『恋愛up!』は恋愛が上手くいくハウツーがつまったニュースメディアです。

結婚する相手の選び方!失敗しない為に見ておきたいポイント6つ!

人生の大きな節目ともいえる結婚。この先”幸せになれる”か決まるからこそ、素敵なパートナーを見つけたいですよね。

でも男性の何に注目したらいいのか…どんな選び方をしたらいいのか…、いまいち分からないと思います。

このとき失敗しないために、見ておきたいポイントを6つ覚えておけば大丈夫。今回は、結婚する相手の選び方をご紹介していきます!

スポンサーリンク

1.経済力があるか

男性は結婚してからも、家庭を支えるために働かないといけません。でも女性って妊娠や出産など、“働きたくても働けない時期“がありますよね。

そうなったときに、頼らなければいけないのが旦那さんの給料。そのため経済力があるか…これが結婚する相手の選び方なのです。

でも「年収っていくら?」なんてストレートな質問、なかなか聞きにくいと思います。なので結婚する相手が働いている会社は安定した給料を貰えるのか…ボーナスはあるのか…、などを調べておくといいでしょう。

もし彼が自営業で分からないのなら、事前に年収を聞いておく必要があるかもしれません。

2.趣味は何か

自分の好きなことに対してって、いくらでもお金をつぎ込んでしまいませんか?少し高価だったとしても「それくらいの価値がある」と思っているからこそ、惜しみなく大金を使ってしまうと思います。

でももし結婚するとなれば、定期的に出る出費って生活が苦しくなるもの。結婚する相手の趣味は何か…これが選び方のポイントなのです。

例えば彼の趣味が本を読むことなら、読み終わるまで時間がかかりますし”そこまで高価な物”ではありません。でもプラモデルやフィギュア集めならどうでしょう?お金もかかるし、置く場所も必要になりますよね。

このような趣味は生活に支障をきたす可能性があるので、事前にルールを決めた上で結婚を考えたほうがいいでしょう。

3.家庭環境は良いか

結婚すれば「今まで見えなかった彼の本性」が見えてくるもの。付き合っているときは、会っている時間だけ自分を偽ることだってできますよね。

なので彼が全てをさらけ出している家族の元で、どんな生活してきたのかは大切。家庭環境は良いか…これが結婚する相手の選び方なのです。

子供ができたとき、自分が育てられたように育てる人って多くいます。もし愛情がない環境で育てられたのなら、自分の子供も同じような育て方をされるかもしれないのです。

なので結婚する相手の家族に対する態度を見て、思いやりがあるのか…仲が良いのか…見極めましょう。両親に見せる態度は、偽れない本当の姿。本性が見えてくるはずですよ!


スポンサーリンク

4.お金の価値観が合うか

お金って、結婚する上でとても大切ですよね。子供ができたとなれば、なかなか贅沢な暮らしはできません。なので結婚する相手とお金の価値感が合うか…これが選び方なのです。

女性は現実的なので、「生活費を削って将来のために貯めたい」と思う人は多いもの。でも男性は常に夢を持っているので、「今したいことに惜しみなく使って後から稼ぐ」と考える人も多いのです。

このように価値感の違いがあれば、あなたが節約を頑張っても彼に使われる一方…。金銭面に関しての喧嘩は大きくなりやすいので、結婚生活が上手くいかなくなる原因にもなるでしょう。

5.子供が好きか

結婚といえば、子供を思い浮かべる人は多いですよね。家族で旅行へ行ったり…休日は遊びにでかけたり…、あなたも「子供と一緒に幸せな生活を送りたい」そう思っているのではないでしょうか?

でもこれって、あなただけの力では叶えられません。なので子供が好きか…これが結婚する相手の選び方。旦那さんが育児協力的な人なら、思い描いている生活を送れるでしょう。

例えば周りのパパたちは子供と公園で遊んでいるのに、あなたと結婚する相手は何もしなかったらどうでしょう?きっと「あんな人と結婚したかった…」と、周りが羨ましく見えると思います。

しかもあなたが育児で行き詰っているときに、子育てに協力してくれないのは苦痛に感じるはずですよ!

6.あなたを一番に優先してくれるか

あなたを一番に優先してくれるか…これが選び方のポイント。結婚すれば彼の家族とも関わりが多くなるので、自分を一番に考えてくれる人でないと辛い思いをするかもしれません。

例えば「姑が苦手であまり関わりたくない…」そう思ったときに、あなたを優先してくれるなら一緒に対策を考えてくれるはずです。でもそうでないなら、気持ちに寄り添ってくれることもなく話を終わらされるでしょう。

なので”マザコン”か”家族思い”かを見極めて、家族思いであっても自分を一番に考えてくれるか…を結婚する相手の選び方の基準にしてくださいね!

おわりに

今回は、結婚する相手の選び方についてご紹介しました。いかがでしたか?

もし「今の彼はどうだろう…?」と思う部分があれば、早めに解決しておいたほうがいいかも。結婚してから、「この人じゃなかった」と後悔しても手遅れ。簡単に引き返すことはできません…。

なのでご紹介した6つの選び方を参考に、できるだけ慎重に彼を見極めてくださいね!

(ライター/)

スポンサーリンク



関連記事

既婚者の遊びの恋を本気にさせる!決着をつけるテクニック5つ!

既婚者の遊びの恋を本気にさせるのは難しい、とよく聞きますね。果たして本当に難しい …

飽きやすい男の心理!付き合うとすぐ冷める彼の心の内5つ!

まだ付き合ったばかりなのに、いきなり冷めちゃってる男性っていますよね。 「え?わ …

モラハラ彼氏の原因!男性が愛する女性を傷つけてしまう理由7つ

男性には様々な欠点、短所がありますが、彼氏にすると実に厄介といえるタイプは、ズバ …

冷たい男性が好きなワケ!ドSな俺様男に惹かれる女性のキモチ5つ!

「彼氏にするなら、優しくて大らかな人が1番!」って思っているけど、世の中には冷た …

自分勝手な彼氏に疲れた!自己中な彼の性格を変える方法5つ!

自分勝手な彼氏に振り回されてはいませんか?人の性格は、なかなか変えられないもの。 …