんにしてくれない?」と逆プロポーズをしたら彼がびっくりしながらも感動してくれたという成功例もあるそうです。

彼にサプライズも大切かもしれませんが、彼の心に響くような”感動”するシチュエーションもキーポイントになるということなんですね!

また、「結婚してください」という言葉を女性から出しづらいというあなたは、「お嫁さんにしてください」という控えめな言葉でもよいと思いますよ!!

教会や式場を見に行った流れで!!

一般のお客様でも、フェアや見学会を予約しなくても入れる教会や、外から見れる式場などがありますよね。ドライブや、デートがてら「前から行ってみたかったところがあるんだよね!」なんて、そこをコースに入れます。

彼と見ながら、すごくいい雰囲気だね~や、こういう建物きれいだな~という何気ない会話をスタート!「私たちだったらどんな感じにするのかな?」なんて少し彼の反応を伺うような質問を挟みます。

それに彼が答えたら…「私もそういう結婚式をあなたとしたいの。私と結婚してください。」と一言!!

彼が自分との結婚をイメージしている時に逆プロポーズをするというシチュエーションです。あなたも、彼の反応を伺えるような会話をしてからなので、言いやすいと思いますよ。


スポンサーリンク

これもシチュエーションの一つ!!…ブライダルフェアで!!

えっ!!こんなのありなの?と思ったあなた…ありなんです!!彼には内緒で、ブライダルフェアのデザート試食会や、ランチ会などに予約します。

彼には後から、「友達からブライダルフェアに代わりに行ってほしいと言われたの…」などと口実を作り話しましょう。そして当日、普通を装い、ブライダルフェアの会場へ。スタッフの方などには事前に事情を話し、控えめな対応をしてもらいましょう。

軽めに、見学などもしたりして、試食をしている時に、今日の感想を彼と話し合ってみてください。

そして、何気なく「こんなところで結婚式できたらいいね。私たちはいつになるのかな~」なんてことを口に出してみます。そして最後にスタッフさんに「本日はいかがでしたか?」という質問と、「ご予定はいつごろとお考えですか?」という質問を彼へ投げかけてもらいましょう!!

結婚を意識していなかった彼も、ブライダルフェアとスタッフさんのおかげで、結婚について考え始めるようになったと思います。その彼に帰り道で、「私、~頃に、あなたと結婚したいって思ってるの。私と結婚してくれないかな?」と逆プロポーズ!!「そうしようか!」と答えてくれたという成功例もありますよ!!

意識をしていなかった彼に対して効果的なシチュエーションですよね!!彼が結婚を意識してくれていないかも…と不安なあなたは、試してみてはいかがでしょうか?

おわりに

男性からのプロポーズが当たり前だと思う女性は多いと思いますが、今の男性は、逆に女性からもあり!と思う人もいます。彼と結婚したい!!という思いが強く、自分から積極的になる覚悟ができたあなたに、ぜひ参考にしていただきたいと思いました!!反対に、女性から伝えることに抵抗がある方でも、この記事を読んでいただいて、ちょっとだけでも、女性からでも有りかも!と思ってもらえたらと思います。


スポンサーリンク



関連記事

結婚しない人生ってどうなるの?一生独身なら覚悟すべきこと5つ

なんとなく結婚しなかったり、できなかったりしているうちに、気づいたら年齢の曲がり …

「彼氏がかっこよくない」結婚を迷う人必見!幸せになれる理由5つ

結婚はしたいと思っているけど、付き合っている彼氏がかっこよくない・・・本当にこの …

結婚は焦りで失敗する!素敵な旦那さんを見つける為の心得6カ条

周りが結婚ラッシュを迎えた20代後半のあなた!そろそろ相手を見つけないと、やばい …

バツイチ子持ち男性との結婚を考えたら!覚悟しておくべき心得5つ!

好きになって結婚を考えた男性が、実はバツイチで子持ちだった!離婚が多い現代、若く …

実は違った!女の幸せは結婚だけじゃない!人生の楽しみ方6つ

結婚式の招待状やお知らせメールが届くたび、おめでたいと思う気持ちの反面、心のどこ …