『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

234 views 

結婚で大変なことって?夫婦になる前に知っておきたい現実6つ!

素敵なお嫁さんになることは、女性にとって一番の夢ですよね。好きな人と毎日一緒に居れて…結婚って幸せなイメージが強いと思います。

でもいざ自分が結婚するとなれば、「どんな生活が待っているのか」現実を重視してしまうはず。

そこで今回は、夫婦になる上で大変なことを6つご紹介します。前もって心の準備をしておくことは、結婚生活が上手くいくコツでもありますよ!

スポンサーリンク

1.一人の時間が減る

誰かと夫婦になるって、同じ家に住んで毎日一緒に居るということですよね。そのため、独身の頃のように一人の時間を作れない…これが大変なことです。

結婚って、「好きな人と一緒に居るからこそ幸せ」そう思う人は多いと思います。でも実際は、“何も考えず一人になる時間”って大切。常に気を遣っていては、気の休まりどころがありません。

それに彼と喧嘩をした時でも一人になれない…これも大変なことのひとつかも。自分の部屋があるならまだしも、ムカついているときでも“毎日顔を見なければいけない”のはストレスになるでしょう。

2.我慢をすることが多い

どれだけ愛し合っていたとしても、元々は赤の他人同士。生まれた環境や場所が違うからこそ、一緒に住む上で行動に違和感を覚えることは多いでしょう。

でも小さなことで喧嘩をしていては、これからの結婚生活を楽しめないもの。少なからず我慢しなければいけない…これが大変なことなのです。

例えば「扉を開けっ放しにする」「食べ終わった食器を運ばない」など、育った環境で過ごし方ってかなり違います。彼は”それでも気にならない”と思っているのなら、あなたが目をつぶらないといけなくなるでしょう。

3.お金が共有になる

結婚すれば、自分で自由に使えるお金ってほとんどなくなります。子供ができたとなれば、個人的に使える限度は決まってくるもの。全て家庭のお金になって節約生活…子供の将来のために貯金をしなければいけませんよね。

このように独身の頃とは違ってお金が共有になる…これが大変なことのひとつ。今まで好きなように使ってきたのなら、この生活はストレスに感じるかもしれません。

好きな物を買ったり…高級な外食をしたり…美容にお金をかける…など、「自由な使い方はできない」のが現実。”欲を我慢しなければいけない”と思っておいてくださいね。


スポンサーリンク

4.生活スタイルが一緒になる

旦那さんの出勤前に起きて弁当の支度をしたり…お見送りをしたり…、結婚したら自然と生活スタイルが同じになります。朝だけでなく晩ご飯のタイミングなども、できるだけ合わせなければいけません。

そのため「朝は眠いから起きたくない」「お腹が空いていないからもっと遅くに食べたい」という、自分だけの考えでは過ごせなくなるもの。生活スタイルが一緒になる…これが大変なことなのです。

もしあなたが「部屋を真っ暗にしないと眠れない」性格でも、旦那さんと寝室が一緒なら出来る限り合わせなければいけません。

自分が我慢するか…旦那さんに合わせて薄暗い明かりに変えるか…生活スタイルを合わせるのは、単純そうに思えてかなり大変なこと。ストレスに感じる場面も多いでしょう。

5.義実家に気を遣う

結婚するということは、相手の両親も含めて家族になるということですよね。付き合っていた頃とは違って、相手の実家に顔を出しに行ったり…一緒に過ごす時間が増えます。

でも”家族になる”と言われても、自分を全てをさらけ出すことなんて出来ないはず。義実家に気を遣う…これが大変なことでしょう。

「礼儀正しく振舞わなければいけない」「家にお邪魔したときは家事を手伝わなければいけない」など、会うだけで気疲れすることがほとんど。義両親の性格によっては、月に数回顔を出さなければいけないことも…。

それに子供がなかなか出来ない時期は、「子供はまだ?」などプレッシャーをかけられるかもしれませんね。

6.家事と仕事の両立が難しい

“家事は女性の仕事”だと思われている世の中。「掃除」「洗濯」「料理」を進んで手伝ってくれる男性は、それほど多くないのが現実です…。

そのため結婚して専業主婦にならない限り、あなたが全てを背負うことになるかも。家事と仕事の両立が難しい…これが大変なことでしょう。

朝は弁当を作って仕事が終われば晩御飯。休日は掃除洗濯で半日が終わってしまう。そんな生活が待っているかも…。毎日バタバタしている中で、仕事も両立しないといけないのは負担になるはずです。

それに子供ができたとなれば、家事と仕事に加えて”育児”にも奮闘しなければいけないもの。「たまにはゆっくりしたい…」と、結婚生活が嫌になる時期が来るかもしれません。


スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?結婚って他人と一緒に生活するわけですから、ぶつかり合うことがあって当然。最初から何のトラブルもなく、上手くいくことなんてないのです。

でも大変なことが多いからって、結婚をしないほうが幸せとは限りません。好きな人と”永遠の愛”を誓うのは、大変なことには敵わないくらいの幸せが待っているはずですよ!

(ライター/)

スポンサーリンク


関連記事

結婚に自信がない男…腹をくくらないグズ彼氏を決断させる方法5つ!

そろそろ結婚したいのに彼は全然決断してくれない…。優柔不断で自信がない彼の答えを …

別れるべき!最低な彼氏の特徴!?不幸になるダメ男の生態7つ!

好きになってお付き合いしたものの付き合っていくうちに「もしかしてダメ男!?」なん …

結婚前提で付き合うなら期間はどれくらい?婚約前の心得5つ

結婚前の段階である婚約期間のさらに前の段階、「結婚前提で付き合う」という時間。 …

元彼が忘れられない心理って?あなたの胸にひそんでいる本音5つ

はやく忘れてしまいたいのに、いまでも忘れられない元彼のこと…。思い出してもつらく …

好きだから諦めない!同棲している彼氏に浮気された時の対処法5つ!

偶然スマホを見るなどして浮気の証拠を見つけてしまった時は誰でも落ち込みますよね。 …